2017年1月 2日 (月)

接近して見えた金星と三日月

今日の夕方散歩していたら金星と月が接近して見えました。
帰宅後試しに撮ってみたのがこれです。

P1020486
金星の形が写っていないのが不満。
たぶん露出オーバーなのでしょうけど、今晩はこれ以上追及せず。

(E-M10m2 + 100-300mm)

| | コメント (2)

2016年8月18日 (木)

虹だ!!

今夕、激しい風雨と雷鳴が長く続いたあと、用事があって自転車を走らせると、東の空にきれいな虹が出ていました。当地でこういうアーチがちゃんと見える虹を目にすることは少ないので、赤信号で自転車を止めたのに乗じ一枚撮影。

Img_20160818_172105 スマホ写真です。
一応ソフトを用いて色合いを調整しました。
虹の両脇が入らなかったのは残念。

| | コメント (0)

2016年8月16日 (火)

2016/07/31 夕べの自転車散策

先般訪れた上越市の初日の写真です。
とても蒸し暑い夕方でしたが、ハスの咲き具合を見たくて自転車で走って行きました。

P7316724 高田城址の西側の外濠
夕方の蓮ってのはやはり花を閉じているんですね。

帰り道、蒸し暑いので、関川の土手でしばらく風に当たりました。

P7316727 対岸越しに見えた雄大積雲
やはり土地が違うと雲のでき方も異なるように思えました。
私が居住する東京湾の埋め立て地で見える雲とは感じが違います。

P7316731 その一部をズームアップ。
大気のフィルターが掛かってぼんやり写ってますが、対流で湧き上がる雲がダイナミックでした。

(E-P3 + 14-150mm)

| | コメント (0)

2016年8月11日 (木)

上越市で見た変な雲

8月3日、上越市滞在中の早朝、外に出たら朝焼けが見えました。

P8036841 5時前の東の空です。

その左の方にこんなのが見えました。

P8036843 点々と見える赤いのでなく
屋根の上に煙のように上に伸びた感じの雲。

私の居住地では見たことのない、変わった雲です。
まさか、これは地震雲ではないか!? と、柄にもなく心配になりましたが
この日それに類する災害は起きませんでした。

さて、せっかく早起きしたのだから、とばかり、高田公園の蓮を観に自転車を走らせたのです。するとこの雲がまだ浮いているのが見えました。

次は蓮を観ている6時頃の写真です。
P8036849 高田城址の向こうにまだ浮いてる!
何でこういう(言い方はおかしいかもしれませんが)独立雲が、ずうっと形を保ち続けられるのだろうか、と不思議になりました。

更に30分後の写真です。
P8036855 ここは一番蓮見で賑わう場所。

思うに風が無くて、早朝で大気の動きが僅かだったからあり得たのかなあ。
それともこちらの土地の地形独特の雲?

(E-P3 + 14-150mm)

| | コメント (0)

2016年8月 8日 (月)

2016/07/29 雲と飛行機と海

だいぶ前になりましたが、葛西臨海公園にサイクリングした時の写真です。
今回は飛行機が中心。

P7296677 沖合を羽田に降りる旅客機が頻繁に通ります。このまま海岸沿いに飛んで行き、左に急旋回して南北方向の滑走路に着陸するコース。

因みに対岸に写っているのは千葉県側の袖ケ浦市付近のようで、20kmほどの距離です。

P7296678 望遠を精一杯伸ばしての写真。
これで35mm換算600mmの望遠の画角です。
雲と両方撮ろうと思ったので絞ったため1/500。そのせいか飛行機が止まってません。或いは単にピントが合ってないのかも、、、

P7296683 沖合の(練習中?の)ヨットを撮ったら、後方に旅客機が写りました。羽田のD滑走路ですね。10kmの距離ですが、こんな感じに見えるなんて想像もしていませんでした。これは超望遠レンズを使っての嬉しい発見です。
それにしても海抜5mほどの堤防道路からの撮影ですが、10kmの距離だと海岸線は見えています。

P7296691 荒川放水路越しにゲートブリッジ方向。
あの先で左に旋回し降下して行きます。
あは、ゲートブリッジを上っていく自動車群も写ってました。

P7296705 公園の海辺から着地寸前のを入れて。
人が入った方が写真が楽しくなりますね。

P7296709 もう一枚雲と旅客機。
左下に入ってるのは人口浜辺に渡る橋の構造物です。

(E-P3 + 100-300mm)

| | コメント (0)

2016年7月28日 (木)

梅雨明けの空

本日関東地方の梅雨は明けたと思われる、との宣言が出されました。

梅雨明け十日という言葉がありますが、今日はそれに反して爽やかな風が吹いていました。本当に明けたのかなあ、と思わないでもないですが、久しぶりの青空を拝むことが出来たのも確かです。

P7286629 豊洲交差点にて

P7286630 帰り道の太鼓橋にて

(E-P3 + BCL-0980)

日没時には西の空がかなり紅くなりました。

P7286637
たまたま装着していた望遠レンズでは入り切らず、しかし、
別のレンズに付け替えていたら色付きは終わってしまってました。

(E-P3 + 100-300mm)

| | コメント (0)

2015年6月24日 (水)

入道雲を追い掛けて

昨日の写真です。

家の用を済ませてから自転車で走っていると入道雲が綺麗でした。
建物に邪魔されず写真の撮れる場所に行ってみようと思い新木場に行ったら、丁度雲に力が無くなって目立たなくなってしまいました。

それなら羽田に着陸する飛行機が頻繁に通過する青海の南端へ、と思い立ち自転車を回しました。逆風が強く意外に苦しい走行、、、

やっとのことで青海の暁埠頭公園に着くと入道雲が再び綺麗に見えました。

P6234748 薄いベールの向こう側に入道雲が浮いている感じでした。対岸は中央防波堤内側埋立地、左端には若洲の一部が写ってます。対岸の日通の船の船尾辺りから羽田に向かう飛行機が飛んで来て、左旋回しながら横風用滑走路に降りてました。

P6234754 ズームを一杯に伸ばしての羽田空港。

P6234747 雲と飛行機は引き立てあうみたい。

P6234757 水平尾翼が高い位置に付いているジェット機にはちょっと哀愁を感じます。727を連想するからだと思います。
なお、ここに着いた時には飛行機に夕日が当たっていたのですが、汗が乾くのを待っていたら当たらなくなったのです。

P6234762 こちらの入道雲は割りとはっきり見えていたのに、写真は見えた印象を再現しておらずちょっと残念。

因みに対岸へ海底トンネルが通っており、そこを経由すれば羽田まで自転車でも30分もあれば行ける距離なのです。しかしレインボーブリッジ、ゲートブリッジと同様自転車・歩行者は通行禁止です。(>_<) (行くのなら隅田川の勝鬨橋まで北上しなければなりません。)
ニャロメーー!!

お台場で小休止して帰路につくとまた入道雲が綺麗でした。

P6234766 これの右のだけを撮ったのが次です。

P6234768 家で見たら羽田から上昇中の旅客機が写っていました。それを切り取ったのが次の写真です。

P6234768a 機影から察するに200人以上乗れるジェット機だと思われます。それに比べて雲の大きいこと!!

(E-P3 + 14-150mm)

| | コメント (0)

2014年5月31日 (土)

2014/05/31 ブルーインパルス

昨日、青山で働く者からブルーインパルスが飛んでいた、と聞かされた。
調べてみたら今日国立競技場で開かれる記念イベントの絡みで予行練習を
したことが分かった。
そんなに手近でブルーインパルスを見られるなら行かない手はない。
行ってみると2往復の直線飛行をしただけだったが、それでも非日常性を
堪能して帰ってきた。
P5312747a 割りとゆっくり飛んでました。

P5312749a その都度違う編隊を組んでました。

P5312751 都心ではさすがに宙返りはしないようです。

(E-P3 + 40-150mm)

| | コメント (2)

2014年2月18日 (火)

2014/02/16 朝の散歩

2度めの「大雪」で東京も大混乱だった翌朝、すかっとした青空に誘われて近所の散歩をした。

P2161220 空が澄んでいて雲の輝きが鋭かった。

P2161213 しかし積雪に耐えらずに折れた広葉樹の枝が各所に散乱していた。 それでも東京の積雪は酷いという程ではなかったと思う。ニュースで見る雪に埋もれた山梨県では、日常食料品の流通が止まってしまいっていると聞き、早く何とかならないものかと思うばかりである。

| | コメント (0)

2014年1月27日 (月)

あとから気に入ってきた写真 (6)

2013/09/17の空に現れた巻雲の群れです。

Nkn_4605

撮った頃にブログに掲載したかどうかはチェックしておりません。
ことによると重複しているかも。

(D600 + 24-120mm)

| | コメント (0)

より以前の記事一覧