« 2017年1月 | トップページ | 2017年3月 »

2017年2月

2017年2月27日 (月)

2/19 晴海ふ頭公園にて

@Harumi Quay Park

この日の夕刻は晴海埠頭公園に居た。

P2190975 海の逆側はオリンピック選手村だかの施設を造っているところでした。ちょいと来ない間に変われば変わるもんだ。
この奥のほうには私が小さい頃国際展示場があったし、冬季にはアイススケート場もあった。

P2190963 岸壁の一部は漁業調査船の係留場所になっている。

P2190974 埠頭の旅客ターミナルの裏

P2190985 隅に浅い池があって、カモメが休んでいることが多い。

P2190982 はて、この鳥はカモメの仲間?

P2190983 正面から見ると徳利が割り箸で立っているみたいに見えます。

P2190984 ユリカモメが水浴している姿もよく見掛けます。

(E-M10m2 + 14-150mm)

| | コメント (0)

2017年2月24日 (金)

2/15の新宿御苑

@Shinjuku Gyoen

2月15日、寒桜がどのくらい咲き進んだかを見に新宿御苑を歩いた。

新宿門から日本庭園を目指して進んでいくと
Nkn_1035 まず目に入ってきた逆光の梅

Nkn_1055 二本咲いている寒桜は前回(2月5日)に見た時と同じように見頃が続いていたが、左端に写っているもう一本の大きな寒桜はほんのチラホラ程度の開花。これが目当てだったのでちょいと気落ちした。

Nkn_1063 上の写真で中央に位置する寒桜はこんな感じ。中央の下の部分が例年より花が少ないかな。

実はこの一週間後(2月22日)にも見に行ったのですが、左の寒桜が見頃になっていたものの他の二本はほぼ終了してしまってました。なかなか両方の揃い踏みを観られません。22日の写真を一枚載せておきます。
K_5_4737 (K-5 + 18-250mm)

15日の写真に戻ります。
Nkn_1081a 咲き出したサンシュユを観られた。

Nkn_1107 帰りに新宿門に戻る途中、うしろを振り返っての一枚。右は梅です。

(D600 + 24-120mm)

| | コメント (0)

2017年2月22日 (水)

2/13 北の丸公園にて

@Kitanomaru Park

この日は散歩に出るにあたり、この時期の北の丸公園を見て歩くことを思い付き、九段下駅から歩き始めた。

P2130935 目立ったのはこの河津桜くらいでした。

P2130938 少し花が大きめ

P2130940 上を向いてる花が多かったので接写も楽しめました。

P2130949 あとは清水門でマンサクを楽しみ

P2130951 寒緋桜の開花を確認しました。
この花の緋色は遠くから見ても目立ち、心がほっこりします。

このあとは英国大使館脇・半蔵門駅脇を経由して麹町駅から帰りました。
まだ寒いし、花も期待したより少なかったです。

(E-M10m2 + 14-150mm)

| | コメント (0)

2017年2月18日 (土)

2/11 光のカーテン

@Aomi, Koto Ward

2月11日夕刻、強い北風の吹く江東区青海で夕空を観ていました。

P2110865
まだ日が高く強すぎたので、サルベージ作業の船や対岸のクレーンなどを撮っていましたが、すぐに日が沈みかけて、空を撮り始める。

P2110867 日没方向です。
これまで見たことのない輝きが見えました。
天使の階段とかいうのとは違うもののようでした。

P2110868a ズームアップするとこの通り
光のカーテンのように見えました。

あまり気にせずに撮り続けましたが
P2110871 帰宅後見返すと、徐々に下から輝きが消えて行ったのが分かりました。全くの推論ですが、強い風で大きな雲の一部が下方向に吹き飛ばされて膜状になり、向こう側からの夕日が照らしたために見えたもの、と思われます。

P2110882 日没後はこうなりました。
雲さえ輪郭を崩されるほどの強風だったのだと思います。
厚手の服、手袋で居たにもかかわらず、日が沈むと体が冷え切ったのを思い出します。家まで5kmほどを、逆風の中、一目散に自転車を漕いで帰ったのに、温まりませんでした。

(E-M10m2 + 14-150mm)

| | コメント (0)

2017年2月16日 (木)

2/11 臨海部の夕景

@Aomi area

2月11日の夕方、東雲で用事を済ますと、空が澄んで綺麗だったので、自転車を青海方面に走らせた。

P2110842 ヴィーナスフォートの裏で
雲を撮っていたら羽田を離陸した飛行機が画面に入ってきた。

P2110843 日没方向の空
強い北風で雲が吹き崩されているのだろう。
落ち着かない風景だけれども、いつもと変わった空を見られそうだ。

P2110845 青海の岸辺に着くと
サルベージ作業船越しに出航していくコンテナ船が見えた。

P2110847 夕日は黄色っぽくなり
沈むまでの間に空を染めて楽しませてもらえそう。

P2110848 傍らの噴水にも夕陽が当たる。

そしてこのあと日没まで夕空を楽しむことが出来ました。

(E-M10m2 + 14-150mm)

| | コメント (0)

2017年2月15日 (水)

芹葉黄連、洲浜草、、、

@Metropolitan Medicinal Plants Garden

セツブンソウを撮りたくて遠征した2月8日の東京都薬用植物園。
もともとはセリバオウレンを撮りたくて検索し見付かった場所です。

セリバオウレンは期待したより咲いてる数が少なかった。
P2080766a

葉っぱが出ているところは随分あったけど、花の数が少ない。

P2080767a こういうのは咲き掛けに見えるから
おそらく来るのが早すぎたのでしょう。

P2080772a これも開き掛け

接写写真の切り取りで咲き掛けだと分かるくらいですから
現場で衰えた肉眼で見ても分からないわけです。

P2080793a こちらスハマソウと立て札あり。
セツブンソウより白がはっきりしてるので見つけ易いけど
それでも見過ごしてしまいそうな小ささです。

P2080796a 洲浜草と書くようですが
私は細かいことを覚えられないので、スハマソウもミスミソウも
ユキワリソウと呼んで済ませたいところ ^^;)>

P2080804a 梅ですが気に入った写真なので追加です。

なお、セリバオウレンに関しては「セリバオウレン」と「コセリバオウレン」の二種類の立て札で区別されていましたが、覚える気がないのでスルーしました。あしからず。

(E-M10m2 + 14-150mm)

| | コメント (0)

2017年2月12日 (日)

節分草

@Metropolitan Medicinal Plants Garden

2月8日に東大和市の都立薬用植物園で撮ってきたセツブンソウの写真です。立川の昭和記念公園で咲いている、と報道されたのを聞き、それならここでも咲いているだろうと思って出掛けました。ここは駅から近いしこじんまりしてます。

P2080778 花径3cmほどの小さな花
毎シーズン初めて対面する時は、何処に咲いてるのか分かりにくいです。
こういうのの脇に来ても紙屑が散らばってるようにしか見えなかったりします。

P2080775a 肉眼だとどういう花なのか分からないけど、写真に撮って拡大すると作りが込んでいてびっくり。

P2080781a 花弁が退化したという黄色い部分がチャームポイントだと思います。

P2080774a 群生するとなかなか見応えあり
でも絶滅危惧種だから行く末がちょいと心配です。

(E-M10m2 + 14-150mm)

| | コメント (0)

2017年2月11日 (土)

plum

2/8、東京都薬用植物園で撮った梅がかなりピントが合っていたので切り抜いてみました。すると葯の部分がツートンカラーに見え、少々驚きました。

P2080802b (E-M10m2 + 14-150mm)

| | コメント (0)

2017年2月 9日 (木)

2/7 皇居東御苑の寒桜

@East Garden of the Imperial Palace

大変な北風の吹く日でしたが、カンザクラの咲き具合はどうかなと思って皇居東御苑に行ってきました。

P2070759 リュウキュウカンヒザクラ
この木は前回来た時ちらほら咲き始めていた木です。
この日はもう見頃を迎えた感じでした。

P2070762 このサクラには「椿寒桜」との立て札あり。
ほんの数輪咲いていただけ。でもあと数日すれば見頃になるのでは。

このほかで咲いていたのは椿、蝋梅、木瓜、梅、マンサクでした。

(E-M10m2 + 14-150mm)

| | コメント (0)

2017年2月 5日 (日)

冬木立 at 新宿御苑

@Shinjuku Gyoen

寒桜を撮り歩いた日に印象的だった新宿御苑の冬木立です。

K_5_4657 ハクモクレンが咲くのはまだまだ先

K_5_4661 これは何の樹なのか分からないけど、何とも夥しい量の枝ですね。

K_5_4674 これは枝垂桜でしょうか

K_5_4685 ??

K_5_4695 これも何だか分かりませんが、奥のこんもりした林と相まって好きな景色です。

K_5_4698 松の仲間?
曲がりくねった枝がとても印象的です。

(K-5 + 18-250mm)

| | コメント (0)

2017年2月 4日 (土)

2/2新宿御苑の寒桜

@Shinjuku Gyoen

一昨日は強い北風の吹く寒い日だったけど、大きな寒桜が咲いているという新宿御苑に行ってきました。

K_5_4666 この木です。
この木はこれまで、このように横から撮るか、

K_5_4691 こう正面から撮るかしかなさそうに思っていたのですが、今回は別の角度を探してみました。

K_5_4690 これは使えるかも。
但し、今咲いてる寒桜の左隣り(これも寒桜)も咲き揃う僅かな期間しか駄目かも。

K_5_4693 こちらは手前の植え込みが無ければなあ。

K_5_4671 アップも撮りました。
ソメイヨシノを髣髴させるお姿なので、ちょっとワクワクしました。

(K-5 + 18-250mm)

| | コメント (0)

2017年2月 2日 (木)

2017/02/01の向島百花園

@Mukohjima Hyakka-en

この日は寒桜を撮りに新宿御苑に行こうと思っていたけれど愚図愚図してるうちに遅くなってしまい、バスで向島百花園に行ってきました。梅のほかに何が咲いてるのかな、節分草はまだだろうな、と思いながらです。

P2010739 空が綺麗なので撮った一枚
それにしても、ちょいと花が少なかった。

P2010740 冬牡丹の囲いが気に入って撮った一枚。

P2010743a 温かそうな色の梅でした。

P2010752a おっ、これはユキワリソウ?
この園で見たのは初めてでした。
それにしてもこの花の咲く時期が良く分かりません。

P2010754 一心に水面を凝視していました。
獲物を捕るところまで見てれば良かったのに、と思いますが、、、

(E-M10m2 + 14-150mm)

| | コメント (0)

2017年2月 1日 (水)

2017/01/31の赤塚植物園

@Akatsuka Botanic Garden

セリバオウレンが咲いているのをウェブで知り、赤塚植物園に行ってきました。地下鉄赤塚駅から20分ほどの歩き。沿道は普通の郊外の町並みですが、丘陵地なのでアップダウンがあり、埋立地の住民はそれだけでも十分新鮮な気持ちになれます。

K_5_4628a 咲いてました。セリバオウレン
日陰なので実際より明るく撮ってます。午前中なら陽が当たってるだろうに、と毎回思うのですが、そんなに早くここまで来られない。自分の趣味のなまくらさを毎回感じる機会なのです。

K_5_4632 こういう姿はいかにもデリケート

K_5_4633 雄花雌花があるようですが、写ってるのがどちらか、ということには頓着がありません。

K_5_4624 福寿草も咲いてました。

K_5_4639 ちょいと乱れた椿

K_5_4642 この園の蝋梅にはみなネットが掛けられていました。鳥除けなのかな。

K_5_4643 クリスマスローズ
下を向いてることの多い花なので、こういう姿を見られるのは嬉しいな。

このあとは来た道を引き返すつもりで居たのですが、せっかく電車賃を払ってきたのだからと惜しくなり、赤塚城址の下の公園を経由して新高島平駅までぶらぶらと歩きました。平らな道を選んだのですが、この辺りの良さを味わうには丘陵を上がり下がりしたほうが良さそうでした。

(K-5 + 18-250mm)

| | コメント (0)

« 2017年1月 | トップページ | 2017年3月 »