« 2016年9月 | トップページ | 2016年11月 »

2016年10月

2016年10月30日 (日)

萩観光一日目

萩市内は貸自転車を利用。
安いし荷物を宿に運んでくれるしで大満足でした。

幕末に製鉄を企図して造られた反射炉、恵比須ヶ鼻造船所跡を回った後
海辺の道の駅で海鮮の昼食を済ませ、松下村塾へ。

Pa190058 簡単な造りの家屋でした。
ドラマのご当所を見たかったのが訪問の動機であり、尊王攘夷に惹かれたわけではありません。

松本川、橋本川の川岸沿いにのんびり自転車を走らせた後
城下町に回ると、修学旅行生や観光客が目立ちました。
Pa190069

Pa190072 高杉晋作生家も見学

Pa190080a 裏道を出たり入ったりして散策しました。

(E-M10m2 + 14-150mm)

| | コメント (0)

2016年10月23日 (日)

仙崎へ

去る10月18日、以前から行ってみたかった山口県の仙崎に行きました。金子みすゞが生活した町を歩いてみたかったからです。

ショッピングマイルを溜めて乗った飛行機で山口宇部空港に着き、とーっても接続の悪い公共交通網を乗り継いでの旅行でした。

先ずは空港から接続の良かった宇部新川に行き軽食で時間をつぶす。
Pa180001
この方向に伸びる舗装道路は宇部興産専用道路になります。
典型的と言う以上に典型的な企業城下町ですね。

Pa180008 厚狭(あさ)駅で美祢(みね)線に乗り換え、風光明媚な沿線風景を堪能しつつ日本海側を目指しました。実はここに至るまでに超個人的なトラブルで予定の電車に乗り継げず、二時間もロスしていたのです。

Pa180009 厚狭駅に貼ってあった目的地のポスター

仙崎では時間ぎりぎりに金子みすゞ記念館に滑り込みました。
Pa180012 記念館の二階です。
この時はぼーっとしていたので忘れてましたが、あとで、ここはみすゞが自らの人生を終わらせた部屋ではないか!と気付きました。

Pa180015 歩いて10分足らずで西の海岸に出ました。

Pa180036 晴れていたら夕空が綺麗だったでしょう。

翌日は萩に回りましたが、ご紹介は明日からの旅行の後で致します。

(E-M10m2 + 14-150mm)

| | コメント (0)

2016年10月21日 (金)

コスモス

10月16日、浜離宮庭園で撮ったコスモスです。

コスモスは群れをなして咲き誇っているのを観るのが好きですが

この日の浜離宮ではあまり数が多くなかったです。

Pa160001 これは咲き掛けでしょうか

Pa160022 縁取りが赤い花

Pa160023 薄いピンクの花

Pa160025 濃いピンクの花
この色のが一番好きなんだけど、なかなか見たような色合いで撮れません。

(E-M10 m2 + 14-150mm)

| | コメント (0)

2016年10月15日 (土)

今日の夕空

久しぶりに晴れました。

東雲(しののめ)で用事を済ませ外に出ると爽やかな秋空だったので、夕焼け空を期待して有明から豊洲埠頭方向に自転車を走らせた。

Pa147269 有明でこんな秋空でした。

そこから豊洲埠頭に渡る長い橋の上では、夕空は見事に色付いてました。
Pa147284 左に伸びる直線的な雲と右に続くレンズ雲のようなのが雄大でした。

橋上でもう立ち尽くすしかありません。
Pa147292 色付きが良くなってきました。

Pa147295 さらに赤みが濃く!

Pa147297 これも珍しい形!

Pa147302 名残の小焼け空をバックに屋形船が近づいてきました。因みに向こう岸は今や高名な豊洲市場予定の建物群、或いはその関連施設が夕闇に沈んでいます。

(E-M10M2 + 14-150mm & BCL-0980)

| | コメント (0)

2016年10月12日 (水)

ミゾソバ

本日白金台の自然教育園にて

毎年ミゾソバだと思って撮っている花です。

K_5_4178a 何て可愛いんだろう!

他にも山盛りで写真を撮りました。
そのRAW現像などで酷使したせいか、PCの調子が急に悪くなり、難儀してます。これまでのようにファン周りの清掃で元気になってくれると良いのですが、、、

(K-5 + 100mm macro)

| | コメント (0)

2016年10月11日 (火)

ひまわりとヒガンバナ

先ずは9月30日(古い!?)の木場公園都市緑化植物園での写真から

Nkn_0585a ひまわりだと思っています。
ひまわり畑のと違ってこれは樹木のような咲き方。
なぜかちょいとハッピーな気分にしてくれました。

Nkn_0591 暑いときには近寄る気にもならなかったヒマワリですが、この時期になって観察してみると結構撮り甲斐がありますね。

次は同じ園内に咲いていたヒガンバナ。
Nkn_0604a 天邪鬼な視点です。

10月6日に皇居東御苑に行きましたら、彼岸花はもう次のようなお姿でした。

K_5_4128 これは生命の終わりではなく、今シーズンの繁殖活動が終わっただけですよね。

(D600 + 105mm macro & K-5 + 18-250mm)

| | コメント (0)

2016年10月 8日 (土)

ガウラ

9月30日に木場公園都市緑化植物園で撮った写真(切り抜き)です。

Nkn_0637 ガウラ、アカバナ科

和名はハナモモソウとかハクチョウソウ(白蝶草)と言うそうです。

たまに両方覚えられることもありますが、たいていの場合私は洋名か和名か、どちらかしか覚えられません。(もちろんどちらも覚えられないことも多) どちらだけを覚える、という方針も持っておりません。

Nkn_0638 茎が長い分風によくそよぎます。

Nkn_0639 私はこれが繁茂している姿を見たことがないためか貧相な植物に見えて、雑草のように感じてきました。

(D600 + 105mm macro)

| | コメント (0)

2016年10月 6日 (木)

シャクチリソバ

9月30日、木場公園都市緑化植物園にて

Nkn_0592 シャクチリソバ(タデ科)
薬用として輸入された外来種だそうです。
同じそば属でありながら、実は食用にならないそうです。

とても小さな花で、撮っている時はどんな花なのか見当が付きません。しかし家でPCで見ると何とも言えぬ可愛さに気が付きます。特に一部の雄蕊がハート形なところが気に入ってます。

Nkn_0594 同じような写真ですがもう一枚

(D600 + 105mm macro)

| | コメント (2)

2016年10月 3日 (月)

9/26、向島百花園にて

9月26日に向島百花園で撮ったサクラタデ、イタドリ以外の写真で、割りと気に入ってるのを集めてみました。

P9267174b サルスベリ(まだあちこちで咲いてます)
夏の間は暑くて撮る気にもならなかった花ですが、涼しくなって花も減ったから撮り易くなったような気がします。

P9267182 シロバナマンジュシャゲ
赤い彼岸花はまるで撮れる気がしないので、白ならどうかと思って撮りました。

P9267183a 地味な蝶ですが拡大して見るとなかなか趣きがあります。それにしても、萩ってどこに蜜があるんだろう。
→ ウラナミシジミという蝶と教えていただきました。いまさん、ありがとうございます。

P9267212a チカラシバ
花はいつ、どこに咲くんだろう。
それにしても見るからに手強そうな草です。一度どこかで、この手で引っこ抜いてみたい。でも手傷を負いそうな気がします。

P9267225a_2 キンミズヒキ。
随分とひっそり咲く花です。

(E-P3 + 60mm macro)

| | コメント (0)

2016年10月 2日 (日)

イタドリ

9月26日に向島百花園で撮った写真です。

P9267219 イタドリはタデ科だそうです。
大きな木に見えるので、ついタデとは別の種類かと思い込んでしまいます。

P9267186a 花のアップ。
こういう造りの花姿を写したのは初めてのような気がします。
まだやぶ蚊が多い季節なので、例年はもう少し後の、花が実になった頃の姿ばかりを見ていたためだと思います。

(E-P3 + 60mm macro)

| | コメント (0)

« 2016年9月 | トップページ | 2016年11月 »