無料ブログはココログ
フォト
2020年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

« 夢を大切にする社会めざす | トップページ | コラムニスト・ジョン・ギャスライト »

2007年12月13日 (木)

0-1 浦和、ACミランに敗れる

0-1での敗戦は良くやったと思う。瞬間的なスピードと走り込んでくるタイミングの良さ、ボール奪取力、個々の力、いずれもミランが上回っていた。誰もが当然そうだと思っていただろう。それでも、浦和が数少ないチャンスをポロッと決めてしまえばどうなったか分からないのがサッカーの面白さだ。そういう意味で0-1での敗戦は最後まで観る者を楽しませてくれたと思う。

そうそう、後半の後半はミランのほうが体力的にも明らかに力を残していた。この辺は鍛えれば縮められる差ではないのかなー

« 夢を大切にする社会めざす | トップページ | コラムニスト・ジョン・ギャスライト »

サッカー」カテゴリの記事