« 2016年5月 | トップページ | 2016年7月 »

2016年6月

2016年6月30日 (木)

葉上の水滴

天気が悪いと外に出るのが億劫になりますが、それに負けていては心身のために良くないわけです。それで一昨日、所用で出掛けた際にマクロレンズを付けたデジカメを持参し、写しながら歩きました。今回の狙いは葉の上に残っている水滴。
薄暮の時間帯でした。

P6286337 これはボタンの葉っぱです。
何気ない水滴でも見る角度を変えると輝いて見え、面白いです。
さてどこまで詳しく撮れるのかな

P6286337a 上の写真の切り抜きです。
どうも底面が鏡になって梅雨空を反射しているようです。

P6286342a これもそうでしょう。
空に線が入っているのは電線? 或いは葉っぱの葉脈? 水滴の表面には周りの家屋も写っているようです。

しかし写している時はこうも拡大して見られないので、写っているものと周囲の景色を見比べていませんでした。次回は周りも見ておきましょう。

P6286343a これはとても暗い葉っぱの上
たくさん空?に横線が入ってます。どうして? 何が写っているの? 葉脈?

P6286351a これはたぶんムクゲの葉の切り取り写真。
何が光っているのか皆目分かりません。
それに加えて後ろの繭状のものは何?

(E-P3 + 60mm macro)

| | コメント (0)

2016年6月28日 (火)

ネジバナ

他の方がアップするネジバナを眺めながら自分も写しに行きたいなと思っていました。水はけのよい斜面で、他の雑草が密に茂っていない場所。そういう場所で幾つか、咲くスポットを知っているので、行こう、行こう、と思っていたのです。

しかし何と! 我が集合住宅の植え込みの下に咲いているのを発見しました!! 30cmほど嵩上げしてある場所なので、肘をついて手ブレを軽減することもできました。

P6276330 かなりの本数が咲いてました。

P6276325a 捻じれの少ない株だとこんな繰り返しが楽しめます。

P6276327b_2 普通に捻じれているとこんな感じ。

P6276327c_2 蘂の部分をより大きく切り取ってみました。

P6276331a 縁のごわごわは何のためですかね

(E-P3 + 60mm macro)



| | コメント (2)

2016年6月26日 (日)

2016/06/14 小岩菖蒲園

ここのところ写真から遠ざかっていますが、これを機会に掲載のタイミングを逸していた小岩菖蒲園の写真をご紹介します。この日は自転車で行きました。

江東区から京葉道路で荒川を渡り、千葉街道を突き当たるまで直進すると江戸川に架かる市川橋に至りますが、小岩菖蒲園はその北の河川敷にあります。

K_5_4011 この写真の背景の高台は千葉県。
菖蒲園の向こう側には江戸川が流れています。

K_5_4025 京成電鉄の鉄橋のすぐ脇なので
頻繁に電車の通過音がする場所です。

K_5_4019 見た目に近い色合いに調整したつもりですが、今では見た目を忘れてますのでこれで思い出すしかありません。

K_5_4027 これは割りと整った花が撮れました。

K_5_4022 脇に睡蓮の池もありました。

K_5_4032 これを撮っていて、そうだ、ここはハナショウブの写り込みを一緒に撮れる場所だったのだ、と思い出しました。

K_5_4046 それで探して撮ったのがこれ。
晴れていればもっと映えたのでしょう。これは来年のお楽しみといたします。

復路は蔵前橋通りの一本道を選択。平日で交通量が多いことから安全のため歩道をゆっくり走って帰りました。40km弱走行。随分疲れました。数年前ならこれを連日やっても大丈夫だったのに、とちょっと残念。まあ、長期的には徐々に活動を縮小して行くしかありませんわね。

(K-5 + 18-250mm)

| | コメント (0)

2016年6月24日 (金)

ヤマモモを初体験

昨夕、近所に割りと新しくできた水辺の遊歩道を自転車でぶらぶらしてましたら、ヤマモモが街路樹として植えられている場所がありました。数年前からヤマモモの実を食べてみたいと思っていたことを思い出し、手の届く高さに熟れた実がないかと探したら、あったのです。

摘んでから一瞬、「このまま食べても大丈夫だろうか」と躊躇し、それでも構わず食べてみました。美味しかったです。他の方が仄かに甘い、との感想を書かれているので多少のえぐみを覚悟していたけど、普通の実と同様に甘かったです。見た目通りのつぶつぶが食感として残りました。

念願が叶って嬉しかったです。但し写真には撮っていません。

その後晴海大橋の上でしばらく夕空の写真を撮っていましたので、数枚掲載します。

K_5_4070_1 橋上から豊洲埠頭方向です。

K_5_4102 豊洲方向から頭上に掛けて、雲が赤くなっていてきれいだったのですが、最広角側でも入り切れませんでした。

K_5_4107 こちらは晴海埠頭側

(K-5 + 16-45mm)

| | コメント (0)

2016年6月20日 (月)

2016/06/18の夕空

一昨日の夕方は用事を済ませた後豊洲ふ頭に居ました。
気温は高いけど海風が気持ちよく当たる場所です。

澄んだ空に浮かぶ雲が美しかったのですが、デジカメを持ち合わせていなかったのでスマホで撮り、帰宅後PCで調整を加えました。

Img_20160618_183532 丁度太陽を囲い込む場所に電柱があったので、その中に太陽を入れました。

Img_20160618_185250 こういう散り散りになった雲もきれいです。

(Nexus 5)

| | コメント (0)

2016年6月17日 (金)

アジサイの小道

6月5日に堀切菖蒲園のそばで撮りました。

ハナショウブを観に行くといつも豪快に咲き誇っています。

K_5_3947

(K-5 + 18-250mm)

| | コメント (2)

2016年6月16日 (木)

2016/06/16 早朝散歩

外が明るいせいか最近早朝に目が覚めることが多いです。
そこで、せっかく起きたのだからお外を散歩することが多くなりました。
なまくらなので気が向いた時だけですし、寒くなったら行かなくなると思います。

今朝はデジカメを持って、花の咲いてるところを回りました。

P6166293 クチナシはスクリューのように花が開くところがいいです。香りが強いので鼻を近づけて嗅がないようにしてます。

P6166296 これはびっくり。サルスベリがもう!

P6166302 これは珍しい種類だ、と
先日他の場所で思ったガクアジサイです。それを昨日ここでも見付けました。

(E-P3 + 14-42mm)

| | コメント (0)

2016年6月11日 (土)

2016/06/10 堀切菖蒲園再訪

昨日バスと電車を乗り継ぎ、荒川の対岸にある堀切駅から歩いて堀切菖蒲園に行きました。明治神宮の菖蒲園とこちらを天秤に掛け、やはりこちらの方が行きたいと思ったからでした。

Nkn_0530 前回の反省を踏まえて花をたくさん入れ過ぎないように撮りました。

Nkn_0512 たくさん撮る場合でも見易く写るよう絞り開放近くで撮りました。

Nkn_0562 但しこういう風景写真ではぐっと絞って撮りました。

さあて、そろそろ大賀ハスも見頃になる季節ですかねえ、、、

(D600 + 70-300mm)

| | コメント (2)

2016年6月 9日 (木)

暗い色の花菖蒲特集

先日訪れた堀切菖蒲園で撮ったハナショウブの中から、暗い色のを集めて掲載します。

私の力だとなかなか見た目通りに色調を再現できませんが、そんな中では感じが出たと思うものを選びました (^o^:)>

K_5_3970 逆光が透き通ってるところが綺麗でした。

K_5_3971 立っている耳のような部分から強い印象を受けました。

K_5_3978 今回の写真中一番地味化も。

K_5_3984 ちょいとごちゃごちゃしてるかもしれません。

K_5_3986 立ってる部分(花柱枝?)が見易くするために後ろの花の暗い部分を背景にしました。

K_5_3989 これは割りと気に入ってます。
花の形は曖昧ですが、ちょっと蝶の群舞みたいに写りました。

K_5_3996 これは実に暗い色のです。
心してマイナスの露出補正をしないと霧の掛かったような変な写真が撮れてしまいます。

(K-5 + 18-250mm)

| | コメント (0)

2016年6月 6日 (月)

2016/06/05 堀切菖蒲園へ

昨日堀切菖蒲園までサイクリングしてきました。

葛飾区の見頃情報によると「見頃」となったからです。

K_5_3980 確かに園内は見頃でした。
写真はごちゃごちゃしてしまいましたが、
これまでで一番花に元気があったように感じました。

(K-5 + 18-250mm)

| | コメント (0)

2016年6月 5日 (日)

2016/05/31 あじさい祭り 4

としまえんあじさい祭りの続きです。

K_5_3830 装飾花はまだですが、
他はほぼ咲き切っているようで、ふかふかした感じに見えます。

K_5_3832 株ごとの花の違いがいいです。

K_5_3834 普通のガクアジサイに近い感じ?

K_5_3847 パステルカラーが妖艶

K_5_3850 これも我が家の近くでは見られないアジサイです。

(K-5 + 18-250mm)

| | コメント (0)

2016年6月 2日 (木)

2016/05/31 あじさい祭り 3

毎日のようにカメラを持ってお外を回る回数が減ってきました。
体力がどうのと言うより、撮る時、そしてそれより更にRAW現像する時に
発生する眼精疲労を厭うようになってきたためと思います。

そういうわけで、次に気に入ったのが撮れるまで、としまえんの
写真をポチポチ掲載いたします。

あじさい園の出口付近の写真から始めます。

今回は順路とは逆に回りました。何故なら
私の好きな種類は出口付近に多く、これまで疲れた後に
そこに到達して、損したような思いをしてきたからです。
K_5_3822 花が鞘のようなものに包まれています。

次はその拡大写真。

K_5_3822a

K_5_3824 装飾花の縁の赤がいいです。
花がひと塊にならないところも珍しい。
花が咲くとどんな姿になるのか知りたいですね。

K_5_3829 きれいな色です。
花が三つほど咲いていてこれも可愛い!
全部咲くとどうなるのか、これも知りたいところです。

(K-5 + 18-250mm)

| | コメント (0)

2016年6月 1日 (水)

2016/05/31 あじさい祭り 2

あじさい祭りに飾られていた寄せ植えがゴージャスだと思ったので二枚紹介します。

K_5_3922 入場ゲートの寄せ植え
上部にウズアジサイ(オタフクアジサイ)が使われてるのがいいなと感じました。

K_5_3915 アジサイ園の入り口付近に寄せ植えが幾つも置かれていて、いずれも素敵でした。さすが民営はセンスが違う!?

(K-5 + 18-250mm)

| | コメント (0)

« 2016年5月 | トップページ | 2016年7月 »