« 2018年3月 | トップページ | 2018年5月 »

2018年4月

2018年4月22日 (日)

4/13 斐太歴史の里にて

4月13日に妙高市にある斐太歴史の里で撮った、主に野草の写真です。

P4134151 ケマンの一種だと思いますが詳細不明。

P4134176 イカリソウは蜘蛛がぶら下がっているかのような質感ですね。

P4134179 ショウジョウバカマ?
我が居住地である埋め立て地では見られない花。

P4134190 オオイワカガミ?
これも普段全く目にしたことのない花で、気味悪いくらいに感じました。

P4134192 もう一枚オオイワカガミ?

P4134188 こちらは樹木の花。
樹木の花は一部を除いてほとんど分からないでいます。

(E-M10m2 + 14-150mm)

| | コメント (0)

2018年4月21日 (土)

GWまで藤は持つのかな

都内各地から藤見頃突入、との情報が出ているので、昨日は亀戸天神に行ってきました。

K_5_6424 幾つかある藤棚の中で、この棚が一足早く見頃になっていた感じです。

K_5_6419 他の藤棚は手前のようでした。
そのせいか、まだ人出はこのくらい。

K_5_6412 この辺りが一番見応えありました。

K_5_6426_6 入り口近くの太鼓橋付近もまだ咲き始め。
この分ならGWになっても藤は見られるかな、と感じましたが、どうなるか。

最後に、亀戸に行く途中の写真をついでに一枚。
K_5_6407 木場交差点でヒトツバダコが満開でした。
人通りの多い街角ながら、毎年しっかり咲いてくれています。

(K-5 + 18-250mm)

| | コメント (0)

2018年4月15日 (日)

キクザキイチゲ(たぶん)

4月13日、妙高市斐太歴史の里にて

高田公園のサクラはすでに散ってしまっていましたが、斐太歴史の里のカタクリはまだ楽しめる咲き方でした。でも曇っていて好きな写真が撮れず残念でした。

鮫ヶ尾城の東登城道の脇に咲いていたキクザキイチゲ(たぶん)です。

P4134161 蕊も白っぽいので見えにくいです。

P4134163 ここ以外では咲いていませんでした。

P4134166 こんな構造の花です。

(E-M10m2 + 14-150mm)

| | コメント (0)

2018年4月10日 (火)

ツボスミレとミツガシワ

4月3日、白金台の自然教育園にて

この園でツボスミレとミツガシワは湿性植物園の中のとても近いところで咲くのです。

P4034054 ツボスミレ
中央のような、金属の薄片が反り返ったような質感が好きな花です。
タチツボスミレがあちこちで咲いていても、私は断然こちらを贔屓します。

P4034052 前から見るとスミレらしい模様も付いています。

P4034055 ミツガシワ
こんな造りの込んだ花なのにこの短い時期しか観られないとは勿体ない。

P4034060 手前の花に合わせました。

P4034059 右上の花に合わせました。

(E-M10m2 + 14-150mm & 60mm macro)

| | コメント (0)

2018年4月 9日 (月)

アオキの花

4月3日、白金台の自然教育園にて

私はセントウソウとかキュウリグサとかの小さな花を見ると、結果は別にしてファイトが湧いてくるタイプですが、この時期の自然教育園で見逃せないのがアオキの花です。

P4033996 この黒っぽい小さいのが花だなんて
花の写真を撮るようになってもしばらくの間は分かりませんでした。

P4034047a 切り抜きですが、けっこう面白い花です。

他にも面白いのがあるのですが、今夜はこれでおしまい。
P4033989 バイモの中も可愛い作りでした。

(E-M10m2 + 14-150mm & 60mm macro)

| | コメント (0)

ムラサキケマンとジロボウエンゴサク

4月3日、白金台の自然教育園にて

P4034011 ムラサキケマン
これを見て「あっ、ジロボウエンゴサク!」と思ってしまいましたが、横に居た紳士がご婦人に「これはたぶんムラサキケマンでしょう。」と説明していたのではっとしました。

P4034024 ジロボウエンゴサク
どちらもケシ科なれども、こちらの方が陽気に見えて好きです。

(E-M10m2 + 14-150mm & 60mm macro)

| | コメント (0)

2018年4月 7日 (土)

イチリンソウ

4月3日、白金台の自然教育園にて

P4034086
ニリンソウと同じキンポウゲ科であり、似たような名前が付いているのに、イチリンソウは大きな花であり造りも似ていない、というのが私の感想です。

P4033968 どことなく温和な感じがします。

P4033967 クローズアップでも撮っておきました。

(E-M10m2 + 24-150mm & 60mm macro)

| | コメント (0)

2018年4月 6日 (金)

ニリンソウ

ソメイヨシノの終わる時期は白金台の自然教育園を見逃せないのです。
桜が恐ろしく早く終わってしまったので他の野草はどうなのかなあと思いながら訪ねた自然教育園でしたが、やはりこの時期のここは素晴らしいのでした。(4月3日)

今回はニリンソウに絞って掲載します。

P4033979 花径3cmほどの可憐な花です。

P4034006 花弁も蕊も白系なので、角度と光の当たり具合によって構造が見えにくいことがあります。

P4034079 クローズアップしすぎると、あたかも大きな花であるかのように見えてしまいますね。

P4034015 去年まで知らなかった水辺のスポット

P4034016 新緑の映り込みとよく合います。

(E-M10m2 + 14-150mm & 60mm macro)

| | コメント (0)

« 2018年3月 | トップページ | 2018年5月 »