« 2014年11月 | トップページ | 2015年1月 »

2014年12月

2014年12月30日 (火)

2014/12/30 木場公園でウメ開花

今年は一月十日を待たずに木場公園の白梅が見頃を迎えたのを思い出し、年末の今頃はどうなっているのかを見に行った。

Pc303841 ちらほら咲いてました。
この木が私の知っている近所の梅の中で一番の早咲きです。

Pc303847 日が当たっていない花は寒々してました。

Pc303853 同じ公園内のプラタナスの実

このあと福富川公園の梅も偵察したが全く咲いていなかった。

Pc303854 福富川公園で見た派手な紅葉。

Pc303857 同じ公園のツバキ

(E-P3 + 40-150mm & 14-42mm+MMF3+MCON-P02)

| | コメント (2)

2014年12月26日 (金)

浜離宮庭園 2014/12/25

HPの「今がみごろの植物」にロウバイが載っていたので、随分早いんだなと思いつつ浜離宮恩賜庭園に行ってきた。予報はピッカピカの晴れマークだったから、少々日が翳っていても出て行ったのだが、到着したらすっかり曇っていた。

Pc253806 シモヨケ、との立て札があった。
これは見本であり、芯は丸太が入っているとも書いてあった。

Pc253816 ロウバイ
毎年正月に観に行っていたここのロウバイ。年末が見頃だったとは知らなんだ。これまでに見ていたのは「終わり掛け」だったのか!! 但し池端のトイレの脇の、これとはちょっと違う蝋梅は咲き始めていなかった。

Pc253825 蕾もたくさんあるが、確かに見ごろだ。

Pc253831 下からのヤブミョウガに、上からツタ?の枯れたのが絡んでいた。

Pc253835 驚愕! 梅が一輪綻んでいた。

Pc253836 ハゼノキの紅葉

Pc253839
この庭園は風情ある枝振りも楽しめます。

(E-P3 + 14-42mm & 40-150mm)

| | コメント (2)

2014年12月25日 (木)

2014/12/13の日比谷公園

12月13日、芝公園へのサイクリングの帰途に立ち寄った日比谷公園です。

K_5_9688 小野外音楽堂越しの紅葉

K_5_9694 このモミジは見頃でした。

K_5_9698a すっかり葉を落とした大木です。

このあとは殆ど写真を撮っていません。種切れです(u_u。)

(K-5 + 16-45mm)

| | コメント (0)

2014年12月22日 (月)

2014/12/13 もう一度芝公園

12月10日に芝公園に行った時は途中で曇ってしまって残念な思いをしたので、快晴のこの日にもう一度芝公園を訪れた。(自転車)

K_5_9647 晩秋のたたずまいです。

K_5_9651 人工の小川が流れる辺りで。

K_5_9660 色とりどりの輝きでした。

K_5_9661 しかしこの写真を見ていると紅葉の割合が少ないほうがゆったりして見易い写真かな、などとも思いました。

(K-5 + 16-45mm)

| | コメント (0)

2014年12月21日 (日)

芝公園の紅葉 2014/12/10 (2)

Nkn_8652 これは順光側から見た黄葉。

Nkn_8657 これは見事な赤だった。

Nkn_8667 中央部のように色付いていないものもあり、見頃マークが付かないのも理解できないことではなかった。

Nkn_8679 一番北側からの眺め。

Nkn_8681 隣接する東京タワーの足元です。
左を歩く人と比べると規模の大きさが分かります。

(D600 + 24-120mm)

| | コメント (0)

2014年12月20日 (土)

芝公園の紅葉 2014/12/10 (1)

10日前の芝公園です。
都内のほかの庭園では見頃を過ぎているというのに、ここは相変わらずの「紅葉色付きはじめ」マークのまま。痺れを切らして様子を見に行った感じです。

Nkn_8624 東京タワーの足元の公園です。
紅葉の名所はこの道路の右側。芝公園19号地です。
芝公園はもともと増上寺の領地だったとのこと。

Nkn_8633 上にタワーがちょっと写ってます。

Nkn_8635 上の木の下のほう。

Nkn_8648 いろいろな色の紅葉を楽しめます。

(2)へ続く

(D600 + 24-120mm)

| | コメント (0)

2014年12月18日 (木)

自然教育園の紅葉 2014/12/08 (2)

Nkn_8522 園の名にふさわしい野趣があります。

Nkn_8541 この木はかなり大型。

Nkn_8544 これは実際の色合いと違うかも。

Nkn_8567 紅葉も終盤、を思わせる。

Nkn_8587 随分濃い紅葉が天辺を飾っている。

Nkn_8602 うそっぽく見えるかもしれないが、だいたいに於いては実際の色合いに近いと思います。

(D600 + 24-120mm)

| | コメント (0)

2014年12月16日 (火)

自然教育園の紅葉 2014/12/08 (1)

モミジ狩りにはちょいと遅かったかな、と思いつつ訪れた白金台の自然教育園です。
正式には国立科学博物館付属自然教育園。
園内からは縄文中期の土器や貝塚が発見されており、室町時代にここに館を築いた地方豪族による土塁が残り、江戸時代にここを下屋敷とした松平讃岐守の庭園の面影も少々残るという、歴史の詰まった園なのです。
戦後文部省の所管となり、雑木林を自然の遷移に任せているところが特徴。
いずれにせよ、埋立地の住民である私には驚愕の土地柄です。

さて、ここのところ同じような紅葉の写真ばかりなので
今回は多少変化を出すべく、水面の写真から開始 (^-^;

Nkn_8549 ひょうたん池。
まだいつものように黒々としているが、紅葉が落ちると明るくなるはず。

Nkn_8552 その水面。静かです。

Nkn_8558 水生植物園の一角。
肉眼だと水面がはっきり識別できるけど、写真だと分かりにくい。
水深20cmくらいだと思います。

Nkn_8607 水鳥の沼。

Nkn_8608 同じ沼。
水面の枯葉にWBを合わせてみた。

Nkn_8610 しかし同じシーンを紅葉の反射でピントとWBを合わせると、全く違う印象のものになった。

(2)に続く

(D600 + 24-120mm)

| | コメント (0)

2014年12月15日 (月)

小石川後楽園の紅葉(3) 2014/12/02

2週間ほど前に楽しんだ小石川後楽園の最終回です。

Nkn_8419 地味ながら行く度に撮る黄葉です。

これ以降の写真は望遠レンズ使用の別セットにて撮影。

Pc023779 同じ木を別の角度から。

Pc023765 こういう色合いのも好き。

Pc023770 燦々と陽が当たるモミジです。

(D600 + 24-120mm  & E-P3 + 40-150mm)

| | コメント (0)

2014年12月13日 (土)

小石川後楽園の紅葉(2) 2014/12/02

Nkn_8429 前回のモミジ山から中央の池に下りて行くところの紅葉も見事だった。

Nkn_8442 入り口から池を半周した場所の紅葉。

Nkn_8445 こういう色合いも好き。

Nkn_8455 日陰の紅葉
園を一周し終わる直前の広場なのだが、ここに陽が当たっているのを見たことがない。

(3)に続く

(D600 + 24-120mm)

| | コメント (0)

2014年12月12日 (金)

小石川後楽園の紅葉(1) 2014/12/02

午前中六義園を撮り歩いたあと、同じ南北線沿線にある小石川後楽園に回った。

Nkn_8415 左のモミジの先が入り口。
真ん中のケヤキ?、今年は早くも葉を落としていた。

さっそく時計回りで歩き始める。
Nkn_8418 園の紹介に使われているシーンだ。
左のほうはもう落葉が進んでいた。

Nkn_8422 その後ろに回る途中での一枚。

Nkn_8428 もう少し奥からの一枚。
こちらのほうが場の明るさが出ていて楽しいかもしれません。

(2)に続く

(D600 + 24-120mm)

| | コメント (0)

2014年12月11日 (木)

六義園の紅葉(4) 2014/12/02

今回は六義園で観た紅葉の最終回です。

これは中央の紅葉を撮ろうとした写真ですが、青葉を付けたままの手前のモミジ(たぶん)の枝振りが気に入ってきた一枚。
Nkn_8395

Nkn_8396 この木は毎年見事に暗く紅葉する。

Nkn_8399 築山の日向側に出てからの一枚。
パアッと明るくなりました。

Nkn_8408 園の正門側の紅葉。

ここを回り終わっても正午を過ぎた程度だったので、このあと小石川後楽園に回りました。

(D600 + 24-120mm)

| | コメント (0)

2014年12月10日 (水)

2014/12/10の夕空

芝公園で紅葉狩りをしたあと豊洲公園で夕空の写真を撮った。

Nkn_8692 適度に雲が浮かび期待が持てそう。

Nkn_8699 先ずは水面の反射がきれいだった。

Nkn_8709 日没方向から雲が続いて迫力あった。

Nkn_8713 その右側。

Nkn_8717 とっぷり暮れて、ららぽーとのイルミネーションを撮ってみた。

(D600 + 24-120mm)

| | コメント (0)

2014年12月 9日 (火)

六義園の紅葉(3) 2014/12/02

行ってからすでに一週間経過。
RAW画像をいじくり回しているうちに、少しずつ実際の印象に近づいてきたような気がします。

Nkn_8381 園の駒込駅側は特に自然な雰囲気。

Nkn_8389 東屋周辺は人気スポットだ。

Nkn_8391 ここも紅葉が豪華。

Nkn_8392 ここは好きなスポット。

(4)に続く

(D600 + 24-120mm)

| | コメント (0)

2014年12月 8日 (月)

自然教育園でモミジ狩り 2014/12/08

都内のモミジも最盛期を過ぎたようですが、場所によってはまだ見頃。

今日は白金台の自然教育園に行ってきました。まずは取り敢えずの一枚掲載です。

Nkn_8561

入り口から池に降りていく道沿いの紅葉は終わり掛けていましたが、園の奥はここの他にも何箇所かで、たっぷりモミジの紅葉を楽しめました。

(D600 + 24-120mm)

P.S....六義園の分は中途半端で止まりっ放しで、小石川後楽園の紅葉にはまだ手が回っていない有様。自然教育園のも含めちょびちょびとでもアップして行く予定です。しかし、まだ見頃マークの付いていない芝公園が見頃となれば撮るほうが先に立ちますね。

| | コメント (0)

2014年12月 5日 (金)

外苑銀杏並木 2014/12/05

昨日NHKで上空から見た並木道を紹介していた。
まだ楽しめそうだと思い本日散策してきた。

Nkn_8472 青山通り側からの一枚。

Nkn_8475 やはり、通りの南側に渡って撮るほうが良さそう。しかし陽が翳ってしまった。それに内側の木は坊主になっているのが多い。

Nkn_8477 絵画館側ではいちょう祭りで全国各地からの味を楽しめる。昼を軽く食べてから行ったのは失敗だった。でもたくさん食べました。

Nkn_8481 いちょう祭り会場側からの一枚

(D600 + 24-120mm)

| | コメント (0)

2014年12月 4日 (木)

六義園の紅葉(2) 2014/12/02

今晩の更新は写真を小さくして枚数優先の掲載です。

Nkn_8375 昨日の掲載と同じ場所。
こちらのほうが池の反射はきれいです。

Nkn_8377 背景は良くないけど、ここのモミジではこれが一番鮮やかなんです。(私の意見)

Nkn_8379 これも水面の写真。
この園は山中を思わせる風情がいい庭園です。

Nkn_8380 逆光を透過している枝。

(3)に続く

(D600 + 24-120mm)

| | コメント (0)

2014年12月 3日 (水)

六義園の紅葉(1) 2014/12/02

風邪も治ってきたし、愚図愚図してるとモミジの見頃を過ぎてしまうので、地下鉄に乗って六義園へ。紅葉は見頃を過ぎるとさっと散ってしまいますからね。

Nkn_8412 園の中でここが一番好きというわけではないけど、とりあえず一枚アップします。
この日はここを回った後、同じ沿線にある小石川後楽園も楽しんできました。

(D600 + 24-120mm)

| | コメント (0)

« 2014年11月 | トップページ | 2015年1月 »