« 2013年10月 | トップページ | 2013年12月 »

2013年11月

2013年11月30日 (土)

2013/11/26 小石川後楽園へサイクリング(1)

先日簡単にご紹介したように、見頃と報じられるようになった小石川後楽園に走って行った。

K_5_8138永代橋で隅田川を渡る。
水辺のソメイヨシノの紅葉が見頃だった。

K_5_8145竹橋の濠端のイチョウ。
大きいイチョウが快晴の日差しを浴びて輝いていた。

K_5_8147小石川後楽園に到着。
入場受付の手前のこのモミジを見て「やはり見頃なんだ」と思った。

K_5_8149同じモミジを入場受付から振り返る。
単独の紅葉としては園内も含め一番綺麗だったかもしれない。

K_5_8152園内は団体さんも多かった。

K_5_8156先ずはこの築山に向かう。
モミジって順光側から見るとパサパサした色合い!

(2)へ続く

(K-5 + 18-250mm)

| | コメント (0)

2013年11月29日 (金)

2013/11/29 代々木公園へ

ここ数年観ていない気がする代々木公園の紅葉を見てみようと思い立った。

赤坂見附から青山通りを登ったが、月末のためか人も車も多く走行はつまらなかった。

Pb290380通りがかりの外苑銀杏並木。
例年のことながら外側の列が黄葉するのは随分遅れそうだ。

Pb290383代々木公園のイチョウ密集地はすでにほとんど落葉。黄土色の空間を見られず残念だった。

Pb290391公園内の遊歩道は概ねこんな感じ。

Pb290400皇帝ダリアも植えられていた。

Pb290408バラもいまだに随分咲いていた。

Pb290428今日撮った中では気に入った一枚。

Pb290433その近辺も光線の具合が良かった。

さて、リュックに入れていったE-P3であるが、今日は昨日と大違いで全く使いにくかった。どういう訳か分からないが、ピントを合わせると(=シャッターボタンを半押しすると)、液晶画面から色彩がほぼ消えてしまうのだった。なので明るさを確認できず、帰宅後PCで見ると露出が滅茶苦茶なのが多かった。昨日の夕空は調子よく撮れたの今日はなぜダメなのか理解できませーん。 → 研究してみます ^^;)>

| | コメント (0)

2013/11/28 木場公園の夕景 そしてデジカメの話

昨日掲載した木場公園散策の続きです。

都市緑化植物園を出て振り返るとこういう景色だった。
Pb280341うん、きれいな夕空を見られそうだ。

Pb280345東に浮いていた積雲がいい感じ。

Pb280349西側もいい感じに色付いた。
なお画面の斜線は大橋を支えているワイアです。
左右両方の空がどちらも綺麗だったので、橋の中央に自転車を留め
最初のうちは、いちいち欄干まで移動していたのだけど、、、
(橋の幅は15mくらい)
いずれにせよ、夕空がいたく気に入り、たくさんシャッターを切っては同じような写真の山を築いたのだった。

Pb280354ひょろっと流れる雲に惹かれて撮った。

Pb280362橋の上の撮影を済ませ南に向かう。

Pb280364橋の南の広場のユリの木が薄暮の
夕空を背景に存在感を示していた。花の残骸が印象的。

Pb280374再びミドリアム脇で紅色を濃くした小焼け空を写す。左に放射状に伸びる雲に、昔、内視鏡検査の時に見せられた軽い潰瘍のような紅い斑紋が見えた。

さてミラーレスの話です。

液晶画面に光が当たるとやたら見にくくなるのが最大の欠点でしょう。被写体がどんな明るさで表示されているのか判別できなくなるのは勿論、どこからどこまでが画面に入っているのかも分からなくなる時がある。電子ビューファインダーがあればいいのだけど、これ以上お金を掛ける気は当面ないので我慢でしょう ^^;

使い始めに不便と思った点だが、液晶で見るのとPCに移してから見るのとで明るさが全く違うことが多いという問題があった。これは、液晶の照度を状況に応じてオートで調節する機能をオフにすることと、その上で明るさの調整をすることで使いやすくなった。

液晶画面をファインダー代わりに使うことの長所は、何と言っても撮れ上がりの写真をプレビューしながら撮影できることだろう。慣れてくるにつれ、また、カスタマイズの結果、露出補正の失敗が減ってきたことを、大いに喜んでおります ^o^)/

気になっていた画質。ちょっと暗くなるとISO感度が上がるという初期設定のまま使っていたので、日の暮れた後や日陰での写真のノイズが特に気に入らなかった。今回それを最低感度である200に固定して使ったら結果が良かった。手ぶれ補正のおかげもあり、1/20くらいまでは(自己判断によると大丈夫そうなので)ISOを上げずに使おうと思う。(原寸大で見ればブレは出ているかもです)

さてそもそも、始まりがISO200というデジカメを使うのは初めてだったけど、ISO200でも多少ざらつき感があるように思えたのはちょっと残念。

でも昨日の撮影結果を見て頼もしくなってきました。以前使っていたE-520より性能が良いのではないか、というのが今の感想です。その上非常に小さくて軽いのだから重宝しそう。

(E-P3 + 14-42mm)

| | コメント (0)

2013年11月28日 (木)

2013/11/28 木場公園写真散策

今日はすかっと晴れなかったので遠出はやめて、用事を済ませた後、木場公園に走った。
デジカメはリュックに入れたE-P3。

Pb280300ハゼの木の紅葉

Pb280307傾いた日の南に虹彩が見えた。
こんなにはっきり見えたのは初めての事だった。(建物はミドリアム)

Pb280311都市緑化植物園に入ると
噴水越しに太陽の北側にも虹彩が見えた。

Pb280317植物園の外の北側の風景
この大木はもう葉を落としてしまっていた。

Pb280318頭上の彩りも爽快だった。

Pb280327都市緑化植物園内の黄葉

Pb280331イチョウもだいぶ葉を落としている。

Pb280332イチョウをもう一枚。

E-P3の操作にだいぶ慣れてきましたです。
思うような撮れ方をする設定が、今日はできたような気がする (^o^;)>

このあと、日没が近づいたので、見晴らしの良い大橋の上に移動した。

(E-P3 + 14-42mm)

| | コメント (0)

速報 2013/11/27の北の丸公園

ここのとこRAW現像やら写真選択が追い付かず、「速報」などと称して紅葉情報をお伝えしてますが、今回もその一環です。

Nkn_5494
この公園のモミジはこの一帯とこの右奥にまとめられているのでコンパクト。
規模はないので大紅葉風景を期待して行くところではない。
この日は昼過ぎなのでこの右方向から陽が刺していたが、正面方向から光が来る午前のほうが良いかもしれない。もう一度、今度は朝に訪れてみよう。

(D600 + 24-120mm)

| | コメント (2)

2013年11月27日 (水)

2013/11/25 近所の散策

曇っていてつまらない天候だったが用足しついでに近所を歩いた。

Pb250279実に近所のサザンカ

Pb250284深川公園の桜の紅葉

Pb250286その木の傍から見上げるとこんな秋色を楽しめた。

Pb250288どこで撮ったか分からなくなったムラサキシキブだが、とても珍しい色環境だった。見たように再現出来ている自信はない。

Pb250290古石場川親水公園にて。
ハタケニラだと思う。小石川植物園以外で見たのは初めて。たぶん私が気付かなかっただけのことだと思う。

Pb250291その傍で咲いていたこれ、
別の花かと思っていたが、ハタケニラが開き切った姿なのかもしれない。
(用事が済んだら調べてみます ^^; )
→ googleの画像検索でこのように花が開いているハタケニラを確認できました。

(E-P3 + 14-42mm)

| | コメント (0)

2013年11月26日 (火)

速報! 2013/11/26 小石川後楽園の紅葉

もう見頃マークが付いたの?、でも半分は青葉が残ってるんじゃないの?、と半信半疑で小石川後楽園に行ってきた。そしたら7割方紅葉していたのでびっくり。今シーズンの都内の紅葉は早めに楽しんでおいたほうが良さそうです。

K_5_8192

(K-5 + 18-250mm)

| | コメント (2)

2013年11月25日 (月)

2013/11/22の外苑銀杏並木、追加掲載

これも載せとけばよかったと思う写真を掲載します。

Nkn_5432

(D600 + 24-120mm)

| | コメント (4)

2013年11月23日 (土)

2013/11/11 光が丘公園へ(3)

名物イチョウ並木を過ぎても道路を跨いで別の銀杏並木が続く。

Nkn_5243左列は黄葉、右は緑葉、の状態だった。

Nkn_5251そこに進むと人通りが多く、ショッピングセンターや飲食店もある。

Nkn_5254振り向くと光が丘公園の広場の紅葉がくっきりと見えて鮮やかだった。

コーヒーショップで休憩後、また公園に入る。
Nkn_5263_2清掃工場の煙突を見上げると雲が流れてきていた。

Nkn_5272左回りに園内を周回し始めると、上空の雲の厚さがどんどん厚くなるばかりだった。それでも、到着した時のようにまた晴れ間が出ると勝手に思い込んで歩を進めた。

Nkn_5282しかし現実は甘くなく、先日レポートしたように「木枯らし1号」に遭遇。俄雨の中を有楽町線の駅まで行軍することとなった。

(D600 + 24-120mm)

| | コメント (2)

2013年11月22日 (金)

2013/11/22 外苑銀杏並木

例年だと12月上旬から中旬が見頃と思っていた神宮外苑のイチョウ並木に見頃マークが付いたので、時間が空いていたこともあり見物に出掛けた。

Nkn_5416南側から見るとこうだった。
内側の並木が見頃になってきた感じだ。
外側が見頃になるのを待っていると内側が散ってしまったりする。

Nkn_5438その下を歩いて通り抜ける。

Nkn_5447反対側である北からの眺め

この北側である絵画館にかけて全国からの珍味が楽しめるフェスタが開催されていて、手頃な値段にも拍車をかけられ、いささか過食となってしまった。

Nkn_5466再び南側に戻ると頭上には、数日続いた快晴に区切りを付けるように、巻層雲?或いは巻積雲?が流れていた。

(D600 + 24-120mm)

| | コメント (2)

2013年11月21日 (木)

2013/11/21 水元公園へ

友人に水元公園を見てもらいたくて快晴の公園を案内。

Nkn_5368イチョウの黄葉は見頃だった。

Nkn_5377この景色は山中のよう。

Nkn_5384グリーンプラザの前庭の皇帝ダリア。

Nkn_5387色づき始めていたモミジ。

帰りは途中で思い立ち、バスを途中下車して四ツ木橋を歩いて渡った。

Nkn_5389荒川の手前のススキ。

Nkn_5391橋の途中から見えたスカイツリー。

次は乗り継ぎの本所吾妻橋から撮ったスカイツリーの展望台。

Nkn_5393
欲張って上の展望台まで入れたため顔まで判別可能には写らなかったが、145mmで撮ったこれを原寸大で見ると、下の展望台で大勢の人が景色を見ているのが写っていた。このレンズのテレ端で写せば顔まで判別できそうだ。
(原寸大くり抜き写真はflickrに載せてあります。トップページのリンクからどうぞ)

(D600 + 70-300mm)

| | コメント (0)

2013年11月20日 (水)

2013/11/20の夕景

夕方になってから運動不足解消のためお台場方面に自転車を走らせた。

Pb200256お台場海浜公園にて

以下は潮風公園にて

Pb200259水中翼船を入れようと思ったのだが、液晶画面のどこに居るのかが見えにくくてはみ出てしまった。

Pb200263北の空には紫の細長い雲が浮かんでいた。

Pb200264こんな感じで湾を隔てた品川区側を撮ってます。

Pb200265右下には一応富士山が写ってます。

(E-P3 + 14-42mm)

| | コメント (0)

2013/11/11 光が丘公園へ(2)

今回はそこに到着と同時に晴れ渡った光が丘公園の名物イチョウ並木です。

Nkn_5215並木をバックに脇の黄葉。ハゼ?

Nkn_5217この辺りの写真がウェブ上多いですね。

Nkn_5222イチョウの透過光って見たように再生するのがなかなか難しいのではと思います。

Nkn_5233気に入っている写真はこれ
(ここまでD600 + 24-120mm)

Pb110130並木を出てもまた並木だが間隔が広くて陽がよく届く。(ここから2枚はE-P3 + 14-42mm)

Pb110132通ってきた並木を振り返る。
逆光側から撮るのが好きだけど、順光側も悪くないです。 (3)に続く

| | コメント (0)

2013年11月19日 (火)

2013/11/19 近所の紅葉散策

掲載の順番が狂いますが本日の散策写真です。

用事があり近所を歩いたら紅葉が綺麗だったので、カメラを持って出直し撮り歩いた。

Nkn_5332塩浜の駐車場から見える桜の紅葉。

Nkn_5335その近くのケヤキの街路樹。

Nkn_5338そのまた近くのケヤキを見上げる。

Nkn_5340越中島の屋上庭園?

Nkn_5342そのビルは歩道からこんな景色を覗かせていた。

Nkn_5346植栽から秋が溢れでているよう。

(D600 + 70-300mm)

| | コメント (0)

2013年11月18日 (月)

2013/11/11 光が丘公園へ(1)

都内では早めの「見頃」マークが付いた光が丘公園へ。

これは我が最寄り駅豊洲に歩く途中の桜の紅葉です。
Nkn_5186
手前の配管が景色を甚だしく狭めてますが、これも一興かと。

Nkn_5188地下鉄赤塚駅から公園への途中抜けた団地の広葉樹の色付き。

Nkn_5195北東の入り口から園内へ。
この色はケヤキだろうか。

Nkn_5197北側の少広場のプラタナス?

Nkn_5203広場のイチョウ
陽が当たり綺麗だったのでカメラを向けシャッターを押そうとすると翳った写真。

Nkn_5209へー、モミジがもう色付いているんだ。

Nkn_5211期待のイチョウ並木に到着。
まだ緑色のほうが優勢という感じだった。 (2)へ続く

(D600 + 24-120mm)

| | コメント (0)

2013年11月16日 (土)

2013/11/08の水元公園写真日記(2)

Nkn_5124中央広場沿いを歩いていて見た日陰。
なんか広がりを感じる影です。

Nkn_5137背景を日陰にしたらチカラシバが浮き立った。

Nkn_5140空には巻雲が。実に気分がいい。

Nkn_5149あれっ、こんな日陰に鷺がいる。

Nkn_5163お決まりの景色を撮って家路につく。

Nkn_5171金町行きバス停で見上げた空。

金町からは本所吾妻橋まで乗るのがいつものコースなのだが、行きの車内で路線図を見ていたら青戸車庫から錦糸町行きがあることに気付き、途中で乗り換えてみた。

Nkn_5175その乗換待ち中に見えた夕空。

乗り換えたバスは押上のスカイツリー口も通過することが分かり、そこで降りることにした。
まだ混み合っている上に「高い」ツリーに登ろうというのではなく、スカイタウンを見学?するためである。
確かに珍しい趣向の店が多く、これは暇な時に散歩するのにいいと思った。そして都内の他の大規模ショッピングセンターと変わりがないようにも感じた。
Nkn_5181見上げたスカイツリー。鉄骨を組んでよじったような構造であることが分かる。

(D600 + 24-120mm)

| | コメント (4)

2013年11月15日 (金)

2013;/11/15の夕空

今日は昼頃から弱い雨が降り日暮れ時に止んだ。
夕方、出先から帰宅する途中、素晴らしい夕空が見えた。しかしカメラがない。
帰宅するとまだ名残があったのでカメラを持ち出した。

Nkn_5323D600 + 70-300mm ISO800

Nkn_5325D600 + 70-300mm ISO3600

Pb150226E-P3 + 14-42mm ISO800

それぞれの写真のRAW現像時に明るさの調整と出来るだけのノイズ取りをしているので、比較写真としては甚だ不適かもしれないけど、それでも暗がりでの写りでは大差あり、というのが感想です。当たり前といえば当たり前なんだけど。

| | コメント (0)

2013/11/08の水元公園写真日記(1)

都バス一日乗車券を使って水元公園に行った。
せっかく安い乗車券を買ったのだから、もっと安く済ませようと思い、今回は金町駅から公園まで歩くことにした。(駅からのバスは都バスではなく京成バス)

Nkn_5058ほどなく着いた「しばられ地蔵尊」
いまだに境内には足を踏み入れていない。

Nkn_5064釣り人は左のベンチに座っていた。

Nkn_5074
ベゴニアが好きなわけじゃないけどいつも撮ってしまう。
プランターに風情を感じているのかもしれない。

Nkn_5077対岸のみさと公園のサクラ、
紅くなったのを見たことがないような気がする。

Nkn_5106こういう景色っていいです。
私が行く時はだいたいこの光の方向になるところがいいのかもしれない。

以下の3枚はアダプターで4/3のマクロレンズを付けて行ったE-P3の写真。
Pb080090花の落ちたアベリア。
この組合せで近接撮影を試みると、ピントが合うまで気の遠くなるほど待たされた。
もう少しで合うかな、と思っていると被写体が風で動いて、元の木阿弥になったりもする。今度使うときにはマニュアル・フォーカスでカメラを前後させて合わせてみよう。

Pb080095野草園のシュウメイギク。
ISOが自動的に上がって背景が荒れているが、液晶で見たよりピントは合っていた。

Pb080105日陰で咲きかけのサザンカ。
これは風で動かないので3秒くらいでピントが合った。 (2)に続く

(3枚以外はD600 + 24-120mm)

| | コメント (0)

2013年11月14日 (木)

2013/11/14 豊洲の夕景

夕方までは休養し、豊洲に出掛けた。

Pb140208夕陽を浴びる商店街。

Pb140212豊洲公園にて。

Pb140221この日、派手な輝きを見ることはできなかった。

(E-P3 + 14-42mm)

| | コメント (0)

2013年11月13日 (水)

2013/11/06 皇居東御苑へ (2)

菊のシーズンだった。
Pb060048
RAW現像時、茶屋の軒下の黄色い菊の輝きが分かるように留意したつもり。

坂を上がり本丸跡のレベルに入る。
Pb060052えっ!?これってミツマタ?こんな時期に?

Pb060057ツワブキ

Pb060059これは桜の紅葉だと思う。

Pb060063フユザクラだと思う。
この時期には貴重な、花らしい花だ。

Pb060072大手門への下り口付近にて。
何の柑橘だったか忘れたが、小さいのにちゃんと実を付けているのが健気だ。

Pb060076帰りに回った日比谷公園。
ここもこれから色々な紅葉・黄葉を楽しめそう。

(E-P3 + 14-42mm) 最初は画質に??と思ったが、自分好みに設定すればOKのようです。

走行距離17km。

| | コメント (4)

2013年11月12日 (火)

2013/11/12の夕空

ぱっとしない天気の日だったが、夕方になると日が差してきたので豊洲公園へ。

Pb120150
豊洲の町並みに当たる陽の角度を見ると、出遅れたか、と気持ちがはやり、懸命に歩く ^^;)

Pb120157どうにか日没に間に合った。
同じような雲の出方なのに、前日と違って赤みの強い夕空だった。何が色の違いを生んでいるのだろうか。

Pb120166晴海方向の空はこんなだった。

Pb120167チロチロと名残の光線が漏れていた。

Pb120172再び晴海方向
明るい間は見えなかったのに、上空にとても薄い雲が見えてきた。

(E-P3 + 14-42mm)

| | コメント (0)

2013/11/11の夕空

この日は光が丘公園で木枯らし1号の時雨で濡れたあと、帰り着いた豊洲公園で夕空を撮った。

Pb110138E-P3に4/3の9-18mmを付けての一枚。
9mmで撮っているので35mm換算すると18mm相当。

Nkn_5289D600+24-120mmでの最広角側にて。
空と雲の明るさで合わせてます ^o^)>

Nkn_52912枚目と同じ組み合わせで太陽周辺の色合にを残そうとスポット採光した一枚。

いずれの写真もRAW現像時に手を加えてます。

| | コメント (0)

2013/11/06 皇居東御苑へ (1)

サイクリングのリュック用にミラーレス一眼のE-P3を買ってしまった (^ ^;
この日は手近なところでアウトドアデビューさせようと、皇居東御苑に走って行った。
小さいのでリュックに楽々入るし、軽いので走行する際の重心が影響されることも少なかった。

Pb060024まだ操作もままならない状態での一枚。
どのデジカメでもそうだと思うが、液晶で見る明るさとPCでの明るさに差があった。
液晶ではOKと思っても自宅で見ると露出オーバーがほとんどだった。
RAW現像で見た感じに戻し、デジカメの液晶設定を一つ明るく調整した。

Pb060032大手門入口付近のボケ?

Pb060038ホトトギス。
セットレンズの最望遠位置の開放F5.6にて。少しボケてます。

Pb060042ガマズミの実だろうか。

Pb060044見たことのないこれは、自宅で調べたらサラシナショウマのようだった。初めて見たということは、この時期に東御苑に来たのが初めてということなのかもしれない。珍しい花を見られて良かったです。 (2)に続く

(E-P3 + 14-42mm)

| | コメント (0)

2013/11/11 光が丘公園(続き)

これはごみ焼却場に隣接する広場のイチョウ並木

Nkn_5240

先ほど写真が載せられなかったのは、何のことはない、画像選択画面のウィンドウがメインウィンドウの下に隠れていただけでした @@;)>

このあともコーヒーショップで休憩後撮り続けたが、突如空が真っ暗になり雨に降られた。どうもよりによって木枯らし1号に遭遇してしまったようだ。成増駅まで這々の体で逃げ帰った。ユニクロの薄手のダウンジャケットは案外水を通さず、これはすぐれものだと感心。

(D600 + 24-120mm)
なおE-P3にコンバーターで4/3規格の広角を付けたのも持参し写したが、結構見られる写真が撮れていたことを付け加えます。

| | コメント (0)

2013/11/11 光が丘公園へ

紅葉見頃情報を見て光が丘公園へ。(地下鉄利用)

予報は晴れだったが朝からずっと雲が取れなかった。しかしイチョウ並木に到達した時点で晴れだしてくれた。

Nkn_5271
今回はサイズを落として画質をいつもより上げて掲載してます。

あれれれ。次の写真を載せられない!?
何か容量の制限があるのかもしれません。
仕方がないので、続きをすぐ掲載します。

| | コメント (0)

2013年11月 9日 (土)

2013/11/08 水元公園へ

去年は11月3日に水元公園駐車場のモミジバフウの紅葉を撮っている。

今年は猛暑でどこも遅れ気味だろうからとおっとり構えていた。

しかし、先日ウェブでチェックしたらもう見頃だと分かり、急かされるように行ってきた。
(都バス一日券利用)
今回は初めて金町駅から徒歩。たいした距離ではなかった。

これ以上ないと思われる秋晴れのもと、水元公園はいつもの平日の落ち着きを見せていた。
Nkn_5066イチョウが色付いていた。

駐車場に着くと、おやまあ、半分近く葉を落としている樹もある。
しかしいい色だ。
Nkn_5085

Nkn_5087今年も見ることができて良かった^O^

このあと、北西の出口まで撮りながら歩き続けた。歩くと公園は広い。
疲れたけど本当に気持ち良く過ごすことができ、ご機嫌で家路についたのだった。
(たくさん撮り過ぎてあとの整理が大変でした。)

(D600 + 24-120mm)

| | コメント (0)

2013年11月 6日 (水)

2013/11/06 イチョウの色付き

我が家の周りでイチョウが色付いているのを見たので、東京駅から皇居に繋がるイチョウ並木の様子を見に行った。

Pb060030 ここではもう見頃が近い感じだった。

(E-P3 + 14-42mm)

| | コメント (0)

« 2013年10月 | トップページ | 2013年12月 »