« 小岩菖蒲園へ | トップページ | まだアジサイで楽しんでます »

2015年6月14日 (日)

ヘメロカリスについて調べたこと

最近の公園の花壇ではこの花をよく見掛けます。
P6104557

忘れてしまった名前を調べていたら、ちょいと発見がありました。

先ずはユリの仲間ではないだろうかと思い「ユリ科」で画像検索したのですが出てきません。佐渡島で見たカンゾウに近いはず、と調べると、ノカンゾウがすごく似ているように見えました。

分類から見るとススキノキ科キスゲ亜科ワスレグサ属のようです。
ススキノキという名称は全く初耳であり、覚える気起こらず。
ワスレグサというのもこれを聞いて思い浮かぶ花はありません。
忘れな草なら知ってますが。

しかしワスレグサ属の別名としてキスゲ属、又はヘメロカリス属
があげられてました。そう言えば私は以前これをヘメロカリス、と
覚えたのでした。

更に見て行くと、ヘメロカリスとはワスレグサ属の園芸種一般を
指すこともあるとのこと。追い掛けで、昔花壇の立て札に「ヘメロ
カリス」と示されていたことを思い出しました。なあんだ、あれは
特定の名前ではなかったのか。でもこれ以上調べる気もないので
ヘメロカリスでいいや。これが今回の到達点です。

P6104555 とても控えめな赤ですが、カメラはつい露出オーバー気味になるので、私にはなかなか上手く撮れません。

P6104556 こちらはいかにも園芸種?

この時期はアルストロメリア、サフランモドキ、と種類は違うけど似た感じの花が咲いています。街中を自転車で走っていると道路脇で咲いているのを結構見掛けるのですが、残念ながら季節的に蒸し暑いので撮る気が起きません。自転車を止めるまでは行っても、概ね咲いているのが人家の前なのでゆったり撮ることも出来ません。花屋で鉢を買い自宅のテーブル上で写すのがいいのかな、それしかないのかなと思っています。

(E-P3 + 14-150mm)

|

« 小岩菖蒲園へ | トップページ | まだアジサイで楽しんでます »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 小岩菖蒲園へ | トップページ | まだアジサイで楽しんでます »