無料ブログはココログ
フォト
2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

« 5/8 自然教育園へ | トップページ | 5/11 小石川植物園へサイクリング »

2012年5月12日 (土)

5/10 皇居東御苑へ

樹木の花の季節になってきたのに合わせ、皇居東御苑に走って行くことにした。
ちょっと遠回りになるが、まずは木場交差点のヒトツバタゴを見物。
K_5_2165 珍しい樹木が咲いているのにあまり関心を呼ばないようだ。
ここから東御苑には永代通りの一本道。距離的にも5km弱と近いのだが、日本橋、大手町のオフィス街の交差点はいつも車が溜まっていて走りにくいルートだ。

K_5_2173 東御苑ではタニウツギとトチノキがまず目立っていた。

K_5_2187 街路樹のトチノキと違い、ここでは近くで花の写真を撮れる。
この花はあっさり系の色合い、しかも鮮やかで気に入った。

この他はさほど目立つ樹木の花は見当たらなかった。でもこの時期は、足しげく通えばいろいろな樹木の花を楽しめるに違いない。

K_5_2191 ヒメウツギは草本のようだ。

K_5_2201 サクラバラ この他にも数種のバラが咲き誇っていたが割愛

K_5_2235 ベンチで休憩すると生垣から飛び出している雑草が。
タビラコの仲間だろうか。タンポポと似た綿毛も付いていた。

K_5_2249 K_5_2255
これを見て、「そうそう、そうだった。カキツバタもここで見られるんだ。」と思った。他で見るよりあでやかな品種だと思う。

K_5_2264 コゴメウツギもここで見られるんだ ^^

K_5_2267 ひょいと下を見るとユキノシタが咲いていた。コレハ収穫

そして、江戸橋のラーメン屋で昼食を取る間に天候が急変。時折吹く強風と、すっかり暗くなった空からは大粒の雨。予報から想像してたより早い悪化だ。
次の経由予定地はとばし、雷鳴轟く中をひた走り、這々の体で帰宅。激しい雨ではなかったにせよ、こんなコンディションの中を走るのは初めてだった。恐れていたよりブレーキは効くものだと感じた。泥除けが付いていなくても、水溜まりの中ばかりを走るわけではないので、ひどく衣服が汚れることもなかった。でも、勿論落雷の可能性があるので、こんな天候の中を走るのは極力避けたいものだ。走行距離11.2km。

« 5/8 自然教育園へ | トップページ | 5/11 小石川植物園へサイクリング »

旅行・地域」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

サイクリング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 5/8 自然教育園へ | トップページ | 5/11 小石川植物園へサイクリング »