無料ブログはココログ
フォト
2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

« 5/10 皇居東御苑へ | トップページ | 5/13 赤羽自然観察公園と西が丘サッカー場へ »

2012年5月14日 (月)

5/11 小石川植物園へサイクリング

今は樹木の花の季節。樹木と云えば小石川植物園でしょ、との思いでサイクリングを挙行した。低めの気温、湿度、晴天の揃った、これ以上は望めないと思うような気持ちのよいサイクリングとなった。

行きのルートは永代通りで皇居大手門、竹橋・神保町・文京区役所と通り抜けて植物園に至る。

K_5_2300ツツジの通りぬけ。
これまで何回か来たことのある植物園なのだが、いつもよりほんの少し早い時期だったので、咲いている花が違うことが新鮮に思われた。

K_5_2316この小さい花は普段見ることのない花だ。

K_5_2324ここのタニウツギはとても威勢よく育っている。

K_5_2334オドリコソウ

K_5_2343まだ咲いてたかと思ったコデマリ。それにしてもでかい。

K_5_2352園の一番奥のこの辺りで谷から丘に上がる。

K_5_2363ヒトツバタゴも街で見るのとはスケールが全然違う。

K_5_2369丘の上は多種に渡る樹木が主役だ。

K_5_2377その片隅に咲いていたドウダンツツジ

K_5_2384私はこれをこの植物園でしか見たことがない。ハタケニラだそうだ。

K_5_2404 これで園内一周は終りに近い。
くまなく見ようとすると半日居ても見切れない植物園である。「楽に見られるだけ見ればいいんだから」と懸命に自分をなだめながらの散策であった。できたら梅雨の前にまた訪れたいものである。

K_5_2413前夜野球を見たドームの脇を通り家路につく。
帰りは神保町で靖国通りに左折、岩本町を抜け清洲橋通り。清澄公園で一服し、木場公園でも未練がましく木々や夕空の写真を撮った。それほどまでに快適なサイクリングだったのである。

K_5_2421その木場公園で咲いていたユリノキの花

走行距離は22.9kmだった。

« 5/10 皇居東御苑へ | トップページ | 5/13 赤羽自然観察公園と西が丘サッカー場へ »

旅行・地域」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

サイクリング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 5/10 皇居東御苑へ | トップページ | 5/13 赤羽自然観察公園と西が丘サッカー場へ »