« 2016年6月 | トップページ | 2016年8月 »

2016年7月

2016年7月29日 (金)

地球の丸さ

今日は比較的涼しそうだったので葛西臨海公園へサイクリング。
この時期頻繁に現れる房総半島沿いに連なる積雲が狙いでした。
予想通り行きは涼しかったけれど、到着して止まったら汗が噴き出し
その後も暑かったのなんの。疲れました。

その中で公園から対岸の千葉県方向を撮った一枚。

P7296694 ピントは良くないです。
霞んでるせいか、水平線でピントが合ってしまったのか。

まあそれより、あちら側の浜が見えない!!
水平線の向こうに隠れているようです。
帰宅後PC画面で確認して分かったのですが、
思わず地球の丸さを実感でき、嬉しかったです。

(E-P3 + 100-300mm)

| | コメント (2)

2016年7月28日 (木)

梅雨明けの空

本日関東地方の梅雨は明けたと思われる、との宣言が出されました。

梅雨明け十日という言葉がありますが、今日はそれに反して爽やかな風が吹いていました。本当に明けたのかなあ、と思わないでもないですが、久しぶりの青空を拝むことが出来たのも確かです。

P7286629 豊洲交差点にて

P7286630 帰り道の太鼓橋にて

(E-P3 + BCL-0980)

日没時には西の空がかなり紅くなりました。

P7286637
たまたま装着していた望遠レンズでは入り切らず、しかし、
別のレンズに付け替えていたら色付きは終わってしまってました。

(E-P3 + 100-300mm)

| | コメント (0)

2016年7月27日 (水)

季節感

今日は夕方青海埠頭公園や施設を回りました。
意外にも涼しい日が続いています。
お外を動き回る気が湧いてきます。

東雲桜橋を辰巳駅側に渡っていると、左側に見えてきました。

P7276626
お盆の時期は過ぎてると言っても、この時期に盆踊りをする町会は結構あります。
盆踊りというとやたら暑い頃、浴衣を着せられて家を出されたのを思い出します。
今日のような涼しさだったらさぞや踊り易いでしょう。
しかしこの町会、踊り手は集まってくるのかな?

(E-P3 + 14-42mm)

| | コメント (0)

2016/07/26の不忍池のハス

この日は5時過ぎに目が覚めてしまい、せっかくだから早朝の蓮の花を観に上野の不忍池へ行くことにした。(実は注文しておいた望遠レンズが前の日に届いていた、、、)

交通手段は地下鉄利用。
どんよりした曇り空が残念でした。
でも梅雨が明けたらまた行けばいいや。

P7266507 背景は上野のお山です。

P7266510 超望遠系レンズなので花がやたら大きく入ってきます。

P7266524 このくらい撮るとあとは同じような写真ばかりになりますが、次に何か面白いものを撮れるまで、ハスをポチポチと載せていく予定です。

新レンズの感想:

レンズ側での手ブレ補正が素晴らしく、一番望遠側で(手持ちで)撮る時でも電子ファインダーに映る画像がガタガタ動かない。テクノロジーの威力にびっくりした。但しAF後ピントを手で微調整しようとすると「ガタガタ」が出て良く見えなくなる。さすがにそこまでは面倒見てもらえない、ということだろう。

ズームする時にスムースに回らないところがある。

手ブレ補正に使うためか、バッテリーの消耗が早く感じられた。

この程度の重さで超望遠を楽しめれば手軽で宜しいのでは

(E-P3 + 100-300mm)
(フォーサーズ系のため35㎜換算200-600mmの画角。パナソニックです。)

| | コメント (0)

2016年7月23日 (土)

不忍池のハス

ここのところこちらは涼しい日が続いています。
これをチャンスと捉え、今日は上野の不忍池(しのばずのいけ)へサイクリング。

家を出るのが遅れたので、池に到着したのは11時頃。
それでもまあ何とか蓮の花を楽しめました。

数年前に設置された蓮見回廊辺りのハスが見頃でした。

P7236488 方向によってはかなりの数が咲いてます。

P7236480 時間的に閉じ掛かっているのが多い。

P7236493 しかし何とも愛らしい姿です。

P7236499 幾つかは開いていました。

次はその後回った国立博物館の池の蓮。

P7236501 小さめの蓮でした。
ここで観たのは「古代ギリシャ展」
紀元前3000年頃のミノス文明や、それより遥かに古いキュクラデス文明から発掘された展示物に驚嘆いたしました。こちらの感想はアメーバブログの方に後日感想を書きたいと思っています。

(E-P3 + 40-150mm)

| | コメント (0)

2016年7月15日 (金)

ヒメジョオン

我が居住地で珍しくもなんともないヒメジョオンですが
その脇を通り過ぎるたびに「何て綺麗なんだ!」と感嘆します。

P6296395a 切り抜き写真です。

2016/06/29 木場公園にて

(E-P3 + 60mm macro)

| | コメント (0)

2016年7月13日 (水)

6月29日の最終回

6月29日に木場公園都市緑化植物園で撮った写真から、まだ載せたいと思っていた写真がありますので掲載します。

P6296369 グロリオサ(ユリ科)
炎を図案化したような見事な品種だと思います。

P6296408a 横から見たキバナコスモス

都市緑化植物園を出てから公園内の植え込みで合歓の木が咲いていました。
P6296420a 赤い部分は雄蕊とのことです。

P6296421a これは咲き掛けと思いますが
下には終わった花も写っているのでちょっと自信ありません。

(E-P3 + 60mm macro)

| | コメント (0)

2016年7月12日 (火)

6月29日の写真ですが

もう暑くて堪りません。写真とは縁遠くなっており、
その代わりに読書量が増えてます。

今日掲載するのは、6月29日に木場公園都市緑化植物園で
撮った花の写真の続きです。

P6296378 ??
園芸種に見えますが、とにかくひたすら暗い色の花です。
中心部の切り抜きを次に掲載しました。

P6296378a 結構かわいい!

P6296381 花径10cmほどで、アザミの大親分のように見えます。

「大きなアザミ」で検索したらすぐに「アーティチョーク(別名チョウセンアザミ)」というのが出てきて、見比べるとそれで当たりのようでした。

P6296406a これには立て札があって
ケシ科のアザミゲシという種類のようです。

(E-P3 + 60mm macro)

| | コメント (0)

2016年7月 8日 (金)

一昨日青海埠頭にて

一昨日の夕方は青海埠頭に自転車を走らせました。
運動不足解消のためですが、晴れた割りに気温が低く、潮風が大変気持ち良かったです。

P7066429 コンテナ船の赤が海面に写って綺麗でした。

P7066431 噴水が夕陽を浴びてちょいとオレンジ色。

P7066432 殆ど見る人が居ないのにこんなに綺麗だなんて勿体ない。

P7066435 夕空の方は比較的平凡でした。

(E-P3 + 14-42mm)

| | コメント (0)

2016年7月 7日 (木)

セリ科の花

先日の木場公園都市緑化植物園の続きです。

セリ科ノラニンジンのようです。
P6296387 夥しい花の数ですが
よく見ると一つひとつの花にそれぞれ形の違いが見られるところが気に入りました。

P6296386 これはその咲き始めでしょうか。
そうだとするとあのような半球状の形に成長する過程を観察したくなります。

P6296384 セリ科であることは分るけど
品種名をウェブで検索すると「イノンド」、或いは「ウイキョウ」というのが似ていました。
(後日立て札を見たところ、ウイキョウと書かれていました。)

P6296383b 近接撮影からの切り抜き
私としてはピントが合っている方です。

これはセリ科ではないと思いますが
これを逃すと掲載のチャンスを無くなりそうなので掲載します。
P6296398a とっかかりが無くて調べられず
花名不明という扱いになります。
→ セイヨウノコギリソウでは?との助言を頂きました。nemochan3さんありがとう。学名アキレア、キク科、別名ヤロウ(yarrow)という種類で、ミレフォリウムという品種のようです。

(E-P3 + 60mm macro)

| | コメント (0)

2016年7月 5日 (火)

ルドベキア?

もう一週間ほど経過してしまいましたが、6月29日に木場公園内の都市緑化植物園で撮った写真をしばらく載せていきたいと思います。最初は私がルドベキアという名前で覚えている種類の花から。細かい品種名は覚える気がありませんので分かりません。

P6296374 先端の黄色いリングを切り抜きますと

P6296374a こんな感じです。雄蕊でしょうか。

P6296376a 別の花で横から撮り、切り抜きました。

P6296410a これは別の品種でしょうか。

P6296402a これはだいぶ趣の違う品種?

普段からミラーレス一眼に電子ビューファインダーを付けて使っているのですが
ファインダーの拡大機能を利用し、オート合焦後マニュアルで微調整しながら
「合った」瞬間にシャッターを押して撮ってます。
しかしシャッターが下りるまでに時間差があり、その間の体の揺れで多少
「ジャスピン」を逃すことが多いです。特にこの日のような曇り空だと
シャッタースピードが遅くなるので、ファインダーではもっときっちり合って
いたのになあ、と残念に思う写真が多かったです。

話は変わりますが、夏の草むらは長袖長ズボンの服装をしても顔周りや
指先に蚊がまとわり付いてくるので厭ですね。この日は比較的涼しくて
そういうことに悩まされずに写真を撮れました。その後こちらでは猛暑日が
何回かあり、いよいよ叢には近づきがたくなってきてます。

(E-P3 + 60mm macro)

| | コメント (0)

2016年7月 2日 (土)

葉上の水滴(追加分)

前回載せようと思っていたのに載せ忘れた写真です。

P6286354a エノコログサに付いていた水滴です。

こういう「ひげ」の多い部分には多くの水滴が付きやすいようで
以前スモークトゥリーで気に入った写真が撮れたことを思い出しました。

(E-P3 + 60mm macro)

| | コメント (0)

« 2016年6月 | トップページ | 2016年8月 »