無料ブログはココログ
フォト
2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

« 2012/9/12 自然教育園へ | トップページ | 古い写真の中から »

2012年9月16日 (日)

「大陸へ」 リービ英雄著 岩波書店

副題を「アメリカと中国の現在を日本語で書く」としている。

読み応えがあった。
母国であるアメリカでは人種問題を、もうひとつの「大陸」にある中国では富裕化する都市層から経済的に取り残される農民層を、著者が動き回りながら体験した驚きを中心に綴っており、優れたルポルタージュだと思いながら読ませていただいた。「こんなことがいまだに行われているのか」という著者の驚きは、そのまま私の驚きと憤りにもなった。最後の章では深入りしすぎて危ない目に遭うことになり、はらはらドキドキもさせられた。

新聞で紹介された著者の記事で関心を持ち、「星条旗の聞こえない部屋」、「千々にくだけて」、「英語でよむ万葉集」と読んできて深まってきた著者自身に対する関心にも、在米当時の著者の回想を通じてたくさんの情報を追加することができ、次の著作が待ち遠しく思えるようになった。

« 2012/9/12 自然教育園へ | トップページ | 古い写真の中から »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 2012/9/12 自然教育園へ | トップページ | 古い写真の中から »