無料ブログはココログ
フォト
2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

2019年4月11日 (木)

4/5 もう一回カタクリ

もう一回同じ時、同じ場所で撮ったカタクリの写真です。

P4056715 園芸花のように個性的ながら
このように一面に咲いているのが不釣り合いのように思えるほどです。

P4056689

P4056663 下から写すのは結構大変。

もう一枚印象的だった低木の花。種類不明。
P4056706

(E-M10m2 + 14-150mm)

2019年4月 8日 (月)

4/5 カタクリ

家族の帰省に伴い上越市に行ってました。
まだ高田公園のサクラは開いていない木が多く
この日は代わりにカタクリを見物しに斐太歴史の里へ。
その中の観音平古墳群のカタクリを楽しみました。

P4056682
この地域の山の斜面でカタクリは珍しい植物ではないようですけど
それでも他の時期よりも見物に来てる人が多かったです。
このあともっと咲いてるかも、と想像して古墳群の奥まで
登って行きましたが、上の方ではあまり花が無かったです。

(E-M10m2 + 14-150mm)

2019年4月 4日 (木)

4/3 大場川土手の桜並木

今日はバス路線を三つ乗り継いで、水元公園の西、中川と水元公園の間を流れる大場川の土手の桜並木を歩いてきました。土手道は一方通行一車線の狭い道であり、その端に付いている歩道を歩きます。交通量がさほど多くないのが救いですけども、やはり撮り歩くには狭い道路です。

K_5_7106 こういう道。左下は大場川。
快晴に近い青空の元、素晴らしい花見散策をすることができました。
昨日の多摩川土手と同様に、ここでも都心より開花が4、5日遅れているようで
まだ咲いていない蕾が多かったです。

(K-5 + 18-250mm)

2019年4月 3日 (水)

夕暮れの多摩川土手

今日は家を離れた子供の自転車を届けるため、多摩川辺りまでその自転車に乗って行きました。途中雹が混じっているのではないかと思えるようなにわか雨に降られましたが、大したことなく切り抜け、多摩川土手に出ると夕空に富士山、それに土手の桜並木を楽しめました。やっぱ、サイクリングは楽しい!

K_5_7068 薄暮の桜並木です。
今年の印象としては、我が家周辺で満開を謳歌しているソメイヨシノ、周辺地域では開花の進みが4、5日遅れているようでした。

(K-5 + 18-250mm)

2019年3月28日 (木)

修善寺寒桜 3/13&3/20

気に入った夕空の写真が思いがけず数名の方から好評をいただきました。気を良くしたので調子に乗り、今回も時節を外したけれども気に入ってきた写真です。満開だった3月13日に新宿御苑で撮ったシュゼンジカンザクラと、一週間後にまた撮った同じ木の写真です。

Nkn_3500 樹形が分かり易い角度から

Nkn_3493 大勢が集まるスポットでした。
木の下からはカーテン状の逆光の花を楽しめました。
Nkn_3497
(D600 + 24-120mm)

さて次の三枚は3月20日に同じスポットでの写真。

K_5_6900
花は減ったけど新緑の透過光が綺麗でした ❤

K_5_6901
もちろんこのような花弁の透過光もきれい。
群れ飛ぶ昆虫も結構写りました。
もう一枚ズームアップしたのを載せます。
K_5_6902
(K-5 + 18-250mm)

2019年3月27日 (水)

ソメイヨシノが見頃に

本日午前、江東区富岡の南の大横川の桜です。
週末には満開になりそう。

Nkn_3554_1
(D600 + 24-120mm)

2019年3月22日 (金)

3/11 河津桜並木

もう10日も経ってしまいましたが、ハクモクレン並木を撮った後に回った河津桜並木の写真です。
木場公園の東を南北に流れる大横川の南端から歩き始めました。
先ずは濃いピンクの並木です。
K_5_6752
これを北に歩いて振り返るとこう見えます。
K_5_6760
更に北に進むと普通のピンクの河津桜
K_5_6772
右下に先ほどの濃いピンクが見えてます。
K_5_6767
近寄るとこういう薄いピンクです。
K_5_6776
もう一つ北の橋からの眺め
左岸の桜並木は違う種類の桜のようです。
(K-5 + 18-250mm)

2019年3月12日 (火)

3/12 オカメザクラ並木

ハクモクレンが盛んに咲き始めたのだから、きっとコブシだって咲いているのではないか、と思って、江戸通りという大通りのコブシ並木を偵察しに自転車を走らせました。

しかしコブシに関しては全くの空振り。
しばらく江戸通りを進むと、直交する細い道路の両脇に濃いピンクの桜並木がありました。

近寄って観察するとこれはおかめ桜。
オカメザクラの並木道ってのは他で聞いたことないなあ。

P3126437 こういう特徴の割りと小さな桜です。

P3126438 こういう感じで延々と続いてます。

P3126444 場所は全くの商業地。
中央通りと昭和通りに挟まれて平行に走る小さな通りでした。

それにしても、東京って、まだ知らないところがたくさんあるんだなあ。

(E-M10m2 + 14-150mm)

3/11 ハクモクレン並木

我が家の近所でハクモクレンの花を見掛けるようになったので、ハクモクレン並木のある汐浜運河に行ってみました。

 

すると、開花はしていましたが、木により開花状況はまちまちで、全く花芽の付いていない木も多々ありました。ここ数年はこういう咲き方をすることが多いように思います。一斉に白一色に輝くあの景色。また見られるのでしょうか。

 

K_5_6743 咲いている花が輝いているので、写真の中で背景が暗くなり、ちょっとシュールな色具合になってます。

 

K_5_6744 しかしながら根源的な力を感じさせてくれる花だと感じます。

 

(K-5 + 18-250mm)

2019年3月 9日 (土)

3/8 大寒桜並木

子供の会社の保養所を利用して伊豆に行ってきました。
河津桜はもう散りかけており、替わりに大寒桜が見頃でした。
写真は伊豆高原駅近くの大寒桜並木です。

P3086388

P3086390

(E-M10m2 + 14-150mm)

より以前の記事一覧