« 10/1 ビッグサイト近くで見た夕空 | トップページ | 10/4 浮間公園までサイクリング »

2011年10月 5日 (水)

10/3 葛西臨海公園サイクリング

荒川河口橋の登りを新しい自転車だったらどのくらいの労力で登れるだろうかと思い、葛西臨海公園に走ってみた。

11037279_640x480 河口橋のてっぺんで

登りは変速機の威力で登り切れたが、長く続く登り坂がきついことには変わりなかった。

従来の自転車では気付かなかったと思った点は歩道の粗さである。

スポーツ自転車がスピードを出しにくいようにだと思うが、とても走りにくかった。

交通量の多い車道は危険と思われるので、今後はこの橋を通らないようにする。

11037280_640x480 曇りがちの臨海公園はひっそりしていた。

デート、ジョギング、サイクリングの人々がゆったり時間を過ごしている感じだった。

公園の東端から旧江戸川沿いの遊歩道をトライするも、路面が不適と断じ中止した。

11037288_640x480 荒川土手を北上することにし、来た道を戻ると夕焼けが始まりそうだった。

11037292_640x480 なおも進むと開放感のある秋雲が頭上に広がっていた。

11037293_640x480 海辺に行くと雲の後ろから夕陽が四方八方に飛び散っていた。

11037308_640x480 写真は平面でしか見られないが、上空に迫ってくる雲で

立体感を出したいと思って何回もシャッターを押した。

11037311_640x480 11037314_640x480 荒川土手の遊歩道からは残照がまだらに映る雲が見えた。

荒川を清砂大橋の歩道で渡り帰った。この歩道、路面はいいのだが、坂の終わりにスピードを阻止するための障害物があったり、意図的に道がギザギザに曲がっていたりで、快適ではない。歩行者と共存するためには仕方ないだろうが、無茶な走りをする不心得者がいなかったらこうはならなかったのではないか、と、ちと残念に思う。車道を走るサイクリストを見るにつけ、自分もいつかは鍛錬してやったるで、とも思うし、まあ無理せずにのんびり走りゃあいいじゃないか、とも思う。

|

« 10/1 ビッグサイト近くで見た夕空 | トップページ | 10/4 浮間公園までサイクリング »

夕景」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 10/1 ビッグサイト近くで見た夕空 | トップページ | 10/4 浮間公園までサイクリング »