旅行・地域

2017年7月23日 (日)

7/20 東京湾の岸壁にて

椰子の写真を撮った潮風公園で、岸壁に立って船の往来を眺めました。

P7212279 コンテナ船が入ってきます。
手前の工事は、もしかしたら防波堤造成?
狭いところをもっと狭くするつもりかなあ

P7212283a 次のコンテナ船も近づいてます。
羽田空港のD滑走路に着陸する飛行機も写ってるし、防波堤?の上には海鳥がたくさん羽を休めています。

(E-M10m2 + 14-150mm)

| | コメント (0)

2017年7月12日 (水)

超高層ビル

昨日は吉田博展を観に行きました。
場所は新宿西口近くの損保ジャパンビル42階の美術館。

展覧会場に入る前に、窓から超高層の眺めを楽しめました。
P7112220 右手のコクーンタワーの存在感に惹かれて撮った一枚です。新宿駅の向こう側には新宿御苑が写ってます。
すぐ近くの超高層ビルってのは、すぐそこに見えても、観察者が居る場所からは隔絶された世界。この不自然さが胸に迫ってきました。

これを中空の道で結ぶようになると、もう、鉄腕アトムに描かれた未来都市ですね。まさかとは思っても、すぐそこにあるのに、何故すぐそこに行けないのか、と思う気持ちが多ければ、将来繋いでしまう気がします。

P7112223 展覧会を楽しんでから地上に降り、もう一度コクーンタワーを写しました。実にユニークなデザインのビルです。しかし、中に入って上に上がり、損保ジャパンビルの展覧会場のトイ面に立とうという気持ちは起きませんでした。

(E-M10m2 + 14-150mm)

| | コメント (0)

2017年7月 8日 (土)

昨日の散歩写真

昨日は近所のコーヒーショップでランチしたついでに自転車の足を延ばし、結局25㎞近くぶらぶらと回ってしまいました。暑かったー!

P7072209a 辰巳の森海浜公園にて
木陰のベンチで休憩していたら矢鱈とアゲハ蝶がまとわりついている木がありました。
10頭近くが乱舞していました。
ウェブで数え方を調べたら「頭」を使うのが正しい、と出ていました。でも全く共感できません。「匹」か「羽」くらいでしっくり来るのに、、、象じゃあるまいし、、、

P7072215 この日部分開園した豊洲ぐるり公園にて
対岸の晴海ふ頭旅客ターミナル方面を撮ってみました。
埠頭を取り巻く水辺の遊歩道の公園です。遊歩道はとっくにできているのに、豊洲市場が予定通りオープンしなかったので開園が遅れ、昨日開園したのは全体の半分くらい。日影が少なくて、夏の日中は避けたほうが良さそう。しかし夕空を楽しむにはいいと思いました。現在のところ入り口が分かりにくく、埠頭の周回散策には向いていません。

(E-M10m2 + 14-150mm)

| | コメント (0)

2017年7月 5日 (水)

本日の上野不忍池

今日は日本橋で用を済ませた後、自転車を不忍池に走らせました。
もうぼちぼち咲き始めているハスがどんな様子なのか見るためです。

P7052200 基本的にはこんな感じ

P7052204 11時頃だったのに咲いてるのもありました。

P7052207a 見頃は今月中旬から8月一杯だそうです。

(E-M10m2 + 14-150mm)

| | コメント (0)

2017年6月24日 (土)

6/15 谷川岳ロープウェイ

水上の近くの温泉に浸かりに行ったついでで、路線バスで谷川岳ロープウェイに乗りに行きました。

P6152122 この水上駅前からバスに乗り、25分足らずでロープウェイ乗り場に着きます。

P6152125 この時期は混雑なく、すぐ乗れました。前回はずいぶん前、紅葉の時期に来たのですが、乗り場の建物の外に100mほど行列ができていたように記憶しています。(その時は大穴駅から徒歩。健脚でした。)

P6152132 標高が上がると朝日岳の山容が雄大に見えてきます。

P6152141 ロープウェイを降りてから観光リフトでもう一段高い所へ。

P6152144 リフトの頂上から手前の稜線を行くと谷川岳。この景色を見て、前回来た時もここまで来ていたことを思い出しました。ここからなら簡単に登れそうに見えます。怖い山だからせめて稜線の向こう側まで、などと思うものの、稜線の向こうに行ったら登り始めてしまいそうな気がして、前回も今回も行かないのでした。

P6152146 谷川岳の反対方向にはきれいに刈り込まれたスキー場。スキーが上手ければ冬に滑ってみたいところです。

P6152159 リフトの斜面に咲いていたこの花。リフトの上にも下にも同じ花は見当たらず、ピントの合った写真は撮れず仕舞いでした。何という花なんだろう。
→ 花子さんから「ノビネチドリ、またはテガタチドリではないか」と教えていただき、ウェブで調べた葉の形からノビネチドリ(ラン科)という花であるようだと分かりました。花子さん、ありがとうございました。 \( 'ω')/

(E-5 + 14-150mm)

| | コメント (2)

2017年6月22日 (木)

6/22 千葉公園の大賀ハス

そろそろ咲いて居る頃かなと思って千葉公園のサイトを見たら、もうじき最盛期という感じの開花状況が報告されていた。そこで早速観に行きました。
K_5_5475 いい感じです。
大賀ハスを見るといつも花弁がウロコのようだと感じます。

K_5_5490 毎年のように遠征して来て撮ってるので、何とかこれまでとは変わった蓮の姿を写したいと思うのですが、見つからないもんですねえ。

K_5_5503 ハチが近づいたのでシャッターを早めに押したけれども、ハチにピントは合ってません。

K_5_5512 蓮を王冠風にあしらったマスコットが後ろに写ってます。

K_5_5516 これも例年の写真と変わりなし

(K-5 + 18-250mm)

| | コメント (0)

2017年4月26日 (水)

4/10夕方の高田公園散策

@Takada Park, Jo-etsu City

もうソメイヨシノが終わり八重桜も終わりが近いですね。
私は上越市の高田公園で良い花見を出来ました。
今回の掲載は4月10日夕方の散策分です。

P4101396 南堀の南岸を西に回り始めました。
堀は夏に蓮で溢れます。

P4101401 たまに染井吉野の他の桜もありました。

P4101407 南堀の西端。西堀に移ります。
この画面の一番奥から回り始めてます。

P4101409 西堀の遊歩道からは並木越しに関田山塊が見えました。

P4101411 西堀を進んで振り返ると、今度は妙高山系に連なる山々が背景になります。

P4101415 進む先に「高田の夜桜」観楼会場が近づいてきましたが、日暮れが近づき寒くなってきたので早々に退散です。

P4101419 あんまり冷えたので北堀の蕎麦屋で間食して帰りました。北堀は夕空を映していました。

(E-M10m2 + 14-150mm)

| | コメント (0)

2017年4月22日 (土)

4/19 清澄庭園にて

門前仲町の行きつけの坦々麺屋で昼を食べてから、ハナミズキが咲いていればいいな、と思って清澄公園に行き、ついでに清澄庭園に入ってみました。

目立ったのは広場の八重桜。

P4191719 夥しい数の花付きでした。新緑と補色関係ですね。

P4191723 その近くのこれは野生的枝ぶり

P4191721 花のクローズアップも一枚。

P4191716 通り過ぎてきた回遊路を振り返ると、この少々ユーモラスな取り合わせが目に留まる。アオサギは池の小魚を狙ってるのでしょう。

(E-M10m10 + 14-150mm)

| | コメント (0)

2017年4月19日 (水)

昨日の散策写真

近所の里桜が咲いているのを見て、皇居前広場の八重桜並木はどのくらいかな、と思い、昨日自転車で巡回して来ました。

P4181694 あれっ、あまり元気ない。
一瞬まだ咲き掛けなのかと思ったけど、側溝に散った花弁が大量に溜まっているのを見て、これはもうピークを過ぎているのだと分かりました。忙しかったのだから仕方が無い。また来年のお楽しみとなります。
この分だと、咲き掛けているハナミズキもあっと言う間に過ぎて行くのかな。

次に日比谷公園に回りました。

P4181697 チューリップを狙っていたら小さな子が画面に入ってきたのでシャッターを押しました。いやー活き活き撮れてる! この日一番気に入った写真となりました。

(E-M10m2 + 14-150mm)

| | コメント (0)

2017年4月16日 (日)

4/14 カタクリ自生地へ

@Myokoh city

斐太歴史の里を紹介するページで知り、憧れていたカタクリの自生地です。
4月14日の妙高市、天神堂古墳群で咲き誇るカタクリを堪能してきました。

P4141593 古墳の地にこういう群落がたくさん。

P4141603 段差を利用してこういうアングルのも撮りましたが、地面に這いつくばる用意があればもっと楽しい撮影になったかも。

P4141605 これは明るめにしてみました。

P4141591 この古墳群だけでなく、斐太歴史の里には他の古墳群や山城跡にも群生地がありますが、そちらはもうピークを過ぎていました。いつかそちらの群生の見頃にも訪れてみたく思いました。

(E-M10m2 + 14-150mm)

| | コメント (0)

より以前の記事一覧