無料ブログはココログ
フォト
2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

« 11/19 今日の夕空 | トップページ | 11/21 今日の夕空 »

2010年11月21日 (日)

11/20 高橋真梨子のコンサートへ

家族が友人から譲り受けたというチケットで東京フォーラムのコンサートを聴いてきた。

会場は私と同じか上の年代の観客で埋まっていた。誠に申し訳ないことにどんな歌手なのか知らなかったし、ポピュラーのコンサートに行くのは何十年ぶりかだったので、テレビの報道で見るような、演奏中に観客が踊りながら見ているという悪夢のような状態を恐れても居たのである。

演奏中何回か客が立ち上がり手拍子し曲に合わせ体を動かす場面があったが、2割ほどは座ったままであり、私も当然ながら座ってみていた。でも葛藤が生じたのは事実。

意外だったのは電気的に増幅された音質の悪さ。仮にも音楽の催しなのだからもっと心地良い音を聞かせてもらえないものなのだろうか。開演前に聞こえてきたブラスの音質が素晴らしかったので、てっきり伴奏者が幕裏で練習しているのかと思い、本番に大いに期待したのだが、こちらは再生音だったようだ。

逆に素晴らしいと思ったのは舞台照明。ライムライトの散乱と色彩の饗宴は、長い間芸能の舞台と縁のなかった私の目に強烈なインパクトがあった。一昔前より格段に進歩したのではないかと思うが、昔に大してこういう舞台を見たわけでもないので自信がない。

肝心の歌だが、私の好みとははっきり違うし、大音響のバンドに埋もれてしまうこともあってよく分からなかった。今後は自分の耳で聞いたことのない歌手の演奏会に行くのにはもっと慎重になろうと思う。

« 11/19 今日の夕空 | トップページ | 11/21 今日の夕空 »

音楽」カテゴリの記事