旅行・地域

2018年7月19日 (木)

懐かしの豊洲埠頭全景

ようやくお熱は下がったものの、自己診断で要静養状態に変わりはありません。

そんな中、古い写真をPC画面に流していたらこんな写真がありました。

Toei
東雲側から見た豊洲埠頭の全貌です。おそらく1996年撮影。
デジカメの走り、カシオのQV-10で撮った写真を横に二枚合成しています。
右端の背景に聖路加タワーが写っていると思います。
原画は横600ドットしかないので、無理やり横800に拡大して掲載しました。

これは全くの再開発前の豊洲埠頭ですね。
工場地区であり、埠頭地区の中に入るのがちょっと怖かった。
右手の豊洲への接続口以外周りとのアクセスも不可。
現在は左右にゆりかもめ線の高架が通り、新市場の施設もどんと建っています。

さて、なぜこんなアングルの写真を撮れたのか。
撮った場所は東雲に建った超高層タワー住宅の上のほうなのです。
モデルルームが見学出来て、その眺望に驚き、丁度持参していた
QV-10を使用したわけです。
今はどなたかがこのアングルを楽しみながら暮らしているのでしょうね。

| | コメント (0)

2018年7月15日 (日)

軽井沢にまた行きたい

猛烈な暑さでカメラと縁遠くなっています。
そのうえ発熱してしまい家に閉じこもる生活をしています。

P6214791 6/21に撮った別荘地の林です。
こうも暑いと、朝晩には涼しくなるという軽井沢にまた行きたい!

P6234945 23日に撮った宿泊地の近く

(E-M10m2 + 14-150mm)

| | コメント (0)

2018年7月 4日 (水)

6/22の軽井沢レイクガーデン ②

中に入ってみると広々した沼を中心にたくさんの花を楽しみながら散策できる庭園でした。

P6224854 アサザの咲く水面を小舟で移動することもできるようです。

P6224853 かなりの密度でアサザが。
こんな写真をかがんで撮っていたら、帽子に引っ掛けていたサングラスを池ポチャしてしまったけど、浅いので見失うことなく、さきほどの小舟の船頭さんが引き上げてくれました。

P6224860 バラとメガネ橋

P6224885 別の角度からメガネ橋
浅間山も頭を出しています。

P6224888 バラの四阿とメガネ橋

P6224897a 日影は涼しくて快適でした。
中央には逆光が当たっているアサザ

P6224916 サングラスでお世話になった船頭さんです。

③に続く

(E-M10m2 + 14-150mm)

| | コメント (0)

2018年7月 3日 (火)

6/22の軽井沢レイクガーデン ①

宿泊先でレイクガーデンのバラ園が素晴らしかったと聞きつけ、この日は軽井沢レイクガーデンで過ごすことに。

今日の掲載は入園する前に園の外側で撮った写真です。

P6224828 葉が黄緑に輝く樹に惹かれました。

P6224830 こういう並木になっていました。
何という名の樹木なのでしょうか。

P6224829 これも種類が分かりませんが鮮やか。

P6224840 こげ茶っぽいスモークツリー
このほかバラも多数園の外で咲いてましたが、バラは後日まとめて紹介できたらと思っています。

P6224851 入場券売り場付近の噴水

②に続く

(E-M10m2 + 14-150mm)

| | コメント (0)

2018年6月29日 (金)

6/22に見た浅間山

家内の帰省時にいつも脇を通る浅間山ですが、今回は軽井沢に滞在したので、ゆっくりと眺めることが出来ました。

中軽井沢駅舎に併設されている図書館の窓からの眺め。
P6224821 お山が近いです。
活発に活動する火山がこんなに近いのって怖くないのかなあ。

P6224823 街並み越しに顔を出す山頂付近。
色合いが美しくもあり、しかも凄みもあるお山なのです。

(E-M10m2 + 14-150mm)

| | コメント (0)

2018年6月14日 (木)

明治神宮御苑の菖蒲園へ

火曜日に時間が空いたので、明治神宮の花菖蒲園を観に行きました。

ここはびっしりと密に花が植えられているわけではないので、咲き誇っているという程の咲き具合ではなかったですが、手入れが行き届いていて気持ち良く鑑賞できました。

Nkn_3029 ちょいと暗めの写真ですが。

(D600 + 24-120mm)

| | コメント (0)

2018年6月 9日 (土)

小岩菖蒲園

昨日は京成電車を使って江戸川べりの小岩菖蒲園に行ってきました。
前回までは自転車を使ったのですが、ここのところ少し疲れたので電車にしました。江戸川駅を降りると菖蒲園はとても近かったです。

P6084568 江戸川の土手からの眺め
園の先は江戸川、向こう岸は千葉県です。

今回はこれまでで最高の咲き具合。一部の菖蒲田を除きびっしり咲いていました。
P6084576
他の菖蒲園よりまぜまぜに植えているので、写真はやや撮りにくい感じでした。

(E-M10m2 + 100-300mm)

| | コメント (0)

2018年4月21日 (土)

GWまで藤は持つのかな

都内各地から藤見頃突入、との情報が出ているので、昨日は亀戸天神に行ってきました。

K_5_6424 幾つかある藤棚の中で、この棚が一足早く見頃になっていた感じです。

K_5_6419 他の藤棚は手前のようでした。
そのせいか、まだ人出はこのくらい。

K_5_6412 この辺りが一番見応えありました。

K_5_6426_6 入り口近くの太鼓橋付近もまだ咲き始め。
この分ならGWになっても藤は見られるかな、と感じましたが、どうなるか。

最後に、亀戸に行く途中の写真をついでに一枚。
K_5_6407 木場交差点でヒトツバダコが満開でした。
人通りの多い街角ながら、毎年しっかり咲いてくれています。

(K-5 + 18-250mm)

| | コメント (0)

2018年3月16日 (金)

3/13の新宿御苑 ①

もうソメイヨシノの開花宣言が出そうな勢いですが、こちらのブログは遅れていて、3月11日の写真です。 今回はその中から桜の写真。

Nkn_2297 オカメという札の付いたサクラ。
花が小粒で、なかなか可愛い花です。

Nkn_2300 こちらはシュゼンジカンザクラだそうです。
レストハウスの二階のテラスから撮ってます。
同じ桜をこの左下から撮ったのが次の写真。

Nkn_2304 これを池の反対側から撮ったのが次です。

Nkn_2321 もっと花の付きが良ければいいのに。

Nkn_2325 こちらは日本庭園のカンザクラ
右で葉桜になっているのは2月11日に見頃だった寒桜です。
時期がずれるのは種類が違うのでしょうか。

(D600 + 24-120mm)

| | コメント (0)

2018年3月11日 (日)

ハクモクレン並木

水曜日にはまだ蕾だった汐浜運河のハクモクレン並木が咲き揃ってきました。

P3113743 木によってまだ咲いていない、などのばらつきはありますが、そういうのが咲く頃には今咲いてるのが終わってしまうので、真っ白に咲き揃っているのは見られないようです。

P3113755 咲くとすぐに痛んでいくので、見頃は短い花ですね。

P3113756 こういう木蓮も少しある並木です。

P3113770 白木蓮が咲けばもう春も本格的になったようなものでしょう。

P3113773 逆光だとまた違う味わいが楽しめます。

(E-M10m2 + 14-150mm)

| | コメント (0)

より以前の記事一覧