« 2015年5月 | トップページ | 2015年7月 »

2015年6月

2015年6月30日 (火)

昨日の夕空

今日から晴れ間が出にくくなるとの予報を聞き、昨日はせっかくの青空を楽しもうと思い北に向かって自転車を漕ぎ出しました。白髭橋で隅田川を渡り川の手通りを北上。堀切橋で堀切菖蒲園によってみましたが、花菖蒲は全く終わっており、ぶらぶらと亀有まで足を伸ばしました。ここまで来たのだから水元まで行くか、とも思ったのですが、そんなに元気が残っていなかったので帰路につきました。34kmほどの走行。

写真に撮りたいものが無かったので何も写さず。
しかし木場公園まで帰って来るとこんな空が印象的でした。

P6294783
(E-P3 + 14-150mm)

| | コメント (0)

2015年6月29日 (月)

昨日の早朝

なでしこの準々決勝を見るため早起きした昨日の早朝
朝日を浴びた建物が印象的でした。

P6284774a 水面も静かで鏡のよう。

ここに右から小舟が接近。
どうせ壊すのなら綺麗に壊してくれよ、と祈ります。

P6284779 いいねー、いいねー、ぶっちぎりやん。

P6284780a ひゃーお見事。
元の鏡面の反射は一次関数で書き表せるような気がします。
波に歪んだこれだって書き表す式があってもおかしくないですね。

(E-P3 + 14-150mm)

| | コメント (0)

2015年6月27日 (土)

今日の夕空

今朝は女子W杯独仏戦と米・中国戦をテレビ観戦。後者は予想範囲内の結果でした。
独仏戦はPK戦でなく「判定」と言うのがあれば仏の判定勝ちだったでしょう。

午後はなでしこ二部リーグの観戦で駒沢へ。
ひいきチームは今日も負けて気の毒でした。sad

明朝はなでしこを応援します。勝つ確率は5分5分と思います。豪も強いですからね。

一日中どんより曇っていたのに、日暮れ時だけ空が紅くなりました。
それもたまにしか見られない迫力ものの空でした。

とりあえずスマホで撮ったのがこれです。
Img_20150627_190126 出来るだけ調整しましたが、もっとおどろおどろしい空だったはずなのにあまり近づきませんでした。

時間が経過し暮れる直前にぐっと紅くなったのが次の写真です。
こちらはミラーレスの一眼で撮りました。

P6274773 (E-P3 + 14-150mm)

| | コメント (0)

2015年6月24日 (水)

入道雲を追い掛けて

昨日の写真です。

家の用を済ませてから自転車で走っていると入道雲が綺麗でした。
建物に邪魔されず写真の撮れる場所に行ってみようと思い新木場に行ったら、丁度雲に力が無くなって目立たなくなってしまいました。

それなら羽田に着陸する飛行機が頻繁に通過する青海の南端へ、と思い立ち自転車を回しました。逆風が強く意外に苦しい走行、、、

やっとのことで青海の暁埠頭公園に着くと入道雲が再び綺麗に見えました。

P6234748 薄いベールの向こう側に入道雲が浮いている感じでした。対岸は中央防波堤内側埋立地、左端には若洲の一部が写ってます。対岸の日通の船の船尾辺りから羽田に向かう飛行機が飛んで来て、左旋回しながら横風用滑走路に降りてました。

P6234754 ズームを一杯に伸ばしての羽田空港。

P6234747 雲と飛行機は引き立てあうみたい。

P6234757 水平尾翼が高い位置に付いているジェット機にはちょっと哀愁を感じます。727を連想するからだと思います。
なお、ここに着いた時には飛行機に夕日が当たっていたのですが、汗が乾くのを待っていたら当たらなくなったのです。

P6234762 こちらの入道雲は割りとはっきり見えていたのに、写真は見えた印象を再現しておらずちょっと残念。

因みに対岸へ海底トンネルが通っており、そこを経由すれば羽田まで自転車でも30分もあれば行ける距離なのです。しかしレインボーブリッジ、ゲートブリッジと同様自転車・歩行者は通行禁止です。(>_<) (行くのなら隅田川の勝鬨橋まで北上しなければなりません。)
ニャロメーー!!

お台場で小休止して帰路につくとまた入道雲が綺麗でした。

P6234766 これの右のだけを撮ったのが次です。

P6234768 家で見たら羽田から上昇中の旅客機が写っていました。それを切り取ったのが次の写真です。

P6234768a 機影から察するに200人以上乗れるジェット機だと思われます。それに比べて雲の大きいこと!!

(E-P3 + 14-150mm)

| | コメント (0)

2015年6月22日 (月)

昨日見たアジサイ

今日は近所の用足しに自転車で出掛けたついでに、気が向いたので、上野の不忍池(しのばずのいけ)と日比谷公園を回ってきました。25km走行。

不忍池のハスは幾つか咲いたようでしたが、着いたのが2時過ぎだったので閉じていました。いずれにせよ見頃はまだまだ。日比谷公園も特になくて、リュックに入れたカメラが日の目を見ることはありませんでした。

そんな訳で昨日傘をさしながら撮った隣町のアジサイの紹介です。

P6214733 遠目には普通のガクアジサイ風

P6214730 寄って見るとだいぶ雰囲気が違います。
装飾花の部分がわさわさ、というか、カサカサしている感じ。他でこれを見たことなし。

P6214731 まだ花が終わっていないようです。

P6214732 赤みがかったのや青みがかった装飾花が可愛らしさを増幅しているように見えます。

実はこのアジサイ、一昨日通り掛った時におっと思ったのですが、出荷作業をしている小さな工場の前だったのでその時は撮れず、リベンジしたのであります。(昨日は日曜日)

おまけに近所の普通のアジサイです。

P6214727 これは見た目に近い色で撮れたでしょう。
アジサイを撮るなら晴れた日を避けるほうが良さそうに思えます。

(E-P3 + 14-150mm)

| | コメント (0)

2015年6月21日 (日)

千葉公園のアジサイ

千葉公園に大賀ハスを撮りに行くときの楽しみの一つにアジサイ鑑賞もあります。

P6204660 これは珍しい種類では!?

P6204702 ガクの質感が面白いです。

P6204704 このガクアジサイは色が珍しい。

P6204662 このアジサイも綺麗でした。

(E-P3 + 14-150mm)

| | コメント (0)

2015年6月20日 (土)

大賀ハス見物へ

今日は早起きして千葉公園へ。
大賀ハスという古代ハスを見物するためです。

P6204665 まだ最盛期ではなかったけどそれなりに古代ハスを楽しめました。

P6204676 このハスを比較的涼しい大気のもとで、しかもこの時期なのに晴天下で観られたのはラッキーでした。

P6204687 しかし好天に恵まれた週末の朝ということで見物人の数が多かったです。

P6204696 ゆるキャラのちはなちゃんも園内を歩き回って愛嬌を振り撒いてました。青い帽子の人が手を引いて左に歩いているところです。ちはなちゃんのお顔は千葉公園のHPで見られます。

P6204699 撮り終わり池の対岸を歩いて退去です。

このあとは同行頂いた酒々井のベテランとカメラの話やネットワークオーディオの話で盛り上がり、有意義な時を過ごせました。

夜は川崎の丘陵地にホタル見物に。期待以上に舞い飛ぶホタルを堪能しました。
しかし、早朝千葉での撮影散策、夜は神奈川県でのちょっとしたハイキング、とあとから考えればきついダブルヘッダーをこなし、ヘトヘトで帰ってきましたです。

(E-P3 + 14-150mm)

| | コメント (2)

2015年6月17日 (水)

今日の散歩写真

今朝は女子サッカーの中継を見ていたので散歩は昼過ぎです。
楽勝かと思っていたら結構苦労しましたね。
あと一、二回勝てるかな。
もしもベスト4以上に勝ち進んだら私はひっくり返って喜びます。

P6174650 これはヒメジョオンのような気がします。

P6174652 下の花の青みが気に入って撮りました。曇りのWBで撮りちょいと色温度を下げコントラストを上げ明るさを落としました。

(E-P3 + 14-150mm)

| | コメント (0)

2015年6月16日 (火)

本日の花散策より

やはりアジサイ中心に撮り歩くこととなりましたが、咲いている花は綺麗に見えても撮れる写真は変わり映えがしない、というのが現状のようです。

P6164623

P6164631 そうこうするうちにムクゲらしき蕾が開きそうになっていました。これが咲くということはそろそろ写真を撮り歩く季節も終盤に近づいていますね。これからは暑くて駄目です。

P6164636 これはシックなタチアオイでした。

(E-P3 + 14-150mm)

| | コメント (0)

2015年6月15日 (月)

まだアジサイで楽しんでます

5月中旬に一部のアジサイの額が色づき始めてからすでに一ヶ月近くになる。
でも私はまだまだアジサイを追い掛けてます。

P6104562 6月10日夕暮れ、近所にて

P6104567 同上。
それにしても、何とも夥しい数の花が房をなしていることか。
でも、開花し切ると花が落ちるのも早い。
P6144572 6月14日近所にて

そしてすぐこういう姿になってしまい撮り時が終わる。
P6154621 6月15日、近所にて

でもまだこういうのも咲いているので懲りずに撮り続けています。
P6144574 6月14日、近所にて

ボール状のアジサイではこれから開花する花がたくさん残ってる感じ。
P6144577 同上

ガクアジサイでもまだ開花していないものが結構あります。
P6144583 同上
色合いを記憶するため別の色のものを一緒に写すことが多いです。

両性花に注目したい場合、このくらいの咲き具合のほうがすっきりしますね。
P6144590 同上

ようやくこの色の花を見た目に近く撮れました。次の目標は晴天下。
P6144592 同上

装飾花が咲き揃っているし形も良かったので、暗い中で撮りました。
P6144596 同上

(E-P3 + 14-150mm)

| | コメント (0)

2015年6月14日 (日)

ヘメロカリスについて調べたこと

最近の公園の花壇ではこの花をよく見掛けます。
P6104557

忘れてしまった名前を調べていたら、ちょいと発見がありました。

先ずはユリの仲間ではないだろうかと思い「ユリ科」で画像検索したのですが出てきません。佐渡島で見たカンゾウに近いはず、と調べると、ノカンゾウがすごく似ているように見えました。

分類から見るとススキノキ科キスゲ亜科ワスレグサ属のようです。
ススキノキという名称は全く初耳であり、覚える気起こらず。
ワスレグサというのもこれを聞いて思い浮かぶ花はありません。
忘れな草なら知ってますが。

しかしワスレグサ属の別名としてキスゲ属、又はヘメロカリス属
があげられてました。そう言えば私は以前これをヘメロカリス、と
覚えたのでした。

更に見て行くと、ヘメロカリスとはワスレグサ属の園芸種一般を
指すこともあるとのこと。追い掛けで、昔花壇の立て札に「ヘメロ
カリス」と示されていたことを思い出しました。なあんだ、あれは
特定の名前ではなかったのか。でもこれ以上調べる気もないので
ヘメロカリスでいいや。これが今回の到達点です。

P6104555 とても控えめな赤ですが、カメラはつい露出オーバー気味になるので、私にはなかなか上手く撮れません。

P6104556 こちらはいかにも園芸種?

この時期はアルストロメリア、サフランモドキ、と種類は違うけど似た感じの花が咲いています。街中を自転車で走っていると道路脇で咲いているのを結構見掛けるのですが、残念ながら季節的に蒸し暑いので撮る気が起きません。自転車を止めるまでは行っても、概ね咲いているのが人家の前なのでゆったり撮ることも出来ません。花屋で鉢を買い自宅のテーブル上で写すのがいいのかな、それしかないのかなと思っています。

(E-P3 + 14-150mm)

| | コメント (0)

2015年6月 9日 (火)

小岩菖蒲園へ

なでしこの初戦勝利を見届けたあと小岩菖蒲園へ自転車を走らせました。
往路は亀戸から蔵前橋通りに入り一直線。一時間半ほどで到着です。

P6094496 江戸川の河川敷です。
背景の並木と女子大の建物は対岸であり千葉県です。

P6094503 逆さに映り込む花菖蒲を入れました。

P6094507 これはもっと暗くて黒っぽい花だったかな。

P6094511 耳が付いているようでもあり、手を広げて万歳してるようでもあり。ちょっと可愛かったので撮りました。

P6094512 開き掛け?
ちょっと炎を思わせるようなフォルムが気に入りました。

P6094517 無理やり詰め込んだ感じでしょうかね。

P6094529 京成線の鉄橋のすぐ北です。
ちょっと下流には総武線の鉄橋もあり、頻繁にゴーゴーと電車の騒音が聞こえます。

帰りは千葉街道に入り一直線。小松川橋で荒川を渡り江東区に戻りました。
32km走行。

(E-P3 + 14-150mm)

| | コメント (0)

2015年6月 8日 (月)

たくさん花を撮り歩く

今日は昼前後と夕方、2回も写真を撮り歩き、数多枚数の記録を残しました。

気に入った写真は結構あるのですが、とりあえず下記の2枚のみを。

P6084455a 木場公園脇の大横川岸にて。

P6084490 日の暮れかかる枝川にて。
アジサイってこのくらい暗いほうが色が出せるのでしょうかね。

(E-P3 + 14-150mm)

| | コメント (0)

2015年6月 7日 (日)

本日の早朝散歩写真

5時間も寝ていないのに早朝に目が覚めてしまいました。
外は曇り。しかし陽が出るかもしれないので、最近入手したレンズを試したくなり、カメラを持って散歩に出ました。

P6074349 アジサイの花が開いてきましたね。

P6074356 小ぶりながら形の良いクチナシ発見。

P6074368 ビヨウヤナギが好きな色合いで撮れました。

P6074375 日陰の遊歩道。

P6074376 同じ場所にて

偽色だの色収差だの歪率だのに疎いので性能面は良く分かりません。しかし傷がなく、普通に撮れることが確認できたので喜ばしかったです。

7時には帰宅し女子W杯の開幕戦、中国対カナダを楽しめました。
ほぼ引き分けの試合だったのにロスタイムのPKで中国の負け。
気の毒だけどあれは確かにPKだったでしょーう!

(E-P3 + 14-150mm)

| | コメント (0)

2015年6月 6日 (土)

5月20日の早朝散歩写真

掲載のタイミングを逸してしまい、今さら、と思われる上越市での散歩写真です。

K_5_1002 田植え済みの田んぼに妙高山の山系が反射してる。肉眼で見る景色とだいたい同じようなアングルだと思います。

K_5_1005 少しアップで妙高山
右端の峰は火打山です。

K_5_1012 試しにズームを一杯に伸ばしてみました。35mm換算で380mmくらいの画角です。

K_5_1019 足元に目を移し、朝日を浴びる畦の雑草に聳え立つスイバです。

K_5_1026 ちょっと広がりを感じる一枚なので載せてみました。

K_5_1036 早苗は遠くでようやく緑に見える程度の密度でした。

K_5_1039 作業直前という感じですね。

この日はこのあと朝食を取り自転車で古墳めぐり。午睡後の午後は新幹線の駅まで片道40分の田んぼ道を、やはり自転車でぶらぶら往復しました。我ながら良く動いたものだと思います。

(K-5 + 18-250mm)

| | コメント (0)

2015年6月 4日 (木)

本日は堀切菖蒲園へ

本日は初めての試みとして都バスを乗り継いで堀切菖蒲園に行ってきました。
ここ数年来チェックしている部位の検査に備え、自転車による振動を受けない状態を検査の前の一週間にわたり保とう、との目論見です。

四つ木のバス停から荒川沿いに30分弱は歩くかな、と想像していたら、実際は15分ほどでした。これは助かったけれども、園内を撮り歩いて疲れてからまた歩いて戻る、この帰り道は暑さが堪えましたです。

園内の開花状況は最盛期という感じ。
「ひぃえー、こんなに咲いちゃって、菖蒲祭りは明日からだと言うのに大丈夫なのかな。」と心配している人も居たくらいでした。

Nkn_9533 カンカン照りでの撮影ながら、今回は撮る時の設定も帰宅してからのRAW現像も、私にしては随分健闘したかな、という一枚です。

しかし縮小すると駄目でしたね。全画面表示だと結構行けたのですが (^o^;)ゞ

(D600 + 70-300mm)

| | コメント (2)

2015年6月 2日 (火)

5月20日 水科古墳群へ

宮口古墳群から自転車で緩い坂を5分も下ると水科古墳群に到着。

開けた場所にあった宮口のと違い、こちらは軽く木立に覆われた古墳の密集地という印象で、次の写真のような配置でした。

K_5_1095 配置の分かりやすいディスプレーです。
示されているように周遊路があるのだけど、草ぼうぼうのため半分くらいしか道が分かりませんでした。

K_5_1099 こんな感じ。

K_5_1101 近づけば石室を覗けるのも幾つかあり。

K_5_1104 こういうのもありました。

K_5_1107 周りに数十センチの濠を廻らした古墳も複数ありました。説明が掲示されていて面白かったです。全くこの方面に詳しくないので大体の話になりますけど、約1500年前くらいにここで大勢の人が、集積した富に基づいて古墳を造り、それなりの長い期間ここを守っていたのだろうなあ、と思うと感慨深かったです。

(K-5 + 18-250mm)

| | コメント (0)

« 2015年5月 | トップページ | 2015年7月 »