無料ブログはココログ
フォト
2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

« 7/10 千葉公園の大賀蓮 | トップページ | 7/12 今日の夕空 »

2008年7月10日 (木)

科学の世界の共通語

今日の日経夕刊の「あすへの話題」コラムは、分子生物学者福岡伸一さんの「科学の世界の共通語」と題された一文で、大変大変面白く読むことができた。英語が共通語である国際学会の基調講演で、英語の苦手な学会の重鎮が「科学の世界の共通語は英語ではなく・・・・」と会場を驚かすような事を言い始め、「共通語はへたな英語です。私のようにね。」と締め括る話は、その場の緊張とそれに続く拍手喝采が目に浮かぶような名文だと思った。

もうひとつのエピソードであるネコがネズミを騙すジョークも、読んで思わず爆笑してしまった。これから毎週木曜の夕刊が楽しみだ。

« 7/10 千葉公園の大賀蓮 | トップページ | 7/12 今日の夕空 »

日経watching」カテゴリの記事