« 2014年10月 | トップページ | 2014年12月 »

2014年11月

2014年11月30日 (日)

朝の散歩 2014/11/30

晴れのち曇りの予報だったので、朝の晴れているうちに豊洲を散歩した。

何も撮るつもりは無かったのだが、葉の色付きを見ると我慢できなくなりスマホで撮影。
Img_20141130_074707 ヤマザクラ

Img_20141130_075431 ヤナギが結構それらしく写った。

Img_20141130_075943 学校の敷地のラクウショウ?

Img_20141130_080259 朝日が眩しい散歩道だった。

スマホは赤みがかった朝の光線で変な色合いの写真連発でしたが、見た目に近づけるレタッチが思いのほか面白かったです。

| | コメント (0)

2014年11月27日 (木)

喉痛のため 2014/11/27

このところ元気が出ないと思っていたら昨日から喉が腫れてきた。
周りを見回すと概ね喉を長く患っているのが多いことから、今日は早めに医者へ。
屋外活動は自粛です。

Nkn_8370a これは家から見える桜の紅葉

(D600 + 75-300mm)

| | コメント (6)

2014年11月25日 (火)

新宿御苑の紅葉 2014/11/24

この時期の新宿御苑はどんな感じなのかと思ったのがきっかけで
家族と自転車で走っていった。

Pb243704 他で観る紅葉とは違った見え方で楽しめました。因みにここは元皇室のゴルフ場だったのが良く分かる「コース」の上。

Pb243708 池辺の散策に丁度良い。

Pb243710 立て札に園芸用カエデとあり。

Pb243730 巨大なイチョウ
手前のお父さんに比べると大きさが分からないけど、木の下の方々に比べると分かります。

(E-P3 + 14-42mm & BCL0980) 22.3km走行

| | コメント (2)

2014年11月21日 (金)

皇居東御苑 2014/11/18

久しぶりに皇居東御苑を歩いてきた。

Pb183647 黄葉、紅葉を楽しめました。

Pb183640 これがこの日撮った中でのお気に入り。

Pb183651 フユザクラだと思う。

Pb183656 もう一枚黄葉です。

(E-P3 + 14-42mm & BCL0980)

| | コメント (0)

2014年11月20日 (木)

清澄庭園 2014/11/16

近くを通ったので清澄庭園に入ってみた。江戸時代の屋敷あとを岩崎弥太郎が社員親睦の場として整備した庭園だそうだ。

Pb163622 丁度ハゼの木の紅葉が見頃だった。
例年だとこれが終わった頃に見に来ているので、今回は何か得した気になった。

Pb163625 魚眼で枝の下辺りから撮ってみた。

Pb163624 これはちょいと下がって望遠を使用。

Pb163632 池の対岸から涼亭越しにもう一枚

Pb163623 これは餌を求めて浮いてくる大きな鯉に見入っている人達だと思う。乗っている一枚岩のような名石がこの庭園の売りだ。

Pb163631 対岸から同じ場所を眺める。

Pb163634 この石灯籠は讃岐御影石だそうだ。

(E-P3 + 40-150mm & BCL0980)

| | コメント (0)

2014年11月19日 (水)

2014/11/14の光が丘公園

紅葉見頃情報で見頃マークが付いた光が丘公園に行ってきた。

できれば自転車で走って行って、と思ったものの現時点の体力だといかにも厳しい。そこでレンタサイクルの情報を調べたら、一駅前に「ねりまタウンサイクル」というのがあって、ただ同然の料金で借りられることが分かった。もちろん、ありがたく利用させてもらった。

Nkn_8311 公園の南に隣接する銀杏並木は公園の銀杏並木に負けず見事。

Pb143607 公園に入り、大木の手前でまず一枚

Nkn_8317 公園の銀杏並木の手前で南側を振り返る。逆光のイチョウが明るいステンドグラスのようだ。

Nkn_8331 黄葉しきってない葉の透過光も綺麗。

Nkn_8343 広場のイチョウも輝いていた。

歩いて回ると広大すぎる園内だが、自転車ならすぐ回れることが今回分かった。
但し、クロスバイクを乗り回して脚力が付いたような気になっていたのに、借りた買い物自転車のペダルは思いのほか重くてびっくり。普段軽々と都内を走り回っているのはひたすら自転車の性能によるのであり、自分の体が鍛えられていたわけではなかったということも痛感した。

(D600 + 24-120mm、二枚目のみE-P3 + BCL0980)

| | コメント (0)

2014年11月18日 (火)

2014/11/10の代々木公園 (2)

皇帝ダリアの脇にバラが咲いていた。
Pb103567

Pb103578 まだ緑のほうが優勢でした。

Pb103581 これはちょっと雰囲気良かったが
丁度これを撮ろうとしている時から日が翳ってしまったのは残念でした。

Pb103582 噴水広場は黄葉が見ごろでした。

曇ったこともあり早々に公園をあとにし、表参道経由、帰り道を考えながら走る。そういえば前夜地図を見ていて、「この辺を通ったことが無い」と思った信濃町駅北側の裏道を中央線に平行して走ってみた。すると与党の母体である宗教団体の巨大な建物が幾つも連なっており、異空間に迷い込んだようで薄気味悪かった。

Pb103589 赤坂迎賓館脇を抜け四ッ谷駅。

Pb103590 半蔵門付近から桜田門を望む。

(E-P3 + 14-42mm & 40-150mm) 19.7km走行

| | コメント (0)

2014年11月17日 (月)

2014/11/10の代々木公園 (1)

他の方のサイトを見ていたら皇帝ダリアに似た花が紹介されていたので、そろそろそういう季節なのかと思った。そこで、まだ紅葉には早いけれども、皇帝ダリアを観ることを第一の目的として代々木公園に走って行くことにした。

コースは坂道をできるだけ避ける弱気コースで、芝公園、天現寺経由を選択。

Pb103531 芝増上寺の脇にて
東京タワーが根元のほうまで見える場所は意外と少ないと思う。

Pb103536 代々木公園ではこんなのが撮れた。
ほぼ枝の下から見上げるように撮っている。

Pb103541 入園した公園西門方向を振り返る。

Pb103549 皇帝ダリアが見えてきた。

Pb103558 実に背の高い花です。

Pb103579 遠くから見るとこんな感じ。

(2)に続く

(E-P3 + BCL0980 & 14-42mm & 40-150mm)

| | コメント (0)

2014年11月16日 (日)

2014/11/07の水元公園(4)

Nkn_8262 グリーンプラザを出るとバラが咲いていた。

Nkn_8268 形のいい花もありました。

Nkn_8271a こういう紅葉も好き。

Nkn_8286 勿論こういうのも好き。

Nkn_8293 ポプラ並木を過ぎればもうすぐ出口だ。

いやあ、何回来てもいい気持ちになれる公園でした。

(D600 + 24-120mm)

| | コメント (0)

2014年11月15日 (土)

2014/11/07の水元公園(3)

Nkn_8234 右の鳥獣保護ゾーンの脇を抜けて次のゾーンに向かう。

Nkn_8244 ここから水生植物が多い岸辺を抜ける。

そしてここの公園のグリーンプラザを訪れた。

Nkn_8249_2 金塀のアブチロン(チロリアンランプ)

Nkn_8251 これは紅い葉だ!

Nkn_8256 タヌキモとの札が付いていた。
これを私はここでしか見たことがない。

(4)に続く

(D600 + 24-120mm)

| | コメント (0)

2014年11月14日 (金)

2014/11/07の水元公園(2)

Nkn_8197 次は葦原を歩きます。

Nkn_8208 これは葦?
草黄葉が綺麗でした。

Nkn_8215 水辺に出て逆光のみさと公園側を振り返る。

Nkn_8216 反対側は見事な黄葉ですが木の種類は分かりません。

Nkn_8218 小鷺?の移動はちょっとユーモラス。

Nkn_8222 また逆光側を振り返る。
これも水元公園らしい風景でしょう。

(3)に続く

(D600 + 24-120mm)

| | コメント (0)

2014年11月13日 (木)

2014/11/07の水元公園(1)

モミジバフウの紅葉を観るにはもう遅いかもしれない、と思いつつも、バスを乗り継いで水元公園に行ってきた。

Nkn_8147 もうイチョウが綺麗になっていた。

Nkn_8166 対岸の桜の紅葉は見ごろが過ぎたか。
手前の木が踊っているように見えて面白い。

Nkn_8169 駐車場のモミジバフウ
すでに何割かの葉が落葉していた。

Nkn_8189 逆光側からの一枚

Nkn_8194 もう一枚逆光側からの一枚

(2)に続く

(D600 + 24-120mm)

| | コメント (0)

2014年11月12日 (水)

2014/11/06 近所の紅葉

用事があり門前仲町に歩く途中、見頃になった紅葉・黄葉を撮ってみた。

Pb063529 東京海洋大学前の欅並木

しばらく行くと前方の橋の向こうに富岡八幡宮のイチョウの黄葉が見えてきた。

Pb063530 近くで見るよりきれいです。

(E-P3 + 14-42mm & 40-150mm)

| | コメント (0)

2014年11月11日 (火)

2014/11/05 近所散策

不景気な曇り空ではあったけれど、散歩がてら、自転車の空気充填を兼ね、ちょちょいと走れる範囲を自転車で回った。

Pb053481 ららぽーとの街路樹の紅葉
後ろのオフィスビルの吹き抜け?も入れてみた。

Pb053487 豊洲公園の十月桜?

Pb053492 同じく豊洲公園にて。
この雲では夕映えは期待できそうもなかった。

Pb053495 晴海大橋より豊洲側の景色

空気充填のためトリトンスクウェアに寄ると、晴海フラワーフェスティバルというのをやっていた。

Pb053498

まだ帰るには早いので佃大橋を渡る。

Pb053511 スロープを上がり切り振返った景色。

Pb053512 同じ場所の右はこうなっている。
道路、階段、超高層ビル、隅田川に紅葉も加わって楽しませてくれた。
雑多ながらちょっとした異空間に感じられたのは、魚眼レンズがあったからこそかもしれません。

Pb053518 佃に戻る中央大橋で頭上を撮影。

Pb053528 月島から朝潮運河を渡る橋上にて。
SSは1/4。欄干に右手肘を固定し撮った。
手振れ補正も効いているのだろうが、画角が広いとブレは目立ちにくくなりますね。

(E-P3 + 14-42mm & BCL0980)
12.2km走行

| | コメント (2)

2014年11月10日 (月)

2014/11/04 北の丸公園にサイクリング

この日はまだ早過ぎるだろうと思いつつ北の丸公園へ自転車を走らせた。

Pb043461 広場の遠景はこうだった。
主目的であるモミジの偵察結果 → まだ青葉

Pb043459 一部色付いた葉を撮ってみた。
これは気に入った写りです。

Pb043460 ハナミズキの紅葉

ここまではE-P3 + 40-150mmで撮影。

Pb043468 帰り道、日比谷の濠端で

Pb043470 これも帰り道に撮影。
(先日掲載した夕空の更に東側です。 )

後半の2枚はE-P3 + BCL0980で撮影。 走行距離は19.3km。

| | コメント (0)

2014年11月 9日 (日)

2014/11/03 ブルーインパルス(3)

K_5_9571 集合してきて編隊を組み急上昇。

K_5_9572 編隊で垂直上昇後背面反転

K_5_9573 上の続き。
背景が白い雲では写真上見えにくいですね。

K_5_9574 右から左へ滑走路上を直進。

K_5_9578 五機で五輪を描いてくれた。

ブルーインパルスは1964年東京オリンピック開会式の日、国立競技場の上空に五輪の輪を描いているが、私はそれが浮かんでいるのを実家近くの公園から眺めている。
そのことを思い出し、とても嬉しい気分になった。
但し目の前の上空に五輪が描かれても、28mm相当の画角では画面に入り切れなかった。

K_5_9579 背面飛行で直進する機をらせん状に巻きながら飛ぶフォーメーション。左下に次のポジションに移動中の同僚機が写っていた。

今回の撮影の反省点。

・手振れ補正オンのまま撮ってしまったが、機を追いながら写すのなら手振れ補正をオフにしたほうが良かっただろう。(今回の機種ではオンとオフの選択しかない)

・ピント合わせの設定をコンティニュアスAFにすれば良かったのにと思う。

・合焦ポイントを一定の範囲の中から自動に選ぶ方式にすれば良かった。中央一点のみの設定で写したので、ここぞというタイミングを外しまくった。

次の機会があったら気を付けたいところです。普段はこんなに動き回る被写体を撮っていないので、かなり無理がありましたです。

(K-5 + 18-250mm)

| | コメント (0)

2014年11月 8日 (土)

2014/11/03 ブルーインパルス(2)

K_5_9558 これはぐるぐるロールするフォーメーション。これがこのあとどう飛んで行ったのかは覚えていない。やはり写真撮りながらの「ながら」見物には限界がありますね。

K_5_9559 編隊で右旋回。
日陰から日向に出ると突然輝いて劇的だった。

K_5_9561 いやあ、見事に隊形を保ってる!

K_5_9562 これは気に入ってる写真。

K_5_9563 その直後。
観客があちこちを見てるのが面白い。

K_5_9564 これが今回一番気に入った写真。
垂直に3000mほど急上昇し煙を止めて背面反転中。
たまたま雲のない方向に上昇してくれたのが良かった。
それにしてもほぼ垂直に上昇する馬力は物凄いです。

(3)に続く

(K-5 + 18-250mm)

| | コメント (0)

2014年11月 6日 (木)

2014/11/03 ブルーインパルス(1)

今年もブルーインパルスを見るために入間航空祭に出掛けた。
本当は午前最後の「飛行展示」である陸自空挺降下から観たかったのだが、
その時間に駅に着きながらも、基地の門から会場?までの道がすし詰めで
前進できず、着いた時にはすでに昼休みに入っていた。
この日の来場者数は29万人だったとのこと。

K_5_9534 人垣の向こうにインパルスの6機が並んでいる。

K_5_9535 こんな人出でした。
幾らおおぜい居ようと、空中高くで行われる演技を見るのには問題なし。
但し男でも長蛇の列となるトイレをはじめ、非快適性は覚悟の必要あり。

K_5_9548 お待ちかねの末いよいよ離陸。

K_5_9552 先ずは車輪を降ろしたままの低速飛行で観客の前から後ろに通過していく。

K_5_9553 頭上に来た時、望遠ズームを伸ばしたままだったので4機が入らなくなった。勿論ピントもダメ。

と思うと前方では、あとから離陸した別機が急上昇してロールしながら急降下。
K_5_9554

K_5_9555 4機は編隊を組んで次に向かう。
このフォーメーションだと機と機の間隔が1mしかないそうです。

(2)に続く

(K-5 + 18-250mm)

| | コメント (0)

2014年11月 5日 (水)

2014/10/29 自然教育園にて(3)

今回の自然教育園の最終回です。

K_5_9480 何の花だったのか、、、、
以前覚えた記憶もあるのですが、、、

K_5_9499
左の実に合わせたつもりが、右のほうが合ってるようです(^-^;

K_5_9502

K_5_9517 上のと同じ種類だと思います。

K_5_9507
暗い中、ダメもとで撮った割りに形が写ってました。

K_5_9525 立て札によるとシロヨメナ

なお、(1)と(2)で使用機材を間違って記載していることに気付きましたので訂正しておきました。お恥ずかしい。(;´д`)トホホ…です。

(K-5 + 100mm macro)

| | コメント (0)

2014年11月 4日 (火)

2014/11/04の夕空

日中は北の丸公園や日比谷公園を巡回。
ケヤキが色付いているくらいで、紅葉はまだまだと言ったところでした。

帰りに近くのSCで買い物したあと外に出るとなかなかの夕空でした。

Pb043471
18.3km走行

(E-P3 + BCL-0980)

なお、最近購入したBCL-0980はボディーキャップレンズと名付けられた形状の(たぶん)簡易レンズです。一眼レフからレンズを外した時にはレンズ穴を塞ぐキャップを付けますが、その厚さ程度の中に小さな魚眼タイプのレンズが仕込まれていて、ちゃちな作りの割りに結構写ります。軽くて嵩張らないので、リュックに忍ばせておくのに重宝しそうヽ(´▽`)/

| | コメント (0)

2014/10/29 自然教育園にて(2)

続いてシロバナサクラタデ以外の花です。

K_5_9482a ススキ

K_5_9488a 咲き残りのツリフネソウ

K_5_9497 アキノウナギツカミ?
花期は終わっている。花を開くことなく終わっていくのだろうか。

K_5_9503 チャの花?

K_5_9509 ヤツデ

K_5_9519a アザミ

(3)に続く

(K-5 + 100mm macro)

| | コメント (0)

2014年11月 2日 (日)

2014/10/29 自然教育園にて(1)

久しぶりに白金台の自然教育園を訪れた。(地下鉄利用)
目あてはシロバナサクラタデだった。

入園し一目散に湿生植物園に歩き探してみると
いつもの場所のはすでに終わっているようだった。

せっかく来たのだから、と目を凝らして探すと近くに幾つか咲いていた。

K_5_9483

K_5_9484a 例によって接写を試みる。

K_5_9491a 陽が当たっていたら良かったのに、、

K_5_9493a これは少し幻想的?

(2)に続く

(K-5 + 100mm macro)

| | コメント (2)

« 2014年10月 | トップページ | 2014年12月 »