無料ブログはココログ
フォト
2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

« 「CDでとてもとても得をしたお話」 | トップページ | 「小澤征爾さんと、音楽について話をする」 »

2012年7月 5日 (木)

7/4 千葉公園の大賀ハスを鑑賞

下記の千葉公園の開花状況のサイトでもう最盛期と知り、総武線で千葉へ。
http://www.city.chiba.jp/toshi/koenryokuchi/kanri/chuo-inage/ogahasu-kaika2012.html

K_5_3938千葉駅から公園までは徒歩10分ほど。これは途中で咲いていたアガパンサス。これを見るたびに、名前を教えてくれた清一郎さんを思い出す。

K_5_3949 K_5_3968 今回気付いたのだが、咲きたての大賀ハスは実にピンクが濃くて、特に日を浴びるとえも言われぬ色彩の「場」を作り出す。そんな色彩の冴えを写真に残したくて随分何枚も撮影した。次の二枚は何とか雰囲気の一端を伝えられているかなと思う。どうでしょうか。

K_5_4015 K_5_3970001

いつものような写真もたくさん撮影。以下はその中からの2枚です。

K_5_3972 K_5_4016

K_5_4061 蓮田を離れ、池の対岸から名残を惜しむ。

K_5_4078 公園の出入り口のクレオメがなかなか見事だった。

このあとは千葉駅に戻り、去年90度違う方角に歩いてしまい炎天下の行軍になったことへのリベンジとして、今度こそ、の想いで京葉線千葉みなと駅を目指して歩き始めた。前回は千葉モノレールが千葉駅から3方向に伸びているのを失念し、千葉公園から見える高架線を単純に辿って東方向の県庁に向かってしまったのだ。今回は慎重に街角の地図を確認してそごうを突っ切り、無事に正しい方向に歩くことができた。
以下は市庁舎と千葉みなと駅の間にある港公園にて撮影。

K_5_4100 K_5_4106

K_5_4099

« 「CDでとてもとても得をしたお話」 | トップページ | 「小澤征爾さんと、音楽について話をする」 »

旅行・地域」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

[千葉公園の大賀ハス]、素晴らしいですね・・、
開花の季節始めには花に力があり、写真が そこを良く捕らえてると思います。
話には聞いたことがある公園ですが
まだ行ったことがなくtakacciさんの行動力は凄いなと思っています。


どんぐりさんこんにちは。
ここの蓮はいまさんに教えていただきました。ここを知る前は古代蓮の里まで行ったことがあるくらい、近くで綺麗なハスが咲いていないんです。不忍池は咲き揃う時期が分かりにくい上に花が遠いです。

ここ数年欠かさず行ってますが、今年の濃いピンクは格別のように見えました。

ハスが終わると夾竹桃、ムクゲ、芙蓉、百日紅くらいになるし、暑くて写真どころではなくなります。「フィナーレ」の意味も込めて千葉に通っている次第です。 ^^

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 「CDでとてもとても得をしたお話」 | トップページ | 「小澤征爾さんと、音楽について話をする」 »