« 2013/12/12の新宿御苑(1) | トップページ | 2013/12/12の新宿御苑(3) »

2013年12月15日 (日)

2013/12/12の新宿御苑(2)

温室を出てまず目に付いたのは、爽快な青空に浮かぶ雲と、巨大なユリの木の競演。

Pc120559写真にすると樹木は小さく見える。
芝に休んでいる人々の大きさから樹の大きさを想像していただくしかない。

Pc120561残っているイチョウの黄葉。
散っていないイチョウもたくさんあった。

Pc120563大きなユリの木がたくさんある庭園です。

Pc120565中央線側の低地に降りていく。
この紅葉は何だろう。春にこの辺りで咲いていたのはゲンペイモモだったか。

Pc120567池の畔の桜の黄葉。
一時期はこの桜を修善寺寒桜と案内図上呼んでいたような気がする。

Pc120577池沿いに日本庭園に向かって歩く。
この辺りは春にコブシの花を楽しめる場所だったと思う。
それにしても広い園内なので、ちょっと疲れてきた。帰りの自転車は下り坂基調なのだから何とかなるだろうけど、歳の割りに頑張り過ぎなのかな、と思わないでもない。

(3)に続く

(E-P3 + 14-42mm)

|

« 2013/12/12の新宿御苑(1) | トップページ | 2013/12/12の新宿御苑(3) »

旅行・地域」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

こんにちはsun
私は、15日の日曜日に新宿御苑に行きました。
あの大きな木は、ユリノキという種類なんですね。
落葉していましたが、その大きさに、しばらく眺めていました。happy01

投稿: 写真道楽人 | 2013年12月16日 (月) 09時34分

soccer写真道楽人さんこんにちは。
樹木の名前は殆ど知らないのですが、ユリの木は王冠のような花が特徴的なので覚えました。

今の時期でも結構紅葉も残ってましたね。
そちらのブログの続きも楽しみにしてます。
(^o^)/

投稿: takacci | 2013年12月16日 (月) 10時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2013/12/12の新宿御苑(1) | トップページ | 2013/12/12の新宿御苑(3) »