無料ブログはココログ
フォト
2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

« 10月21日の夕空 | トップページ | ジャンボ機 »

2007年10月22日 (月)

縄文住居は樹皮葺きか

今日の日経夕刊の「あすへの話題」コラムは、先週に引き続き縄文住居を覆っていたのは果たして茅だったのか、という話題。筆者の建築家藤森照信さんは先週、復元住居に見られる茅を刈る鎌がその時代にはなかったから、縄文住居を覆っていたのは茅ではなかったのではないか、との問題提起をなさっていた。

今日のコラムでは「板葺き」と「樹皮葺き」の可能性を検討し、当時の石器で可能だったのは樹皮ではないか、と推測している。

遺跡に積もっている物質の分析から、覆いの成分を特定できたらいいのに。植物繊維はそんな何千年も形跡を留めないのだろうか。

« 10月21日の夕空 | トップページ | ジャンボ機 »

日経watching」カテゴリの記事