« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »

2010年6月

2010年6月30日 (水)

日本代表、パラグアイにPK戦で敗れる

試合が始まってみて、怖れていたような一方的展開にならなかったのは、代表がハードワークして集中力のある守備を続けられたからだろう。日本代表にも得点するチャンスがあったが、全体としてはパラグアイのほうがずっと優勢だった。個々の力が明らかに違っていた。個々の競り合いで負けてしまう帳尻を「組織的カバー」で合わせて、PK戦にまで持ち込んだのは上出来だったのではないだろうか。

PK戦はジャンケンとまでは言わなくても無理やりに結末をつけるための方便だ。

今大会当たっていたキーパーの川島がやってくれそうな気がしたが、パラグアイの技量はそれを上回っていたようだ。

これで半月間楽しませてくれたワールドカップとも距離を置いて付き合うようになるだろう。

暑くなって戸外の活動もしにくくなるし、何をして楽しめばいいものやら。

|

2010年6月27日 (日)

砂漠の国からフォフォー

中川なをみ著 くもん出版

若い幼稚園の先生が青年海外協力隊の一員として西アフリカのニジェールに渡り、日本とのあまりの違いに只々戸惑いながらも活躍してゆく様を描いている。大変読みやすいし、現地の様子が良く分かって、読んでいてわくわくしてきた。

たまたま近所の図書館で立ち読みして見つけた素晴らしい一冊。

|

2010年6月26日 (土)

6/26 散歩で撮った季節の花

運動不足解消を目指して皇居まで歩いた。

道々季節の花を撮影した。

10626o000 江東区永代にて このように「花」の部分までガクと同じ色の付いているガクアジサイは初めて見た。

10626o004 江東区永代にて 八重咲きのクチナシに出会うことができた。

10626o005 江東区永代にて ネジバナ この花を撮らないうちにシーズンが終わってしまうのではないか、とやきもきしていたところだったので、嬉しかった。この写真の一部を原寸で切り抜いたのが次の写真。

10626o005a こんなに小さいのに一つひとつがちゃんと花の格好をしているところに驚いてしまう。もっとも肉眼では小さ過ぎてここまでみることはできない。

10626o008 江東区永代にて 地味ながらツユクサも咲いていた。

10626o009 皇居和田濠脇にて

曇っていたので強烈な暑さはなかったが、蒸し暑くて体力・気力を消耗してしまい、帰路は地下鉄を利用した。

|

6/25 ベランダのゴーヤ

ベランダで育てられている我が家のゴーヤが聞きしにまさるスピードで成長している。

10625x000 新しい蔓の先をマクロ撮影したくなって撮ってみた。

10625x003 ご存知のニガウリ、5cmを越える大きさになった。

|

2010年6月25日 (金)

ガクアジサイの原寸切抜き

デンマークに勝って興奮冷めやらぬ朝が続いているが、昨日本土寺で撮った

ガクアジサイのクローズアップ写真の中に結構ピントの合っているのがあって、

原寸で閲覧してみたら切り抜きでも見られる程度と判断し、一枚掲載です。

Temp

|

日本代表 デンマークに快勝

ワールドカップ一次リーグE組の最終戦で、日本代表はデンマークを破り決勝トーナメント進出を決めた。

序盤、アクセル全開で攻めてくるデンマークにたじたじという感じであったが、何とか耐え凌ぎ、効果的なカウンターで得たフリーキックを2本決めて絶対的優位に立つことができた。この辺りはある意味で運が良かったと言えるだろう。

むしろ後半の方が双方攻めあう面白い試合になった。デンマークも攻められると意外にディフェンスが強くなく、日本代表は互角以上に試合を支配したように見えた。後半だけ見ると1-1の同点ではあるが、内容的には後半の方が優位に試合を進めていたような気がする。PKから失点したのは仕方がない。むしろそのあとでダメ押しの3点目を入れられたことが素晴らしいと思う。これで堂々たる決勝トーナメント進出である。

ワールドカップ前の強化試合に全然勝てず、全然期待できなかった本番だったが、尻上がりにチームが熟成してこの好結果を得ることができた。正直言って3戦全敗も覚悟していたのである。こういう結果を出してもらったことに感謝である。

次に当たるのはパラグアイか。勝つ可能性もあると思うので応援したい。

|

2010年6月24日 (木)

6/24 本土寺へ

テレビで紹介されていた北小金の本土寺に行ってきた。鎌倉ほど混まないだろうと思っての選択だった。この時期にしては湿度が低くて救われた。

10624o002  アジサイ自体は家の近所でも本土寺でも変わらないのだが

ここでは景色として映えるように計算されて配置されている点が楽しめた。

10624o008 訪れたのは昼頃だったがなかなかの混雑だった。

10624o034 ここも気に入ったのだが人波がなかなか切れず待たされた。

10624o040 このガクアジサイはスポットライトを浴びているようで目立った。

10624o054 スイレンが咲いていて、目先が変わって良かった。

10624o070 ここは順路で言うと出口付近。

帰る頃にはだいぶ人の数が減っていたように思う。午後の方が空いているようだ。

このあとの二枚は帰り道に寄った日比谷公園にて

10624o075 石垣から生えているガクアジサイが物珍しかった。

10624o077 アガパンサスがあちこちで咲き始めている。

| | コメント (0)

2010年6月23日 (水)

W杯デンマーク戦に期待する

先に韓国が決勝トーナメント進出を決めてしまったが、日本にも進出する可能性があるので次の試合が楽しみだ。勝ち、負け、引き分け、どれも同じような可能性があると思うので、引き分けでも決勝トーナメント進出になることを考えると期待したくなる。負けてしまう可能性も十分あるだろうが、勝ちか引き分けを願ってテレビ観戦しようと思う。

|

2010年6月22日 (火)

6/21 近所のアジサイ、ハナショウブを見て回る

風邪がようやく治ったようなので近所の紫陽花と花菖蒲を見て回った。

10621o003  アジサイは今が盛り。江東区塩浜にて

10621o007  江東区東陽にて 10621o011  江東区木場にて

10621o023 10621o015  木場公園にて

10621o019 10621o019a 割とピントが合っていたので切り抜いてみた。

10621o027  江東区豊住にて クチナシも咲いていた。

10621o029 10621o038 10621o040

この三枚は横十間川親水公園にて。もっと濃い色の花菖蒲の割合が多いといいのだが。

|

2010年6月19日 (土)

6/19 0-1 日本代表、オランダに順当負け

ワールドカップ一次リーグ第二戦をテレビ観戦した。

最悪の予想よりずっと善戦できていた。決定的チャンスの数でもボールの支配率でもオランダの方がはるかに優勢だったが、日本にも数回決定機があった。と言うことは、もっと大差で負けた可能性もあったけれども、より低い可能性ながら、引き分けたり勝ったりするチャンスもないこともなかった、ということで、前回の親善試合の時より力の差を縮めた、と言えるのではないだろうか。

これで第三戦のデンマーク戦が一層楽しみになってきた。

|

2010年6月17日 (木)

6/17 堀切菖蒲園へ

梅雨の晴れ間を使い堀切菖蒲園に行った。

10617o011 10617o003 駅から菖蒲園に至る道には、我が家の近所では見られない色のアジサイが満開になっていた。

10617o030 10617o025 菖蒲園はただひたすら暑かった。

30℃を越えたという気温も日差しも、風邪の病み上がりには強烈過ぎ、

園内を一回りしたところで早々に引き上げたのであった。

|

2010年6月10日 (木)

宮部みゆき「理由」

読み易いので大作なのは重荷にならなかった。どんどん読み進むことができた。

物語を誰の視点で書いているのかいまいちはっきりしなかったが、特異な事件を取材する作家というような立場で書いているようだった。

基本的に陰鬱なムードに満ちている作品であった。

|

2010年6月 5日 (土)

宮部みゆき 「火車」

新潮文庫で読んだ。

大変面白かった。読んでいてどんどん引き込まれた。読み進むのに苦労するようなことはなかった。筋が出来過ぎって感じがしないでもないし、展開に無理があるんじゃないかと思うような箇所もあったが、何よりも夢中に読みふける時間を与えてくれたことに感謝する。

日常生活に潜む危うさを勉強する意味で、自分の家族にも読むよう薦めたくなった。

|

2010年6月 3日 (木)

6/3 等々力渓谷へ

以前から一度行ってみたかった等々力渓谷に行ってきた。

ここが紹介される時には決まって言われる「都会の中とは思えないような」渓谷だった。

特に渓谷の深さは予想していた以上だった。

10603o008

10603o015 この階段の頂上が市街地のレベル。

10603o009 渓谷内は暗くて、気に入った写真が撮れなかったが、この葉っぱは気に入っている。

|

2010年6月 2日 (水)

6/2の花散策

この時期にしては爽やかな晴天の今日、ハナショウブが咲き出しているのではないかと思い自転車で近所を一回りして来た。

アジサイが着々と咲き進んでいた。

10602o009 10602o011 江東区塩浜にて

10602o022 木場公園にて

横十間川親水公園では花菖蒲が楽しめた。

10602o042 10602o026 10602o039

木場公園では栴檀(センダン)が見頃になっていた。

10602o059  10602o057

|

2010年6月 1日 (火)

6/1 アジサイ、咲き始める

近所の紫陽花が咲き出してきた。

10601o007 大半はまだこういう段階だった。

10601o012 でももうこんなに色付いているのもあった。

10601o009 この時期、ビヨウヤナギも咲いている。この花は気に入った写真を撮れたためしがない。

|

« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »