« 2014年3月 | トップページ | 2014年5月 »

2014年4月

2014年4月29日 (火)

(続) 2014/04/25 亀戸天神の藤

その後は一度女子サッカー観戦のため外出しただけで写真は撮ってないため、亀戸天神で撮ったその他の写真の追加掲載です。

今回の風邪ですが、先にひいた家族がいつまでも治らないのを見て「なんじゃ?」と思ってたのですが、今になって合点が行きました。大変しぶといのです。

K_5_8779 こういう角度から見た方が花房のつぶつぶ感が分かっていいかもしれない。(角度じゃなくて咲き具合かもしれない)

K_5_8785 この大木はいつ見ても元気だ。

K_5_8787 連休中この辺はすし詰めになってるだろう。

K_5_8795 Wpanoramaのスライドショー用に撮った縦位置の写真。この花房はまだまだ下が咲きそうだ。

K_5_8796 こういう単体で撮るほうがフジの質感が出やすいようにも感じられる。

(K-5 + 18-250mm)

| | コメント (0)

2014年4月25日 (金)

2014/04/25 亀戸天神の藤

まだ本調子ではないけれど、考えてみたら今日を逃すとGWに入ってしまう。
そうなれば亀戸天神も藤を観る人でごった返すに違いない。
なので比較的楽に見られるであろう本日、バス利用で行ってきた。

K_5_8799 花は開き切っていないものの見頃。
人出は覚悟していた程度の混み方だった。

K_5_8781 しかし見たように撮れた写真はあまりなかった。難しいものだ、と嘆息するばかりです。

(K-5 + 18-250mm)

| | コメント (4)

2014年4月23日 (水)

2014/04/16の水元公園

この日は新緑を楽しもうと、バス利用で水元公園を訪れた。

Nkn_7123 予想より緑が濃くなっていた。

Nkn_7124 この薄黄緑の新緑は好きな色。

Nkn_7148 野草園で見られた西洋ジュウニヒトエ


Nkn_7164 グリーンプラザの鯉のぼりだと思う。

Nkn_7169 桜の時期に訪れたらまだ咲いていなかった枝垂れ桜が、今回は終盤の姿だった。

Nkn_7188 メタセコイア林

Nkn_7196 小合溜の鯉のぼり群

Nkn_7208 園を出たところで白藤が咲いていた。
さて、次は藤の季節でしょうか。

(D600 + 24-120mm)

| | コメント (0)

2014年4月22日 (火)

2014/04/14 皇居周辺の里桜

この日は午後時間が空いたので皇居前広場に自転車を走らせた。ここの里桜並木が見頃であることを家族から聞いていたからである。

K_5_8721 見事に咲いてました。

K_5_8731 並木の途中から有楽町方向を振り返る。

K_5_8738 ピンクのも入れた一枚。

次は大手門を通り越して竹橋付近へ。

K_5_8739 見えてきました。咲いてる!

K_5_8742 上の写真の大きな木をお濠側から。

以下は帰りに寄った江東区森下のハナミズキ

K_5_8752 日が傾いたので赤みが強くなった。

K_5_8753 こういうのより遠目に真っ白に見えるハナミズキが好きです。

K_5_8756 黒をバックに夕陽を浴びていた一本。
走行距離は16.5kmだった。

(K-5 + 18-250mm)

| | コメント (0)

2014年4月21日 (月)

2014/04/12 宝蔵院のレンゲソウ

友人のレポートによりレンゲ(ゲンゲ)が咲いているという葛飾奥戸の宝蔵院に自転車を走らせた。この花、他で見掛けることがあまりない。往路は亀戸辺りから蔵前橋通りに入り、平和橋通りから真っ直ぐ北東に伸びる道を使う。奥戸街道に当たれば宝蔵院はすぐだ。

P4122306 咲いてました。

P4122307 なかなか落ち着いた色あいです。

P4122304 盛んに春を謳歌している感じ。

P4122310 薬師堂は草むした参道が付いていて
風情があると思いました。

帰路は奥戸街道を西に走り、途中から裏道で木根川橋を渡りそのまま亀戸経由帰宅。
走行距離27.7km。

(E-P3 + 40-150mm)

| | コメント (0)

2014/04/10の花散策

ソメイヨシノの終った後の花の開花を見に皇居の方角に自転車を走らせた。

P4102247 江東区永代の小公園に咲いているハナモモ

P4102251 中央区新川のハナミズキ並木にて

P4102252 上の写真の木のアップ

P4102272 皇居北の丸公園のハナダイコン?

P4102275 北の丸公園出口付近の桜の競演

(E-P3 + 14-42mm)
走行距離19.7km

| | コメント (0)

2014年4月20日 (日)

2014/04/19 高田公園の桜

見頃を過ぎていたけれども何とか花も残っていた上越市高田公園の桜を観てきた。

この場所は「夜桜」の場所ではないと思うけれども、撮った中では割りといいかなと思う写真です。

P4192348 背景の雪山は南葉山

なお、たまに照らす日差しはとっても強く、逆に吹き渡る風はとてもひんやりしていて、東京を出る時から寒気を感じ気味だった体調が悪化。数日の間養生しようと思ってます。

(E-P3 + 14-42mm)

| | コメント (2)

2014年4月17日 (木)

2014/04/09の辰巳の森緑道公園

撮ってから一週間経ってしまった辰巳の桜(名残り)です。

K_5_8650 辰巳の森海浜公園にて
普段は誰もいない場所なのだが、お山の向こう側でやっていたラグビーの関係者のようだ。

K_5_8668 辰巳の森緑道公園にて
桜並木脇の広場でユキヤナギがまだ元気だった。右後ろはヤマザクラ?

K_5_8693 桜並木にて
桜の最盛期には飲み食いするスポットなので近づかない場所。
まだ咲き誇っている山桜を手前に入れたので実際より花が残ってるように撮れた。

K_5_8700 タイアにこびりついた花びら。
こういうものならずうっと付いていても構わないのだがすぐ取れてしまった。

(K-5 + 18-250mm)

| | コメント (0)

2014年4月15日 (火)

2014/04/08の自然教育園 (4)

P4082199 アケビ? ここで見たのは初めて。

P4082205 湿生植物園のミツガシワ

P4082211 イヌコリヤナギというそうだ。

P4082216 新緑の樹木の下で咲くノウルシ

P4082214 ノウルシの近接画像

P4082215 この景色を見たら思わず黒澤監督の「夢」という映画の一場面を連想した。
改めてその場面を検索してみたら、「水車のある村」というエピソードに使われた晴朗な景色を連想していたことがが分かったけれど、桜は関係無いようだ。

P4082231 これは広尾での昼食後寄った有栖川公園。左奥は咲き始めのハナミズキ。

帰り道の増上寺門前で信号待ちしていて境内を覗いたら、本堂両脇の桜がきれいだった。そこで一旦自転車を降り、門内で撮ったのが次の写真です。
P4082233a
走行距離は30.5kmだった。

(E-P3 + 60mm macro & 14-42mm)

| | コメント (0)

2014/04/08の自然教育園 (3)

P4082166a アオキの花を近接撮影するのも面白い。

P4082194 これは園の奥のアオキ。

P4082176 ようやく池に辿り着いた。

P4082178 咲き残りの花びらが輝いていた。

P4082181 反対側の湿地の新緑も綺麗。

P4082188 ジロボウエンゴサク。
実は今回初めてこの花の良さが分かった感じで、対の花がそっぽを向き上方向に花弁?を開いているさまが何とものどか。お年寄りがひなたぼっこしながら世間話をしているようだ。

P4082189 ヒメカジイチゴ?

P4082197 白いスミレ。(立札がないので分類不明)
タチツボスミレをはじめ、園内にはたくさんの種類のスミレが咲いている。

(4)に続く

(E-P3 + 60mm macro & 14-42mm)

| | コメント (0)

2014年4月14日 (月)

2014/04/08の自然教育園 (2)

あとがつかえているので本日2回めの掲載です(^.^;)>
自然教育園での写真を大筋撮った順に載せてます。

P4082154 ヤマブキソウ
因みに園内に咲いていたヤマブキは次のような花です。

P4082123 ヤマブキ

P4082151 サルトリイバラ。小さな花です。

やはりこの時期のここは、さあっと、は通り抜けられません。
次には目に染みるような新緑。
P4082156 モミジ。

P4082161 これもモミジ。
紅葉が見事な場所だから新緑も多く見られて当然といえば当然か。

P4082162 道端のニリンソウの脇からニョキッと。
これはここで初めて見たゼンマイだろうか。
シティーボーイなのでワラビもゼンマイも分かりません。

P4082164 そのアップ。
ミラーレスの拡大機能を使いマニュアルフォーカスをしていて、ピントが合った時、その構造の文様の見事さに呆気にとられた。なのでこの切り取り画像をもう一枚。P4082164a
(3)へ続く

(E-P3 + 60mm macro & 14-42mm)

| | コメント (0)

2014/04/08の自然教育園 (1)

ここのところ毎年、ソメイヨシノの終わる頃に白金台の自然教育園を訪ねている。
イチリンソウ、ニリンソウが見頃だから、というのが取り敢えずの目当てなのだけれど、
この時期の自然教育園は春がギュウギュウ詰めに詰まっているので、楽しくて
目が回ってしまうのが常になっている。

今回こそ、イチリンソウ、ニリンソウを楽しんだらできるだけさあっと回るつもりで入園した。

P4082124 バイモ。

P4082128 さっそくイチリンソウとご対面。

P4082129 割りと大ぶりな花です。

P4082147 咲き掛けの時の方が可憐かも。

P4082139 ニリンソウ

P4082131 白く輝く萼片に白っぽい蕊なので
肉眼だと構造が分かりにくい花だと思う。

P4082141a ヒトリシズカ。
tamaさんのブログで勉強したので蕊の位置を覗き込むことができた。
(その割りにはピントが合ってませんが)

P4082144a セントウソウ。
本当に小さな花。近接撮影して花の作りが分かると嬉しくなる。

(2)へ続く

(E-P3 + 60mm macro)

| | コメント (0)

2014年4月12日 (土)

2014/04/07 お台場の桜

半蔵門からバスを乗り継ぎお台場に着いたのは4時過ぎ。
日が長くなった恩恵をしみじみ感じた。

お台場海浜公園駅側から砂浜沿いにお台場に向かう。
Nkn_7071 遊歩道脇の桜。
ソメイヨシノではないことは分かるのだが、札がないと種類は分からない。

Nkn_7073 遊歩道から振り返っての一枚。

Nkn_7074 お台場に入り目当ての桜が見えてきた。
日陰側を見ているせいもあるが、すでに花より葉が優勢のようだ。
この桜には以前山桜と札が付いていたような気がするが、今回は確かめなかった。

Nkn_7075 反対側からの一枚。
実際はもっと葉の緑が強かったように記憶しているのだが。

Nkn_7080 いつものように土手下からも一枚。

Nkn_7086 四枚目の写真を撮った位置で左を向くとこういう景色です。手前は黒船を迎え撃つために造られた大砲の跡。

(D600 + 24-120mm)

| | コメント (2)

2014年4月11日 (金)

2014/04/07 千鳥ヶ淵~半蔵門を見て回る

もうソメイヨシノの季節は終わってしまったが、その最盛期を過ぎたこの日は千鳥が淵を歩いてみた。楽しめれば儲けものという気持ちだった。

英国大使館側から歩き、入り口に到着。
Nkn_7014 千鳥ヶ淵交差点付近にて
おお、まだ花が残っていそうだ。

Nkn_7021 花はいわば四分残りという感じだった。(掲載してる写真は花が多く残ってる部分を撮ったものばかりです)

Nkn_7027 ボート乗り場脇にて。
他の方の写真を見ているとこの辺りから撮ったのが多いですね。

Nkn_7038 靖国神社側の入口付近にて。
奥の並木は北の丸公園への入り口。そちらに回り対岸の土手上からこちら側を撮り歩くというオプションもあったのだが、半蔵門を通る一時間に二本の都バスの時間を調べて
あるので、そちらを取ることにし、遊歩道を戻る。

Nkn_7056 北の丸公園側をクローズアップ。
ここだけ切り取ると山中のように見えますね。
最盛期はごった返す遊歩道だが、この日は比較的歩きやすかった。

千鳥ヶ淵交差点から半蔵門まではお濠沿い土手の桜並木を行く。
Nkn_7061 これは妖艶な枝垂れ桜だ。

Nkn_7063 その木はこういう木でした。
右奥の並木は竹橋に抜ける道。

Nkn_7067 これは変わった花の付き方だ。
因みに今年話題に登った乾通りは対岸の土手のずうっと奥の方向のはず。

このあとは半蔵門の停留所からバスを三つ乗り継いでお台場へ。
昨年から使えるようになったバス内Wifiを使ってのスリル溢れる乗り継ぎが面白かった。お台場への最後の乗継では行き先をよく確認せずに飛び乗ったバスで違う方向に一停留所行ってしまい戻るなど、大いに思い出に残る行程となった ^o^)v

(D600 + 24-120mm)

| | コメント (0)

2014年4月10日 (木)

ハナカイドウ

ハナカイドウは好きな花の一つ。
今日現在でも盛んに咲いているが、咲き始めの頃に比べるとピンクが褪せてきているように思える。写真はいずれも勢いのある時期に近所で撮ったものです。

Nkn_6965 (D600 + 24-120mm)

P4062098 (E-P3 + 40-150mm)

| | コメント (2)

2014年4月 8日 (火)

2014/04/08 枝垂れ桜とハナミズキ

今日は好天に誘われ自然教育園にサイクリング。

途中の白金高輪のホテル前にこんな枝垂れ桜が咲いていた。
P4082120
クローンであるソメイヨシノが一斉に咲き一斉に散るのと異なり、(幾つ種類があるのかは知りませんが)枝垂れ桜は咲く時期が微妙にずれて長く楽しめる気がする。

P4082122 その横では早くもハナミズキが開花。
写真は撮らなかったが、里桜もいずこかで咲いているのを見た。花の季節は続く。

なお自然教育園は素晴らしかったです。この時期絶対外せないスポットでしょう。
狂ったように枚数を撮ったので、収拾が付くのはいつになることやら、です。

(E-P3 + 14-42mm)

| | コメント (2)

2014年4月 7日 (月)

2014/04/07 鳥柱!?

今日の夕方はお台場海浜公園に居た。
遊歩道を歩いていると湾の上でたくさんの鳥が旋回し始めたので写真に撮った。

Nkn_7096 下から見ると反時計回りをしていた。

これで、うん十年も前に現代詩全集で読んだ詩を思い出した。
たぶん河井酔茗の鳥柱という詩だったような気がするのだが、
大海の遙か沖で海鳥が海面から上空まで至る巨大な鳥柱を作るというお話だ。

今ウェブで検索したら紹介しているサイトがあったので久しぶりに読んでみた。
やはりなかなかいい詩だった。

この規模の旋回では「柱」とは呼べないだろう。
それでも「蚊柱」のような不快さは全くなく、爽快さを感じた。

中心部を切り取ってみると、
Nkn_7096a どうもカモメだったようだ。

(D600 + 24-120mm)

| | コメント (0)

2014年4月 6日 (日)

2014/04/06の夕空

今日は駒沢公園で世田谷対清水のチャレンジリーグ開幕戦を観戦。
雷雨に巻き込まれ試合が30分中断するわ、寒くて震え上がるわ、と、いろいろあった。

豊洲に戻るとまた青空だったので夕空の撮影を楽しんだ。但しとても寒かった。

P4062103 これは普段見掛けない感じ。

P4062114 日が暮れてくるとこうなってきた。

P4062113 もう少しアップで撮った一枚
荒々しかった天候の名残のような色合いだった。

P4062119 寒さに震えながら公園をあとにする。

(E-P3 + 40-150mm)

| | コメント (0)

2014年4月 4日 (金)

2014/04/04 ケヤキの新緑

今日はソメイヨシノが本格的に散り始めその追い掛けを継続したけれども、近隣のケヤキの新緑が新鮮だったので掲載します。

P4042058 江東区越中島にて

P4042079 江東区富岡にて

(E-P3 + 40-150mm)

| | コメント (0)

2014/04/02 富岡~門前仲町に掛けての大横川

穏やかな良い日だったのでこの日も花見散歩。
両岸に桜の咲く大横川を富岡の南から門仲まで撮り歩いた。

Nkn_6976 こういう花見の仕方はいいですね。
カヌーは左右に不安定なので、こういう時だけちょこっと乗るのは怖いです。

この左岸の遊歩道を進むことにした。
Nkn_6980 日陰の方が好きな色合いになる。

Nkn_6983 あれっ、提灯は知ってる店のばかりだ!

Nkn_6984 桜を撮っていたら和船が入ってきた。
これも漕ぎ方からして左右に大きく揺れるので、弱い人は酔ってしまいそうだ。

Nkn_6986 石島橋から東方向
よく写真で見る目黒川に比べると川幅が広いので、両岸を入れるとかなり歪んだ写真になるし、空や川面の割合が大きくなりすぎるように思う。

Nkn_6997 おお、いよいよ散り始めたなあ。
しかし、これだとあまり面白くないですね。スローシャッターでも試せば良かった、、、

Nkn_7000 これも一応花筏?

なお、この乗船場で見た案内によると、お船(和船?)の乗船代は1900円で、 予定されている回の予約はみんな満杯だとのこと。ちょっとむっと来ました。 この時期のためだけに一人乗りのカヌーを買っておいて、勝手に浮かべて楽しむことは許されるのだろうか。やってもいいのなら、我が集合住宅の天井に吊るしておき、花見の時だけ乗る? まあ有り得ないでしょうね、、、

(D600 + 24-120mm)

| | コメント (2)

2014年4月 2日 (水)

2014/04/01 バスで撮り回る

この日は水元公園から都バスで浅草に回りスカイツリーなどを撮って回った。

Nkn_6944 何回か撮っている変化球のスカイツリー
(今回は川岸の桜が入ってます^.^;)

Nkn_6943 こんな位置関係になります。

Nkn_6946 吾妻橋から見た水上バス乗り場
平日なのに怖ろしいほどの行列が乗船待ちをしていた。花見シーズンですね。

Nkn_6950 錦糸町駅脇の枝垂れ桜が
夕陽を浴びていた。

Nkn_6952 バスで回った西葛西駅南にて
右の木立は一応桜です。

Nkn_6954 江東区境川にて
ここまで日が暮れると私の撮影時間は終了です。

(D600 + 24-120mm)

| | コメント (0)

2014/04/01の水元公園

この日は友人と水元公園を散策した。目当ては勿論桜。

Nkn_6905 見頃には違いないが最盛期一歩手前かも。

Nkn_6894 風が弱いので柳の花を撮れた。

Nkn_6900 ネモフィラも咲いていた。

Nkn_6911 対岸のみさと公園の桜もあと一歩。

Nkn_6915 柳の新緑は鮮やかだった。

Nkn_6918 ここの桜の景色は大好きです。
後ろのメタセコイア林が衝立の役割をしてくれてるからいいのかもしれない。

Nkn_6925 中央広場周辺も穏やかで良かった。

(D600 + 24-120mm)

| | コメント (2)

« 2014年3月 | トップページ | 2014年5月 »