無料ブログはココログ
フォト
2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

« 7/17の夕空 | トップページ | 7/19 不忍池のハス偵察サイクリング »

2012年7月18日 (水)

7/16 葛西臨海公園へ

友人からここへ行けばコアジサシの漁を見ることができるとの情報を得て、午前の早い時間帯を利用して走って行った。走行経路は、清砂大橋で荒川を越え、川沿いのサイクリングロードを南下、荒川河口橋をくぐり河口から公園に回り込むコース。

K_5_4180 大変南風が強かったおかげか、この時期にしては珍しい富士山。

K_5_4190 鳥さんの居るなぎさに入ろうとしたら開場は9時からとのことで
門が閉まっていた。仕方なく脇に咲いていたヒルザキツキミソウを撮り時間を潰す。

K_5_4205 なぎさには大勢の子供連れが
プライバシーを犯さぬよう誰だか判別できない写真のみ掲載しているつもりです。
あまりにも美しい光景に、自分にもこういう時期があったことを懐かしく思い出す。

K_5_4206a さてコアジサシだが、付けていったズームレンズでは
はるかに届かず、切り抜いてもこの程度しか見えない。早々にこれは諦めた。

K_5_4217 子供の頃は河川、湾岸の汚染がひどかったので、今の
こういう光景を目にすると今昔の感を感じざるをえない。そう言えば江戸川河口に近い
ここの線量は大丈夫なのだろうか。

K_5_4225 人工浅瀬の向こうにはまだ富士山が

K_5_4226 シューズ越しにではあったが、砂浜のふんわりした感触がとても心地良かった。あのとてもとても強い南風がなければもっとゆっくりしたかったのだが、往路と同じ経路で帰る。
荒川土手のサイクリングロードはかつて経験したことのない追い風を受けた。幾らでもスピードが出そうだったが、散歩している方々や買い物自転車の方も多いのでそんなことはとてもできなかった。走行距離は24.0kmだった。

« 7/17の夕空 | トップページ | 7/19 不忍池のハス偵察サイクリング »

旅行・地域」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

サイクリング」カテゴリの記事

コメント


[葛西臨海公園]、素敵ですね!
都会の垢抜けた海辺の光景が伝わってきます。
「海と親子」も素敵な情景です。
いつもサイクリング
素晴らしいと思っています。

どんぐりさんこんにちは。

葛西臨海公園の人工なぎさは身近な浜辺として大変有難く思っております。私の少年時代だと幕張の方まで行かないと潮干狩りができませんでした。

今日は不忍池のハスを偵察しに走って来ました。最盛期はまだ先のようです。暑さは並大抵でなく、帰宅後一寝入りし、いま起きたところです ^^; 

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 7/17の夕空 | トップページ | 7/19 不忍池のハス偵察サイクリング »