« 2016年4月 | トップページ | 2016年6月 »

2016年5月

2016年5月31日 (火)

2016/05/31 あじさい祭りへ

先日始まった豊島園のとしまえんあじさい祭りを観てきました。

早くもヤマアジサイが見頃。
去年までは遅めに訪れていたので終わり掛けを観てた訳ですが
今回ようやくヤマアジサイを堪能できました。

ただ、遊園地が休園の日だったせいかと思いますが蚊が多くて気が
散りましたけど、普段出入りしている公園では見られない
珍しいアジサイをたくさん楽しめました。

K_5_3852 これなどは若い女性が
「ミッキーみたいでかわいい!!」と歓声を上げてました。

K_5_3884 なかなか妖艶な色合いのアジサイです。

(K-5 + 18-250mm)

| | コメント (0)

2016年5月30日 (月)

2016/05/25に撮った季節の花

私の中では紫陽花と花菖蒲がこの季節のビッグイベントですが、他にもいろいろ咲いています。

P5256167 近所の路傍のビヨウヤナギ
ビョウヤナギと呼ぶ? どちらでも私は構いませんが。

以下はみな木場公園都市緑化植物園にて。
P5256202 ハコネウツギ

P5256213 ドクダミ

P5256214 八重のドクダミ
もう少し形の良いのを探したけど近くにはありませんでした。

(E-P3 + 14-150mm)

| | コメント (0)

2016年5月27日 (金)

ハナショウブ

一昨日仙台堀川公園にて

P5256184 花菖蒲の季節も到来したようです。

P5256176 シーズンが終わるまでに何枚かでも気に入った写真が撮れるといいんですが、、、

P5256187 曇っていてはあまり冴えません。

(E-P3 + 14-150mm)

| | コメント (2)

2016/05/26 アジサイの咲き方

昨日区内を走りながら撮ったアジサイの写真で私なりの発見がありました。

P5266235 上の列の左から二番目の花に注目
にょきにょきっと3本伸びているのはどうもめしべのようです。
両脇の咲き掛けを見ての想像ですが、
これから周りにおしべと花弁(萼?)が盛り上がりつつ伸びてくる?
そうだとすると随分変わった順番で咲くものだと思います。

(他の写真を見て思ったのですが、普通に咲いた花からおしべと花弁?が先に落ちただけである可能性もかなりありそうです。)

(E-P3 + 14-150mm)

| | コメント (0)

2016年5月26日 (木)

2016/05/25 アジサイの咲き始め

暑さで戸外活動が億劫に成り始めたけれど、こういう時期に私を戸外に誘ってくれるのがアジサイです。

P5256168 木場のイトーヨーカ堂近くにて

首都高の通る三つ目通りを渡ると、本格的に色付いているのに遭遇
P5256172 パステルカラーですね。

P5256173 ガクアジサイも良い色付きでした。

仙台堀川公園で花菖蒲の開花を確認した後、木場公園にも寄り、
帰り道の洲崎(現町名は東陽何丁目だったか)ではこういうのもありました。
P5256216 暗い色ですね。
顎部分が色付いただけなので「咲いた」とは言えないのがもどかしいです。

(E-P3 + 14-150mm)

| | コメント (2)

2016年5月24日 (火)

2016/05/18 谷津バラ園 (4)

どんなバラ園なのか分かるように風景写真も撮っておきました。

K_5_3806 見頃のバラが多くて楽しかったです。

K_5_3796 隅から隅まで歩き回りました。

さてこれ以降は写真を撮っていません。暑くなったので写真はもういいかな、なんて毎年思うのですが、紫陽花も花菖蒲も咲き始めていることを思い出して撮りに行きたくなりました。明日にでも近所を巡回してみるつもりです。

(K-5 + 18-250mm)

| | コメント (0)

2016年5月21日 (土)

2016/05/18 谷津バラ園 (3)

三回目はバラを集団で撮ったのだけ集めてみました。

K_5_3723 オレンジは暴れやすい色ですが
暗めを心掛けたら何とか収拾がついた感じです。
縮小で花の形が潰れ気味なのは仕方ないですね。
このブログの容量の62%をすでに使っているので自重しながらやってます。

K_5_3752 随分色々咲いてます。
寄せ植えかなあ。

K_5_3755 これは観ていて眼が疲れた口です。

K_5_3766 かなりコントラストを落としたのですが
遠くの花は暗めに写ってます。
光の強さは距離の二乗に反比例するから(!?)と思ってます。

もう一回、園内案内写真風のを載せて終了予定です。

(K-5 + 18-250mm)

| | コメント (0)

2016年5月20日 (金)

2016/05/18 谷津バラ園 (2)

自分では結構気に入ったのが多かったのでたくさん掲載します。
こうなるともう自分用の備忘録に近いですね。

K_5_3734 ド派手な色彩です。

K_5_3745 開き切っていないのが魅力かも。

K_5_3759 やはり開き掛けが一番きれい。

K_5_3761 この色のソフトクリームが食べたい。

K_5_3769 この反射は実際の撮影時も
帰宅してからの作業時も眼球をいじめてくれました。

K_5_3771 これは目に優しいが再生が難しい。
私は彩度を落とす方法を選んでいます。

K_5_3787 白っぽいのは比較的明度のコントロールが易しい気がします。

K_5_3794 このごちゃごちゃ感が好きな花。

K_5_3808 どこかの図案で見たことあるような咲き方ですね。

(K-5 + 18-250mm)

| | コメント (0)

2016年5月19日 (木)

2016/05/18 谷津バラ園 (1)

素晴らしい天候となったので京葉線を使い、南船橋駅から谷津バラ園を観に。

K_5_3739 光線が強くて目が疲れました。
帰宅後パソコンでRAW現像する時も画面がまぶしくて困りました。
それでも曇りよりは晴れている方が楽しいです。

K_5_3724 紫のバラは珍しいのでは?
綺麗なバラがたくさん咲いていて楽しかったです。
私としては多めである100枚を超える写真を撮ってしまいました。

K_5_3727

K_5_3730 これは花壇の脇の鉢に咲いていた小さなバラ

(K-5 + 18-250mm)

| | コメント (0)

2016年5月17日 (火)

2016/05/16 旧古河庭園へ

バラのシーズンとなり、旧古河庭園に走って行きました。
いつもなら不忍池から不忍通りの一本北側の裏道を走って行くのですが
今回は鶯谷駅から出来るだけJRの線路の外側に沿って走り
田端で内側に入るという初めてのコースを使ってみました。
あまり走り易くなかったです。

昼過ぎの時間帯だったので庭園の前に染井銀座近くにある
昔なじみのとんかつ屋に寄り、ひとしきり昔話に花を咲かせてから
旧古河庭園に入りました。

K_5_3681 ジャーマンアイリス

バラはたくさん咲いてたけど、あまり気に入った花は見つからずじまい。
K_5_3687 幾つかきれいだと思ったのもありました。

K_5_3697 これはすっきり系でしょうか。

K_5_3702 これはもっと黄色が混ざってたら良かった。

K_5_3704 このように日が当たることは少ない天候でした。
帰りは山手線のすぐ内側を走るいつものコースを走りました。
31km走行。20km過ぎくらいから少し疲れを感じ、体力低下を思わざるを得ませんでした。

(K-5 + 18-250mm)

| | コメント (0)

2016年5月14日 (土)

2016/05/10 観音平古墳群へ

事前に予報されていたより雨の降り出しが遅れそうだったので、サイクリングの目的地として考えていた観音平古墳群に向けて自転車を走らせました。妙高市の「斐太(ひだ)歴史の里」に含まれる古墳群で、今回が初めての探訪でした。

P5106085 途中の農道で妙高山が見えたので。
今回の上越市滞在でお姿を見られたのはこの日だけでした。

P5106086 これは妙高山の右に連なる火打山
最近小規模噴火した焼山(やけやま)がその右にあるらしいのですが、私にはこの写真に写っているのかどうか分かりません。

一時間前後で着いたので走行距離は片道10kmくらいでしょうか。
P5106098 古墳群入り口の案内板
これより先には案内が無かったので、デジカメのこれを再生しては道順と自分の位置を確認しつつ歩きました。

P5106099 一般道からいきなりハイキングコースに入る感じ。自転車を置いて歩き始めます。

P5106104 こんな感じの斜面を登っていきます。
両側に古墳らしき土の盛り上がりがたくさんありました。

P5106114 コースの一番奥付近で振り返る。
ここはどうやら古墳の上のようです。遠景は高田平野。
歩き易い道だったので、15分も掛からずに到着したように記憶してます。

少しでも歴史資料や調査結果に接することが出来たならもっと良かったかもしれません。

P5106117 山は米山(よねやま)でそれを越すと柏崎、中央を横切る北陸新幹線の高架の左には上越妙高駅が写ってます。 田植え直前の田んぼには水が張られていました。

(E-P3 + 14-150mm)

| | コメント (0)

2016年5月12日 (木)

庭の花

家内の帰省に付いて上越市に行ってきました。
その庭に咲いていた花です。

P5096063 エニシダ
物凄い迫力、物凄い生命力です。

P5096068 その中のクローズアップ

P5096074 アヤメ

同日自転車で訪ねた高田公園のお濠ではキショウブが咲いてるくらいでした。
P5096066 夏には濠を埋めるハスの葉も出始め。

(E-P3 + 14-150mm)

| | コメント (0)

2016年5月 7日 (土)

2016/05/05 カキツバタ @皇居東御苑

何かの本で江戸時代にはカキツバタがもてはやされ、多くの品種が出回ったと読んだ記憶があります。皇居東御苑のこれはそういう品種の生き残りなのでしょうか。

K_5_3611 鷲の尾という名称が付いてるようです。

K_5_3610 シランの植えられてる場所と隣接しているので、まるで赤紫のスカーフをしているような写真になってしまいました。

K_5_3614 奥の水草はどんな花が咲くのでしょうか。咲いている時期に訪れたことが無いので分からないのです。コウホネかな。

(K-5 + 18-250mm)

| | コメント (0)

2016年5月 5日 (木)

カワウのダイビング

結構近いところでカワウが盛んに猟をしていました。

シングルフォーカスから常時フォーカスへの切り替えは簡単でしたが
滅多に使わない連写への切り替えが分からず
探している間にカワウは遠ざかってしまいました。

それでもズーム一杯で撮って切り抜いたのがこれです。

K_5_3587a 潜る前に必ずキョロキョロします。
ここから連写開始。

K_5_3591a この部分だけピンボケ

K_5_3592a それでも一度飛び上がってから
飛び込むのは、肉眼で感じていた通りでした。

K_5_3593a 水しぶきが軌跡を描いています。
このあと、この辺の水でも1mほどは潜っていく影が見えるので
今回の経験を生かし、またチャレンジしたいと思いました。

それにしても、超望遠レンズがあったなら、この種の撮影はもっと楽しいでしょうね。

(K-5 + 18-250mm)

| | コメント (0)

2016年5月 4日 (水)

2016/05/02 カキツバタ @小石川後楽園

花菖蒲に比べて見られる場所が少ないと思うカキツバタ。

私の知っている数少ないその中から、小石川後楽園に自転車を走らせました。

K_5_3572 白と紺の二種類です。
関西にはもっとびっしり咲いている場所があるようなのですが、あまりにも遠いです。

K_5_3573 白いのはこういう花

K_5_3576 紺はこういう形
皇居東御苑に行けばもう少し華やかなのを観られるけど数が少ないし、浮間公園はもっと数が多いけど花は地味だったように記憶しています。

(K-5 + 18-250mm)

| | コメント (0)

2016年5月 2日 (月)

2016/05/01 野川沿いにウォーキング

家族が深大寺あたりを歩いてみたいと言ったので
東小金井駅から歩き始め、武蔵野公園、野川公園で新緑を愛で、
そのあとは野川の河原沿いに下って
最後は深大寺。深大寺そばを早めの夕飯としたあとは
予定外でまたまた歩いて調布駅まで歩いてしまいました。

P5016054 野川の流れはこんな感じ

P5016056 深大寺の境内では大変花付きの良いヒトツバタゴを写すことができました。

(E-P3 + 14-150m)

| | コメント (0)

« 2016年4月 | トップページ | 2016年6月 »